2014年04月24日 13:00

Gap が「東京レインボーウィーク2014」に賛同

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年、Gapはセクシャルマイノリティが差別や偏見にさらされることなく、平等に生きていける社会を目指す東京レインボーウィークの趣旨に賛同し、この活動を応援します。

1969年、アメリカ/サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にクリーンでリアルなアメリカン・カジュアルを提案し続けるGap。


2014年、Gapは「セクシャルマイノリティ(性的少数者/LGBT*)の人たちがより自分らしく、前向きに暮らしていくことの出来る社会をみんなで応援し、サポートしよう」という目的のもと行われる“東京レインボーウィーク2014**”の趣旨に賛同し、活動を応援します。

その一環として、4/22-5/6の期間中、Gapフラッグシップ原宿のファサードロゴがLGBTのモチーフである6色のレインボーカラーでデザインされた世界でたった一つの特別なロゴ仕様になる他、店内一階の吹き抜けエントランス部分には巨大なレインボーのナイアガラインスタレーションが登場し、4/27に原宿・渋谷間で開催される東京レインボーパレードを盛り上げます。
また併せて、Gapの公式SNSのロゴも6色のレインボーカラーに彩られます。

東京レインボーウィークに関するGapの取り組みについては、今後Gap公式SNS(Tumblr / Twitter/Facebook/Instaglam)を通じて、ソーシャルハッシュタグ((シャープ)RainbowGap)とともに情報発信される予定です。

*LGBTとは:
レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字を取った性的少数者の総称です。


**東京レインボーウィーク 2014とは:
LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)をはじめとするセクシュアル・マイノリティが、差別や偏見にさらされることな く、当たり前に生きていける社会の実現を目指します。そのための表現の一つとして、パレードやフェスタを通じ、LGBTの存在を広く社会に知らしめ、 LGBT並びにその支援者(Ally)と共に、「“生”と“性”の多様性」を祝福する「場」が、「東京レインボープライド2014」です。
http://www.tokyorainbowweek.jp/


問合せ先 e-mail:
Japan_Gap_Public_Relations@gap.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 美容、ファッション

会社概要

商号
ギャップジャパン株式会社(ギャップジャパンカブシキガイシャ)
代表者
スティーブン・セア(スティーブン・セア)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-10 
TEL
03-5369-5300
業種
ファッション・アパレル
上場先
未上場
従業員数
5000名以上
会社HP
http://gapjp.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.