2015年06月15日 10:30

「古民家鑑定士」「伝統資材施行士」試験の公式テキスト『古民家解体新書II』が発売開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在約9,000名が活躍している古民家鑑定士の資格取得のための公式テキストが、内容構成を大幅に変えて6月28日に発刊される。2013年刊行の『古民家解體新書』の改訂版となる。

本書は、現在全国で約9,000人が活躍している厚生労働省認可財団法人職業技能振興会認定の「古民家鑑定士」「伝統資財施工士」、並びに一般社団法人住まい教育推進協会の「伝統再築士」「古材鑑定士」「新民家プランナー」の5つの資格試験の公式テキストです。資格取得者にとっても古民家の価値の判定、古民家インスペクションである「古民家鑑定書」や「古材鑑定書」の発行するためのバイブルでもあり、また伝統構法の改修の方法を示す「再築基準ガイドライン」も示しています。以前使用されていた『古民家解體新書』の改訂版として、よりわかりやすい内容となっております。
本の構成は全9章からなり、古民家の特長・部材・構造・古民家から考察する環境問題などを始め、現在の住宅を取り巻く様々な問題や解決策、技術的な知識のみならず家を建てるための法知識までがわかりやすく書かれています。またユーザーへの提案方法として手書きでの完成イメージ、パースの書き方までがレクチャーされ、建築に携わる建築士や大工、不動産業のビジネスマン、不動産鑑定士、土地家屋調査士などに是非手に取っていただきたい一冊です。
また、本を購入した方に向けて学習のポイントなどを解説した著者自らが更新するインターネットのサイト「古民家解體新書II公式ページ」http://kominnkakaitai.jimdo.com を開設しております。楽しみながら古民家や日本の住文化が学べるものとなっております。

■タイトル:『古民家解體新書II~古民家を未来に残すための124の知識~』
■著者:川上幸生
■体裁:B5判・並製本 672ページ
■定価:6,000円+税
■ISBN:978-4-88338-582-9
■目次:巻の零 陰翳礼讃
巻の壱 古民家について
巻の弐 環境問題
巻の参 古民家の各部位
巻の四 在来工法について
巻の五 構造材について
巻の六 再築・新民家について
巻の七 建築基準法について
巻の八 古民家インスペクション

■発行所:一般社団法人住まい教育推進協会

■発売所:株式会社 出版文化社
【本件に関するお問い合わせ】
・会社名 株式会社出版文化社
・担当者 出版企画部 森一真
・TEL 03-3264-8811
・FAX 03-3264-8832
・E-Mail kmori@shuppanbunka.com

出版文化社・出版流通サービスの紹介はこちら→http://sks.shuppanbunka.jp/
  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
株式会社出版文化社(カブシキガイシャシュッパンブンカシャ)
代表者
浅田厚志(アサダアツシ)
所在地
〒541-0056
大阪府中央区久太郎町3-4-30 船場グランドビル8F
TEL
06-4704-4700
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.