2016年01月18日 12:00

行政書士ADRセンター東京は、2016年2月24日(水)、「ペットトラブルシンポジウム」~ペットの譲渡を巡るトラブルをADRで解決!~を開催いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペットの譲渡を巡ってはさまざまなトラブルが起きています。そこでトラブルを防ぐ方法やトラブルになってしまった場合の解決方法を提案するため、このシンポジウムを開催いたします。前半は東京都動物愛護相談センター、獣医師、行政書士といった3人の専門家たちによる講義を、後半は行政書士ADRセンター東京の調停人たちによる模擬調停を行います。なお当イベントは、法務省、東京都、目黒区の後援を受けております。

『ペットトラブルシンポジウム』
~ ペットの譲渡を巡るトラブルをADRで解決! ~
(後援 法務省、東京都、目黒区)
開催のお知らせ

 行政書士ADRセンター東京では、2016年2月24日(水)、ペットの譲渡を巡るさまざまなトラブルの解決方法を考えるイベント『ペットトラブルシンポジウム』 ~ ペットの譲渡を巡るトラブルをADRで解決!~ を開催いたします。

 ペットの譲渡を巡っては、譲渡元と譲渡先とで条件が折り合わなかったり、譲渡を受けたペットが病気にかかっていたり、譲渡時に約束した条件と実際の飼育環境が異なっていたりなど、さまざまなトラブルが起きています。そこで、行政書士ADRセンター東京では、ペットの譲渡を巡る問題を共に考え、事前にトラブルを防ぐ方法や、トラブルになってしまった場合の解決方法を提案するため、このシンポジウムを開催いたします。
 前半は、東京都動物愛護相談センター、獣医師、行政書士といった3人の専門家たちが、ペットの譲渡の現状やトラブルの実態、予防策などについての講義を行います。後半は、行政書士ADRセンター東京の調停人たちが、ペットの譲渡を巡っての典型的なトラブルを題材に、模擬調停を行います。

 今回は、昨年まで開催し好評であった『地域猫シンポジウム』からテーマを拡大し、“ペットの譲渡を巡るトラブル”をサブタイトルに掲げて開催いたします。このシンポジウムを通して、ペットの譲渡を巡るトラブルの解決には「調停(話し合い)」という方法があることを、多くの方々に知っていただければ幸いです。

【本件に関するお問い合わせ先】
行政書士ADRセンター東京(センター長 光永 謙太郎)
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-6  http://adr.tokyo-gyosei.or.jp
TEL:03-5489-7441(受付時間 火・木・土曜日 10:00~16:00) FAX:03-5456-6839
広報担当 大槻美菜
※受付時間以外は、留守番電話にメッセージを残していただけましたら、折り返しのご連絡をさせていただきます。

(※画像はイメージです)
『ペットトラブルシンポジウム』
ペットの譲渡を巡るトラブルをADRで解決!~ 概要
■日 時:2016年2月24日(水) 18:00~20:00(受付:17:30~)
     第1部:ペットの譲渡に関する専門家による講義
          ■東京都動物愛護相談センター 多摩支所 村田 有紀 様
          ■ハナ動物病院 院長 太田 快作 様
          ■行政書士ADRセンター東京 センター長 光永 謙太郎
     第2部:ペットの譲渡を巡るトラブルをテーマにした「模擬調停」
■会 場:東京都行政書士会「行政書士会館」地下講堂
■参加費:無料
■主 催:行政書士ADRセンター東京
■後 援:法務省、東京都、目黒区
  • 住宅、建築、不動産

添付資料

会社概要

商号
東京都行政書士会(トウキョウトギョウセイショシカイ)
代表者
会長 常住 豊(ツネズミ ユタカ)
所在地
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-1-6 
TEL
03-3477-2881
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
その他
会社HP
https://www.tokyo-gyosei.or.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.