2016年02月03日 09:30

タッチパネルで双方向コミュニケーション!ソフネットジャパンが「サイバーサイネージ」に「インタラクティブコンテンツ作成機能」を搭載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフネットジャパン株式会社《本社:東京都港区 代表取締役:小田基治》は、完全クラウド型デジタルサイネージ配信ソリューション「サイバーサイネージ」に「インタラクティブコンテンツ作成機能」を搭載。「サイバーサイネージ PRO Edition」向けに2016年2月2日リリースした。

ブラウザー上で本格的なサイネージコンテンツの制作から配信までをマウスひとつで運用できる、完全クラウド型デジタルサイネージ配信ソリューション「サイバーサイネージ」を展開しているソフネットジャパン株式会社《本社:東京都 代表取締役:小田基治(http://www.sofnetjapan.com/)》は、この度、「サイバーサイネージ」に「インタラクティブコンテンツ作成機能」を搭載。「サイバーサイネージ Pro Edition」向けに2016年2月2日リリースした。

デジタルサイネージでインタラクティブコンテンツを構築するには、通常は双方向のリアルタイム通信機能を実現するための新たな追加開発が必要であったり、広告代理店を通じた専用コンテンツの作成などが必要であった。しかし「サイバーサイネージ」に搭載した「インタラクティブコンテンツ作成機能」では、「サイバーサイネージ」の特長であるWebブラウザー上で誰でも簡単に操作できるユーザーインターフェースを提供。タッチパネルを利用した配信型の本格的デジタルサイネージタッチコンテンツを手軽に運用することができる。


◇音声での対話も可能に!インバウンドサイネージとして

「サイバーサイネージ」の標準搭載機能である、入力文字をナレーションに音声合成して再生する「VNSS(Virtual Narration Synthesis System)」とインタラクティブコンテンツを組み合わせれば、利用者への音声対応も可能。
「VNSS」は日本語、英語、韓国語、中国語の4カ国語に対応しており、今後ますます増え続ける訪日外国人客に向け、タッチで音声応答するデジタルコンシェルジュとして、宿泊施設・リテールショップ・各種施設など幅広いシチュエーションでのサービス提供が図れる。

「インタラクティブコンテンツ機能」※1、ならびに「VNSS」は、「サイバーサイネージPro」以上のEditionで無償提供される。
※1「インタラクティブコンテンツ機能」はAndroid版、iOS版にて対応


■CYBER Signage(サイバーサイネージ) Pro(Android/iPad):2,400円(税別/月額)

◆「サイバーサイネージ」価格ページ
 http://www.sofnetjapan.com/cybersignage/signage_price.html


【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 ソフネットジャパン株式会社
◆東京本社〒105-0012 東京都港区芝大門2-4-8 メビウスビル5F
 TEL (03)3578-6122 FAX (03)5408-8211
◆広島本社〒733-0011 広島市西区横川町1-4-19
 TEL (082)232-2231 FAX (082)503-0008

■ホームページ:http://www.sofnetjapan.com/
■お問い合わせメール:sjinfo@sofnetjapan.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソフネットジャパン株式会社(ソフネットジャパンカブシキガイシャ)
代表者
小田 基治(オダ モトハル)
所在地
〒105-0012
東京都港区芝大門2-4-8 メビウスビル5F
TEL
03-3578-6122
業種
システム開発
上場先
未上場
会社HP
http://www.sofnetjapan.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.