2016年03月29日 12:00

堅牢なコンピュータ・オン・モジュール開発向けの新しいオープンスタンダードフォームファクタ RTXを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテック(Advantech Co.,Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区 社長マイク小池、以下アドバンテック)は、AAEON, Avalue, ARM, NXPおよび Texas Instruments (TI)とともに、新しいオープンフォームファクタ:RTX(Rugged Technology eXtended)を発表しました。

産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテック(Advantech Co.,Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区 社長マイク小池、以下アドバンテック)は、本日、AAEON社, Avalue社, ARM社, NXP社および Texas Instruments (TI)社とともに、新しいオープンフォームファクタ:RTX (Rugged Technology eXtended)を発表いたしました。

RTXは、産業アプリケーション向けのコンパクトかつ堅牢なARMベースのコンピュータ・オン・モジュール(Computer-On-Module, COM)規格で、厚さ2.0mmのPCBおよび4つのボード対ボードコネクタを持っており、耐衝撃性と耐振動性を備えた、ソリッドかつ標準化されたプラットフォームを提供いたします。ワイドレンジの電源入力および広範囲温度対応に加え、400-pinの高いI/O拡張性により、RTXは、堅牢性を求められるアプリケーション向けに革新的なフォームファクタとなります。

Advantech Embedded Computing Group VPのMiller Changは、堅牢なアプリケーションは、IoTの実装のメインストリームの一つとなると述べています。”コンパクトサイズで強固な機械的特徴を持った堅牢なプラットフォームの設計はチャレンジです。RTX はARMベースのコンピュータ・オン・モジュール向けの革新的な技術です。これが、我々がパートナーや競合と密接に協力し、RTXオープンスタンダードを定義し公開した理由です。我々は、ARMベースのアプリケーションが今後のIoT時代に広く使用されると信じております。”

Advantech、AAEON社, ARM社, Avalue社, NXP社およびTI社は、グローバルな組込みマーケットにおけるイノベーターとして、リーディングテクノロジーの開発に注力し続けます。堅牢かつ過酷なアプリケーション向けのオープンスタンダードRTX form factor の発表は、低消費電力、高性能、ファンレスアプリケーション用のARMベースのプロセッサの最大の可能性と、より安定した信頼性の高いインテリジェントコンピューティングを最大限に引き出します。この標準的かつフレキシブルな設計は、軍事、輸送、鉱業、および重工業向けのソリューションに最適です。

Advantech、AAEON社, ARM社, Avalue社, NXP社およびTI社は、すべての種類の過酷な環境のアプリケーション向けの現実的な選択肢を提供するため、伝統的な、ARMベースのコンピュータ・オン・モジュール設計の限界を突破することをお約束いたします。


※本プレスリリースは、2016年3月29日にアドバンテック台湾本社で発表した内容の抄訳です。原文(英文)と翻訳に相違がある場合には、その内容および解釈については原文が優先します。 
アドバンテックについて - インテリジェント・プラネットの実現が我々の使命です -
 台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界21カ国92都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、グローバルな物流IT市場で確固たる存在感を持つ独DLoG社や、カジノ向けゲーム機器の分野で実績のある英Innocore社をグループに取り込むなど、積極的なビジネス拡大にも取り組んでいます。
また、近年コーポレートビジョンである「インテリジェント・プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション・ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、インテル社ならびにマイクロソフト社をはじめさまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、- インテリジェント・プラネットの実現 - が、我々Advantechの使命です。



【本件に関するお問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
電話 :03-6802-1021
Email:ajp_sales@advantech.com

【報道関係者お問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
担当 :殿村
電話 :03-6802-1021(内線4211)
Email:rie.tonomura@advantech.com

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
アドバンテック株式会社(アドバンテックカブシキガイシャ)
代表者
マイク小池(マイクコイケ)
所在地
〒111-0032
東京都台東区浅草6-16-3 
TEL
03-6802-1021
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
未上場
会社HP
http://www.advantech.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.