2017年01月19日 18:00

伝説のフラメンコ一家の血筋を継ぐ“カリメ・アマジャ”が約4年ぶりに来日 フラメンコが楽しめるショー型レストラン「TABLAO FLAMENCO GARLOCHI 」にてスペシャル企画を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のフラメンコ文化の発信地として展開するフラメンコレストラン「タブラオ・フラメンコ・ガルロチ」は、1月18日(水)、22日(日)、25日の3日間限定で伝説のフラメンコダンサー、カルメン・アマジャの血筋を継ぐ“カリメ・アマジャ”を招いたスペシャル企画を開催いたします。

日本のフラメンコ文化の発信地として展開するフラメンコレストラン「タブラオ・フラメンコ・ガルロチ」は、1月18日(水)、22日(日)、25日の3日間限定で伝説のフラメンコダンサー、カルメン・アマジャの血筋を継ぐ“カリメ・アマジャ”を招いたスペシャル企画を開催いたします。
この3日間は、映画「ジプシーフラメンコ」の上映会、“カリメ・アマジャ” 本人を招いたスペシャルトークショー、また、アマジャファミリーによるガルロチでしか見ることのできないフラメンコショーなど盛りだくさんの内容となっております。


第1弾 1月18日(水) カリメ・アマジャ スペシャルウィーク前夜祭 ~フラメンカ達のガルロチディープナイト~
カリメ・アマジャを待ちきれないコアなフラメンカ達が集い、カリメ・アマジャ公演の予習と熱いフラメンコ談義に花を咲かせるガルロチディープナイト

18:00~ OPEN
19:30~ 映画「ジプシーフラメンコ」上映
21:00~ トークショー(40分)
【ゲスト:配給会社ピカフィルム代表 飯田 光代 様、フラメンコ情報発信サイト「フラメンコ・シティオ」主幹 西脇 美絵子 様】
22:30 CLOSE

料金:ムービーチャージ (800円) ※ワンドリンク、ワンフード以上のご注文をお願いいたします。
定員:50名 ※お一人様の場合は相席になる場合がございます。

第2弾 1月22日(日) カリメ・アマジャ 特別企画~まるごとカリメ・アマジャ~
カリメ・アマジャグループをガルロチに迎えた最初の週末に、カリメ・アマジャを楽しみ尽くす企画を開催。
伝説の段差の血筋の重みを背負い、踊り続ける彼女の軌跡を追います。
トークショーで語られるカリメの本音から見える今のフラメンコとは何なのか。
他では聞くことのできない“フラメンコの今”がガルロチに。
■映画「ジプシーフラメンコ」の上映&トークショー ~そのまま夜のショータイムへ
15:00~ OPEN
15:15~ 映画「ジプシーフラメンコ」上映
16:45~ トークショー(40分) 【ゲスト:カリメ・アマジャ、メルセデス・アマジャ ラ・ウィニー】
17:20  CLOSE

料金:2,000円 (カバ、オリーブ付)
定員:50名 ※お一人様の場合は相席になる場合がございます。

■ディナータイム
18:00~ OPEN
19:00~ 1st SHOW(60分)
20:50~ 2st SHOW(40分)
22:00  CLOSED

料金:ショーチャージ 4,800円
※ワンドリンク、ワンフード以上のご注文をお願いいたします。
※ディナータイムは通常営業です。

第3弾 1月25日(水) カリメ・アマジャ スペシャルウィーク中夜祭 ~Eat&Movie~
映画を見逃した方やカリメの踊りを見て映画に興味を持った方に向けて映画を上映。食事を楽しみながら楽しむ普段と違う映画の楽しみ方を体験できます。

18:00~ OPEN
19:30~ 映画「ジプシーフラメンコ」上映
22:30 CLOSE

料金:ムービーチャージ (800) ワンドリンク、ワンフード以上のご注文をお願いいたします。
定員:50名 お一人様の場合は相席になる場合がございます。

世界で爆発的な人気を博すフラメンコ界のヒロイン カリメ・アマジャについて
カリメ・アマジャは、生きながらにしてフラメンコの伝説と化した「カルメン・アマジャ」の血筋を受け継ぐ踊り手です。
映画「ジプシーフラメンコ」に出演後、世界的に大ブレークし、映画を通して独特でいて美しいサパテアード足のステップを人々の脳裏に焼きつけました。

【 カリメ・アマジャ プロフィール 】
1985年生まれ。伝説の踊り手“カルメン・アマジャ”の姪である母メルセデス・アマジャ“ラ・ウィニー”と父でギタリストのサンティアゴ・アギラールとのステージにて若干9歳でデビュー。その才能の片鱗を多くの人々に印象付ける
その後、ファルキート、マリア・パヘス、イスラエル&パストーラ・ガルバン、アントニオ・カナーレス、マヌエラ・カラスコ、ラファエル&アデラ・カンパージョ等、名だたるアーティストと共演。
スペイン各地、アメリカ、メキシコでのフラメンコフェスティバルに招聘されるなど世界各地でも活躍。
2004年には、東京“エル・フラメンコ”で“ラ・ウィニー”達との6ケ月間公演し日本にも多くのファンを持つ。
2012年、へレスのフラメンコフェスティバルにて作品“デスデ・ラ・オリージャ”、2014年、セビリアのビエナルにて、パロマ・ファントヴァ、ヘスス・カルモナと共に出演
エヴァ・ヴィラ監督の、ジプシー達のフラメンコを題材にしたドキュメンタリー映画「ジプシー・フラメンコ」(原題Bajari)に母娘で主演。現在はバルセロナに拠点を置き、老舗タブラオ「Tablao Flamenco Cordobes Barcelona」の看板アーティストとしても活躍中


伝説の踊り手、カルメン・アマジャの血筋を継ぐメルセデス・アマジャ ラ・ウィニーについて
メルセデス・アマジャ ラ・ウィニーは、“カルメン・アマジャの姪で、カリメ・アマジャの母です。カルメン・アマジャ譲りの力強いステップを得意とし、数多くのアーティストと共演しています。
【 メルセデス・アマジャ ラ・ウィーニ― プロフィール 】
偉大なフラメンコダンサー“カルメン・アマジャ”の姪で、母はアントニア・アマジャ、父はカンタオールのチキート・デ・トリアーナ。
1980年、15才でプロデビュー。90年代前半は南米を中心に世界各地で公演を重ねる。2003年、2004年、東京“エル・フラメンコ”に6ケ月出演し、ヒターノ(ジプシー)の原点であるような情熱的な踊りと飾り気のない人柄で多くのファンを持つ。
その後、巨匠“アントニオ・カナーレス”に見いだされ、舞踊団員として活躍の後、同氏の作品にも起用される。ヘラルド・ニュニェス、サラ・バラス、アデラ・カンパージョ、パストラ・ガルヴァンなど数々のアーティストと共演。
“カルメン・アマジャ”譲りの力強いステップを得意とし、野生動物のような鋭さの中にも温かみのある踊り手として、多くのタブラオ、公演にて観客の心を鷲掴みにする。
現在はメキシコを拠点にアーティスト活動を行う傍ら、自身のアカデミー「Academia Amaya」で行進の指導にも力を入れている
スペシャル企画期間限定  ガルロチでしか見ることができないアマジャファミリーが繰り広げる世界トップクラスのフラメンコ
今回のスペシャル企画では、ともにフラメンコの伝説と化した“カルメン・アマジャ”の血筋を継ぐ母娘が同じステージでフラメンコを披露します。
本来、カリメ・アマジャは母と踊ることはしません。
それはジプシーがファミリーで踊るとより血が騒ぎ衝撃的なステージになると言われているからです。
今回はまさに「ガルロチでしか見ることができない」ステージであり、熱く、激しく、力強いフラメンコをご覧いただけます。

映画「ジプシーフラメンコ」について
伝説のフラメンコダンサー“カルメン・アマジャ”の血筋を継ぐ母と娘を追ったドキュメンタリー映画です。
固い絆で結ばれたバルセロナのジプシー・コミュニティの中で、フラメンコという遺産がどのように受け継がれていくのかを鮮やかに映し出した作品です。
SHOP INFORMATION
「踊る人が観るTABLAO」から「踊らない人が観るTABLAO」へ
GARLOCHIはフラメンコ愛好者の聖地として49年間続いた“新宿エルフラメンコ”の跡地を引き継ぐ形で、201610月にオープンしたフラメンコレストランタブラオです。
“新宿エルフラメンコ”はフラメンコを自分たちで踊り、自分たちで観る時代にフラメンコ文化を築いてきました。
フラメンコ先進国のTABLAOお客様は踊らない人が多く、観るのが楽しい場所として位置付けられています。
これからはTABLAOという文化をGARLOCHIがリードし、タブラオ文化とGARLOCHIの面白さを伝えていきます。

GARLOCHIは国内で唯一、“毎日、本物のスペイン人フラメンコが観られるショー型レストラン”で、本場スペインから呼び寄せたフレッシュで熱いフラメンコを体験していただけます。
提供する料理は、世界最高峰のレストランと言われたスペインの三ツ星レストラン「エル・ブジ」出身の山田チカラ氏が監修し、大人も楽しめる本格的なスペイン料理をご提供しています。

TABLAO FLAMENCO GARLOCHI
タブラオ・フラメンコ・ガルロチ

■住所:東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F
■電話番号:03-5361-6125
■営業時間:11:0022:30
URLhttp://garlochi.net/

【 運営会社について 】
会社名:株式会社バモス
代表者:代表取締役 村松 尚之
所在地東京オフィス  東京都港区赤坂3-8-15 THEAKASAKA3F
静岡本社】 静岡県静岡市駿河区有明町4-15

【 本リリースに関するお問い合わせ 】
会社名:株式会社フロンティアコンサルティング
担当者名:松野(まつの)
TEL03-5216-3544
MAILk-matsuno@frontier-c.co.jp
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社バモス(カブシキカイシャバモス)
代表者
村松尚之(ムラマツナオユキ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂3-8-15 THE AKASAKA 3F
TEL
03-6272-5620
業種
飲食
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.