2017年10月19日 14:00

Tripwire の Cloud Management Assessor、Microsoft Azure に対応 ~ クラウド環境におけるセキュリティリスクの監視機能を強化 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tripwire, Inc. は、同社のフラッグシップソリューションの Tripwire(R) Enterprise を拡張する『Tripwire Cloud Management Assessor』が、Microsoft Azure のサポートを開始したことを発表しました。これによりAzure 環境におけるスキャンとコンフィギュレーションの状態監視にも対応できるようになりました。

オレゴン州ポートランド、2017年10月3日 - Tripwire, Inc. は、同社のフラッグシップソリューションのTripwire(R) Enterprise を拡張する『Tripwire Cloud Management Assessor』が、Microsoft Azure のサポートを開始したことを発表しました。今年前半のリリース当初から、Cloud Management Assessor は、Amazon Web Services(AWS)環境のサポートを中心に企業のサイバーセキュリティの強化と継続的なコンプライアンス達成を支援してきましたが、このたび Azure 環境におけるスキャンとコンフィギュレーションの状態監視にも対応できるようになりました。

Tripwire のチーフ・セキュリティ・オフィサー、Dave Meltzer は次のようにコメントしています。「クラウドテクノロジーの採用が進むにつれ、セキュリティ上の考慮事項が新たに生まれています。そのため我々は、進化を続ける企業環境でセキュリティとコンプライアンスを維持するためのソリューションを提供すべく努力をしています。今年前半、我々は CIS AWS Foundation のベンチマークに基づいた AWS のサポートを発表しました。我々は業界に先駆けて Azure 向けの推奨コンフィギュレーションをとりまとめ、今日のお客様に使っていただけるソリューションの提供を可能にしました。」

Tripwire Cloud Management Assessor を使用してコンフィギュレーションデータを収集、分析、スコアリングすることで、Tripwire Enterprise をご利用のお客様は Azure および AWSデプロイメントにおけるセキュリティの状態を把握できるようになります。Cloud Management Assessor は、侵害やダウンタイムを防止できるようコンソールの安全な構成を確保しつつ、ユーザーのクラウド資産の機密性、完全性、可用性に影響を与えるようなコンフィギュレーションの変更を監視します。さらに、複数の AWS Management Console や Azure Resource Manager が使用されていても、全体を見渡せる可視性を提供します。

Meltzer はさらに次のように述べています。「現在多くの企業では“ハイブリッドエンタープライズ環境”が採用されています。これは、物理、仮想、プライベート、クラウド環境が混然一体となったものです。このような環境によって柔軟な運用が可能になる一方で、セキュリティ環境には新たに複雑な問題がもたらされます。Tripwire Enterprise と Cloud Management Assessor を併用することで、クラウド管理用インターフェイスに可視性とセキュリティコンフィギュレーション管理機能が拡張されます。
また、このソリューションでは、オンプレミス環境のセキュリティ維持のために使用しているシステム内でクラウド環境の情報を管理できるため、Amazon Web Services を採用する企業は、サイバーセキュリティのベストプラクティスおよびコンプライアンス維持を実現するための包括的なアプローチを手に入れることができます。」

Tripwire の基本的なセキュリティコントロールを基盤とする Cloud Management Assessor は、物理/仮想環境およびプライベート/パブリッククラウド環境全体にわたり効果的で効率的なセキュリティ、コンプライアンス、IT オペレーションを可能にします。これらの高度な制御機能により、業界をリードする Tripwire 製品の堅牢な機能が提供され、オンプレミス環境と同様にファイルの完全性監視、構成管理、資産検出、脆弱性管理、ログ収集を行えるようになります。Tripwire は、統合された管理、エラスティックな監視、コンテナの評価に加え、クラウド向けのプラットフォームとポリシーを提供して、ハイブリッドクラウド環境がもたらす独特のニーズに対応しています。

Tripwire Cloud Management Assessor の詳細については、次のリンクを参照してください。
https://www.tripwire.com/solutions/compliance-solutions/cloud-management-assessor-datasheet


トリップワイヤについて
Tripwireは企業、サービスプロバイダ、政府機関を対象とするセキュリティ、コンプライアンス、IT運用ソリュー ションのリーディングプロバイダです。
Tripwireのソリューションは、信頼性の高い資産の可視化機能および詳細なエンドポイントインテリジェンスをベー スに、ビジネス・コンテキストを組み合わせ、これらソリューションが一体となってセキュリティ/IT業務を統合、自動化しています。
Tripwireのエンタープライズ・クラス・ソリューションには、コンフィグレーション/ポリシー管理、ファイル整合性監視、脆弱性管理、ログ管理、レ ポート/分析が含まれています。
詳細についてはtripwire.com 米Tripwire, Inc.)、tripwire.co.jp (日本)を参照ください。
また、セキュリティ関連のニュース、トレンド、および知見についてはtripwire.com/blog(米Tripwire, Inc.)、http://www.tripwire.com/state-of-security-jp (日本)、Twitterで@TripwireInc(米Tripwire, Inc.)、@TripwireJPN(日本)をご覧ください。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
トリップワイヤ・ジャパン株式会社(トリップワイヤ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
Jeremy Parks(ジェレミー パークス)
所在地
〒112-0014
東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル8F
TEL
03-5206-8610
業種
ソフトウエア
上場先
その他
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.tripwire.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.