2017年12月04日 16:30

未来を創るInnovatorを支援する総務省「異能vationプログラム」に協賛! ~「異能ジェネレーションアワード部門」で『日本エンタープライズ賞』を贈呈~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本エンタープライズ株式会社は、総務省が実施し、株式会社角川アスキー総合研究所が業務実施機関として運営する、これからの日本を創るInnovator(開拓者)を支援する「異能vationプログラム」に、協賛企業として参画しています。

日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)は、総務省が実施し、株式会社角川アスキー総合研究所が業務実施機関として運営する、これからの日本を創るInnovator(開拓者)を支援する「異能vationプログラム」に、協賛企業として参画しています。

 「異能vationプログラム」は、平成25年、総務省が、情報通信審議会諮問「イノベーション創出実現に向けた情報通信技術政策の在り方」の提言を受け、ICT成長戦略の1つとして、イノベーション(社会経済変革)創出を目的としてスタートしたプログラムです。
異能に満ち溢れた「破壊的イノベーション」の種となるような技術課題に挑戦する応募者を選考し支援する「破壊的な挑戦部門」と、意外なアイディアや技術、課題を表彰する「異能ジェネレーションアワード部門」の2部門から成り、平成29年11月22日に開催された「第29年度 異能(Inno)vation」では、7,949件の応募の中から、「破壊的な挑戦部門」に13件、「異能ジェネレーションアワード部門」に16件が、選定されました。

 当社は、「異能vationプログラム」の活動趣旨に賛同し、「異能ジェネレーションアワード部門」において、ノバルス株式会社が開発した通信する乾電池『MaBeee』に、『日本エンタープライズ賞』を贈呈いたしました。
『MaBeee』は、乾電池型のIoTモジュールで、空調設備、防災機器、玩具などのデバイスに『MaBeee』を装着することにより、スマートフォンアプリでデバイスのモニタリングやコントロールができるようになります。
「異能vationプログラム」の詳細は、下記のホームページをご覧下さい。


「異能vationプログラム」http://www.inno.go.jp/result.php

本件に関するお問合せ                     
日本エンタープライズ株式会社(広報・IRグループ)
TEL:03-5774-5730 EMAIL:ir@nihon-e.co.jp
http://www.nihon-e.co.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
日本エンタープライズ株式会社(ニホンエンタープライズカブシキガイシャ)
代表者
植田勝典(ウエダカツノリ)
所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-17-8 松岡渋谷ビル
TEL
03-5774-5730
業種
コンテンツ
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.nihon-e.co.jp/
IR情報
http://www.nihon-e.co.jp/ir/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.