2017年12月15日 10:00

コーポレート・ガバナンス・アワード2017の大賞候補者の一般公募(自薦・他薦)を開始致しました。 https://www.jmri.co.jp/cgaward.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本マネジメント総合研究所合同会社が主催するコーポレート・ガバナンス・アワードは、「勇気あるガバナンス大賞」「勇気ある監査役大賞(監視委員・監事等含む)」「勇気ある通報者大賞」の3賞につき、自薦・他薦の大賞候補者の一般公募を2017年12月13日より開始しました。 https://www.jmri.co.jp/cgaward.html

報道機関各位
2017年12月15日
日本マネジメント総合研究所合同会社

2012年より開催して参りましたコーポレート・ガバナンス・アワードにおいて、2017年度の大賞受賞者につき、自薦・他薦での一般公募を下記にて2017年12月13日より開始致しました。(公募期間:2017年12月13日~同月23日まで)

自薦・他薦での公募フォーム(期間:2017年12月13日~同月23日まで): 
 https://www.jmri.co.jp/cgawardnomination.html 

コーポレート・ガバナンス・アワードについて&開催概要:
 https://www.jmri.co.jp/cgaward.html 

コーポレート・ガバナンス・アワード2017では、「勇気あるガバナンス大賞」「勇気ある監査役大賞(監視委員・監事等含む)」「勇気ある通報者大賞」の3つの大賞を選考致します。選考結果・大賞発表は、2017年12月下旬をめどに、弊社ウェブサイト・プレスリリースなどオンラインにて公開予定です。

【大賞選考委員長の弊社理事長の戸村智憲よりご挨拶】

日本企業がより健全な企業統治・内部統制・リスク管理を含め、企業価値の向上への歩みを確かなものとし、国際的・社会的な要請に適応していけるよう、コーポレート・ガバナンス・アワードを設けて、良き企業統治への取り組みをされた方々を表彰して参りました。

2012年には、「勇気ある監査役大賞」「勇気ある通報者大賞」を日本初で表彰し、企業ガバナンスフォーラム2012内にて特別パネルディスカッションなども開催致しました。

2013年からは、コーポレート・ガバナンスへの積極的な取り組みをされる「勇気あるガバナンス大賞」を新設し、社会的に良き企業統治への歩みを進められる方々を応援・支援する風土の醸成に役立てば幸いと、多数のご参加・お力添えを賜りながら活動して参りました。

かつて優良企業と目された大企業でも各種不祥事が相次ぐ中、監査役としてなすべき対応をとったり、内部通報者・告発者として不正を是正しようとしたりしても、往々にして正しいことを行った者の方が、企業や組織からしっぺ返しをされたり社会から疎外されがちであったりします。

正しいことを行った者に対し、不正を行っている者が、監査心理学における「加害者と被害者の入れ替わり」が起こり、不正を正す監査指摘・是正行為や内部通報・内部告発を行った者の方が「裏切り者」や「密告者」としてあたかも「加害者」であるかのように、そして、不正を行っている者の方が「被害者」であるかのように装われることがあります。

米国の公益通報関連の法制度のような、通報者に報奨金を与えて正しい行動に対する一定の報いがあれば生活資金にも困らないでしょうが、日本ではそのような報奨金制度はなく、会社からも社会からも疎外され、正しいことを行おうとする風土が育まれないことを危惧されます。

そこで、本企画では、報奨金のような実利を差し上げられなくとも、正しいことを身の危険や生活の危機に直面されたとしても貫かれている方々・企業などに対し、社会的に応援するメッセージを届け、少しでも社会風土を変えていくきっかけになればと願って企画・開催して参りました。

この大賞の表彰では、選考された方や団体などの過去の隠された事実があった場合や今後の健全性を担保・確証あるいは健全であり続けると保証するものではありません。

【大賞選考の参考ガイド】
・私利私欲からではない勇気ある言動・通報・告発かどうか
・被害者や社会など誰かの役に立っているかどうか
・売名行為や意趣返しとしての言動・通報・告発になっていないか
・正義を成すにもその成し方が正しいかどうか などに沿って選定

各方面からのご推薦や一般公募などで寄せられた情報等から、せんえつながら当社にて、正しさを求めて勇気を出された方々を社会に応援する上で最適ではないかと思われる方や団体を選考させて頂きます。

必ずしも、問題・事件などの報道の大きさやインパクトの大小で決まるものではありません。また、通報の権利や監査役の権利の濫用をあおるものでもありません。

ここでの大賞発表は、日本における全ての経営陣・監査役・通報者等の活動を網羅的に把握したものではなく、当事者に不要な不安や疑念をもたらすことを避ける等のためにも、主に公表された情報を基にしています。したがって、「名もなき戦士」のように表に現れてきていない正しさへ向けた争議に当たられている方々がいらっしゃるであろうことと、その方々への応援も併せてお届けできればと思います。

大賞選考委員長の戸村の思いとしましては、企業・団体に媚びるような大賞であったり、いたずらに物事をあおるような大賞であることではなく内部自治・統治体の中での自浄作用を高める上で大切な取り組みを社会としてまっとうに評価していければと願っております。

以上でございます。

本リリースに関するお問い合わせ先:
日本マネジメント総合研究所合同会社
理事長 戸村 智憲
107-0062東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
電話:03-6894-7674  FAX:03-6800-3090
メール: info@jmri.co.jp
ウェブ: https://www.jmri.co.jp/
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
日本マネジメント総合研究所合同会社(ニホンマネジメントソウゴウケンキュウショゴウドウガイシャ)
代表者
戸村 智憲(トムラ トモノリ)
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
TEL
03-6894-7674
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.jmri.co.jp/

日本マネジメント総合研究所合同会社の最新プレスリリース

2018年07月17日 18:00
7/19(木)~7/20(金)延岡地域雇用促進協議会の主催「IT経営戦略セミナー」に弊社理事長の戸村智憲が登壇:人工知能・業務自動化(RPA)・ドローンのビジネスや災害対策での利活用と体験飛行など
2018年07月17日 18:00
7/25(水)東京都三鷹市での開催セミナー「BCP等多角的観点からみた企業等が直面する様々な脅威とその対策・必要性」(主催:NTT東日本)と題し、弊社理事長の戸村智憲が基調講演に登壇致します。
2018年05月01日 11:00
5/18(金)福岡開催:いま会社に必須の働き方改革・情報セキュリティ・リスク管理と誤解の多いポイント解消をお届けする健全に儲け続けるためのセミナーを開催致します(開催決定)【戸村智憲】
2018年04月19日 16:00
働き方改革・ダイバーシティ経営の新プログラム「人事制度をめぐる論点と制度改革のポイント:欧米との比較と日本社会における動向を踏まえて」をリリースしました【戸村智憲】
2018年04月18日 13:00
新規ラインナップ:新産業構造ビジョン・IoTセキュリティガイドラインの早わかり解説やビジネス童話((1)桃太郎ならぬ桃子の鬼退治・(2)一寸法師ならぬひとり上司・(3)人工知能な王様は裸)をリリース

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.