2018年04月13日 16:00

ソーシャルメディアマーケティング支援のマインドフリー LINE@にてキャンペーンやOnetoOneコミュニケーションCRM、採用管理が可能なLINEコネクトシステム「GEPPY」の提供を本格的に開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲茶やソーシャルリバイバルなど、ソーシャルメディアマーケティング領域における支援を続けてきたマインドフリー株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:レオン メイ ダニエル、以下マインドフリー)は、これまで培ったノウハウを凝縮し、マーケティング・コミュニケーションの自動化ツール決定版LINEコネクトシステム「GEPPY」の提供を4/13(金)より本格的に開始したことをお知らせいたします。

飲茶やソーシャルリバイバルなど、ソーシャルメディアマーケティング領域における支援を続けてきたマインドフリー株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:レオン メイ ダニエル、以下マインドフリー)は、これまで培ったノウハウを凝縮し、マーケティング・コミュニケーションの自動化ツール決定版LINEコネクトシステム「GEPPY」の提供を4/13(金)より本格的に開始したことをお知らせいたします。

■GEPPYの開発背景
LINE社が提供するLINE@は、LINE公式アカウントに比べて低コストで導入ができ、ユーザーに向けてダイレクトな情報発信が可能なビジネスアカウントです。
マインドフリーでは、LINE@を活用した販促キャンペーン「LINE@マストバイキャンペーン(https://mindfree.jp/news/1644/)」のサービス提供を行ってきましたが、LINE@を活用する上で下記のような相談を頂く機会が増えました。
・友だちになってくれたユーザー属性が知りたい
・ユーザー属性に応じて、ニーズに合ったOne to Oneのコミュニケーションをとりたい
・LINE@で採用管理がしたい(セミナー連絡や面接調整、事後フォローなど)
・取り組みたいけど、そもそも運用リソースが確保できない
そこで、これまでのキャンペーンに特化したシステムに加えて、新たに機能を追加開発し、既存のLINE@の仕組みではできなかった課題の解決を目指しました。
下記記載の新機能を活用することで、One to OneコミュニケーションCRMや採用管理の実現が可能になります。

■GEPPYの主な機能
(1)アンケートに紐づく個別属性メッセージ配信機能
・年齢性別や趣味関心情報などのデモグラフィック、サイコグラフィックな顧客情報管理が可能になり、その情報に基づいたOne to Oneの個別属性メッセージ配信が可能。

(2)顧客属性に応じた自動BOT対応機能
・テキストだけでなく画像や動画など、送られてきたデータ形式に合わせて自動応答設定が可能。

(3)顧客属性に応じたステップメッセージ配信機能
・友だち追加や、アンケート情報などを起点に〇日後や〇週間後の〇時指定といった自動メッセージ配信が可能。

(4)AI型のOCR画像認証機能
・レシート画像、写真から製品名や製品情報を読み取り、クーポンなどの配信を自動で行うことが可能。

他、詳細の機能については下記までお問い合わせください。

【本件に関する問い合わせ先】
マインドフリー株式会社
ソリューションセールスグループ サービス担当
TEL:06-6125-5535
MAIL:geppy_sales@mindfree.jp
URL:https://mindfree.jp/geppy/

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マインドフリー株式会社(マインドフリーカブシキガイシャ)
代表者
レオン メイ ダニエル(レオン メイ ダニエル)
所在地
〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋2-5-8 トレードピア淀屋橋5F
TEL
06-6125-5535
業種
システム開発
上場先
未上場
会社HP
https://mindfree.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.