2018年04月26日 10:30

JBS、AI を活用した個人と組織の働き方分析とデジタライゼーションによる全社改革を推進 ~「Microsoft 365 E5」と「Workplace Analytics」を改革の基盤として活用~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧田幸弘、以下 JBS)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平野拓也、以下 日本マイクロソフト)の協力のもと、AI を活用した個人と組織の働き方分析によるさらなる生産性の向上に向けた改革と、デジタライゼーションによる全社の改革を本日2018年4月26日より開始します。

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧田幸弘、以下 JBS)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平野拓也、以下 日本マイクロソフト)の協力のもと、AI を活用した個人と組織の働き方分析によるさらなる生産性の向上に向けた改革と、デジタライゼーションによる全社の改革を本日2018年4月26日より開始します。

 JBS は、「Customer First」を企業理念に、ICT を活用してお客様のビジネスの生産性を高め、働きやすい環境の構築の支援をしています。
 デジタル革新が進む変化の激しい時代において、さらなる企業成長の為に、今までの働き方を見直し、個人と組織の生産性を高める方針を掲げました。日々の業務の中で、業務の無駄を徹底的に排除し、お客様とのコミュニケーションの密度を飛躍的に高めていき、データドリブンでの迅速な意思決定を行う、個人のみならず組織単位の生産性も高める新しい働き方です。
 個人と組織の生産性を高める改革の基盤として、JBS 全社員約2,200名に統合ソリューション「Microsoft 365」の最上位プランである「Microsoft 365 Enterprise E5」(※1) を2018年3月から全社展開しています。具体的には、日々の業務における情報共有スピードの改革に「Microsoft Teams」、勘や経験だけでなく、確実なデータに基づいた意志決定スピードの改革に「Power BI」、限られた時間の中で成果を上げていく為の時間の使い方の改革に Office 365 の AIサービス「MyAnalytics」を活用しています。
 また組織の働き方改革を見える化・分析する基盤として、組織分析ソリューション「Workplace Analytics」(※2)を2018年1月から活用しています。組織の仕事のあり方を探る新たなアプローチとして、「Workplace Analytics」を活用し、経営への気づきの提供や、活躍する社員の働き方をベストプラクティスとして全社で共有する取り組みを実施しています。

 日本マイクロソフトは、「地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする」という企業ミッションに基づき、お客様のデジタルトランスフォーメーションの推進、働き方改革の支援をしています。JBS の働き方改革を支援するパートナーとして、日本マイクロソフト社内の実践結果などの共有による JBS 全社での利活用を支援します。

※1 「Microsoft 365」は、創造力とチームワークを高め、個人と組織のパフォーマンスを最大化して活躍する働き方を、安心・安全な環境で支援するインテリジェントな統合ソリューションです。最新の統合型情報共有クラウドサービス「Office 365」、最新オペレーティングシステム「Windows 10」、ID ベースのセキュリティソリューション「Enterprise Mobility + Security」が含まれます。Microsoft 365 の法人向け最上位プラン「Microsoft 365 Enterprise E5」では、データ分析ツール「Power BI」、働き方を見える化し改善の気づきを与える「MyAnalytics」、クラウドベースの通話を可能にする「電話システム(クラウド PBX)」や「電話会議」、未知の脅威に要望的に備える最新のセキュリティソリューションを始めとする活躍するための働き方を支援する機能が活用できます。
※2 「Workplace Analytics」は、Microsoft 365 に追加できるソリューションで、Office 365 の利用を通してクラウドに蓄積された働き方ビッグデータを元に、組織全体の働き方の見える化と分析を可能にし、データに基づくビジネス変革・戦略的組織改革を支援します。Office 365 のデータと商談状況や人事データなどの組織内のデータを統合的に分析することで、より適切な時間の使い方、より専門性の高い働き方、組織間のコラボレーションを高めるための気づきを得ることができます。

■ JBS での Power BI 活用シーン
■ Workplace Analytics 画面イメージ
【日本ビジネスシステムズ株式会社】
 JBS はマイクロソフトプラットフォームを中心とする IT 環境をインフラからアプリケーション開発、さらには運用、保守まで提供できるシステムインテグレーターです。 マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2017 の受賞をはじめ、Gold コンピテンシーを 14 分野で取得している技術力と実績を強みとし、次世代のイノベーションパートナーを目指してお客様にとって最良のシステム、最善のサービスを提供します。

【日本マイクロソフト株式会社】
 日本マイクロソフトは、マイクロソフト コーポレーションの日本法人です。マイクロソフトは、モバイル ファースト&クラウド ファーストの世界におけるプラットフォームとプロダクティビティのリーディングカンパニーで、「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。日本マイクロソフトは、この企業ミッションに基づき、「革新的で、安心して使っていただけるインテリジェントテクノロジを通して、日本の社会変革に貢献する」企業像を目指します。

* Microsoft、Office 365 および Windows は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
* Microsoft 365は、Microsoft Corporationが提供するサービスの名称です。
* Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

----------------------------------------------------------------
この件に関する報道関係の方からのお問い合わせ

日本ビジネスシステムズ株式会社
担 当: 広報渉外部 加藤
電 話: 03-6772-4000(会社代表)
E-mai: pr@jbs.com
住 所: 〒105-6316 東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー16F
ホームページ: http://www.jbs.co.jp

日本マイクロソフト株式会社
担 当: コーポレートコミュニケーション本部 巽
電 話: 03-4535-8055(部門代表)
E-mai: mskkpr@microsoft.com
公式Twitter: @mskkpr
公式ブログ: http://blogs.technet.com/b/microsoft_japan_corporate_blog
Facebook: http://www.facebook.com/microsoftjp
住 所: 〒108-0075 東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー
----------------------------------------------------------------
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

日本ビジネスシステムズ株式会社
商号
日本ビジネスシステムズ株式会社(ニホンビジネスシステムズカブシキガイシャ)
代表者
牧田 幸弘(マキタ ユキヒロ)
所在地
〒105-6316
東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー16F
TEL
03-6772-4000
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.jbs.co.jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.