2018年06月07日 16:00

外国人講師によるオールイングリッシュ授業で英語力を高め、グローバルな医大生を生み出す。城南医志塾では、“海外大学受験 英語特別対策コース”を5月7日より開講し、海外大学受験にも対応した授業を行います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師のグローバル化によって学びのスタイルも多様化し、学習の場を日本国外に求めることも多く見られるようになりました。今後、より多くの人材が必要とされる世界の医療を学びながら医師を目指すため、海外大学へ学びの場を求める受験生も年々増加しています。城南医志塾では、5月7日より「海外大学受験 英語特別対策コース」を開講し、海外大学受験にも対応した英語の口頭試問対策や英検(R)取得のための授業を行います。

医師のグローバル化によって学びのスタイルも多様化し、学習の場を日本国外に求めることも多く見られるようになりました。今後、より多くの人材が必要になると考えられている世界の医療を学びながら医師を目指すため、海外大学へ学びの場を求める受験生も年々増加しています。
例えば「ハンガリー国立大学医学部」では多くの日本人医学生が学び、卒業後は日本の医師国家資格も取得し、EU・日本の双方で通用する医師として活躍を始めています。
そのため城南医志塾では、5月7日より「海外大学受験 英語特別対策コース」を開講し、海外大学受験で必要となる英語の口頭試問対策や英検(R)取得に特化した授業など、日本の大学受験とは違った対策を行います。

“海外大学受験 英語特別対策コース”では、海外大学出願資格として求められる英語検定(R)準1級以上への合格を目標に、スタート時の学習状況に合わせ英検(R)準2級レベル・英検(R)2級レベル・英検(R)準1級レベルの3クラスを設置しています。
日本人が英語学習において気づきづらいい弱点とその克服法など、日本人への英語指導に精通した外国人講師によるオールイングリッシュの授業や、1クラス定員8名の少人数授業によって、大学入試で求められる4技能スキルだけでなく、海外大学や国内大学でのオールイングリッシュの授業に対応できる力の習得を目指します。

<城南医志塾>
城南予備校の講師陣と顧問の現役医師によって、医学部受験に特化した超少人数制指導で医学部合格へ導く塾です。母体は城南予備校になります。
城南医志塾では、絶対に医学部に入りたいという強い意志、すなわち“医志”を育みながら、医学部受験突破に必要とされる強固な学力を養成していきます。医学部受験のエキスパートによる「学科試験対策」は当然として、顧問医師監修の「小論文・面接対策」など万全な体制を構築しています。

<城南医志塾HP>
https://www.johnanishijuku.jp/

<AIC>
ニュージーランドにある世界有数の名門進学校「Auckland International College」の運営サポートなどを行う、(株)鷗州コーポレーションが設立した国際的な教育基幹です。
Auckland International Collegeは、「世界的視野に立ち、価値ある貢献のできる国際的リーダーの育成」を目的として、2003年にニュージーランド最大の都市であるオークランド市に設立された、緑あふれる美しいキャンパスを有する「インターナショナルスクール」です。日本をはじめニュージーランド・アメリカ・ロシア・中国・韓国・タイ・ベトナムなど、世界中から選抜された約320名のトップレベルの生徒たちが学び、毎年卒業した生徒たちには、カリフォルニア工科大学・オックスフォード大学・ハーバード大学・インペリアル大学・カリフォルニア大学バークレー校・東京大学など、世界でもトップ50に名を連ねる錚々たる名門大学から合格内定通知が届いています。
AICは日本国内においても、「真の英語力を身につける」をコンセプトに、英語教室「AIC Kids」やインターナショナルプリスクール「AICインターナショナル幼稚舎」など様々なコンテンツを展開しています。

【海外大学受験 英語特別対策コース】
<コースのコンセプト>
●英検(R)準1級以上の英語力を身に付ける
海外大学出願資格として求められる英語検定(R)準1級以上への合格を目標に、スタート時の学習状況に合わせ英検(R)準2級レベル・英検(R)2級レベル・英検(R)準1級レベルの3クラスを設置しています。

●外国人講師によるオールイングリッシュ授業
日本人が英語学習において気付きづらい弱点とその克服法など、日本人への英語指導に精通した外国人講師によるオールイングリッシュの授業や、1クラス定員8名の少人数授業によって、大学入試で求められる4技能スキルだけでなく、海外大学や近年増加傾向にある国内大学でのオールイングリッシュ授業に対応できる力の習得を目指します。

●国際的な教育機関「AIC」による指導ノウハウの導入
ニュージーランドにある世界有数の名門進学校「Auckland International College」の運営サポートなどを行う、(株)鷗州コーポ―レーションが設立した国際的な教育機関「AIC」による指導ノウハウを取り入れ、海外の大学でも通用する英語力を身に付けます。

<設置講座>
●EIKEN Grade Pre-1(英検(R)準1級対策クラス)
…英検(R)準1級程度、海外大学の授業に対応できる英語力の習得を目標としたクラス
●EIKEN Grade 2(英検(R)2級対策)
…英検(R)2級程度の英語力運用力の習得を目標とした、オールイングリッシュのクラス。
●EIKEN Grade Pre-2(英検(R)準2級対策)
…英検(R)準2級程度の英語力運用力の習得を目標とした、オールイングリッシュのクラス。

・英検(R)は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
・このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。


【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング企画部
TEL044-246-2071
FAX 044-246-5003
担当 水野 拓児 / 織田 聡
MAIL
Takuji_Mizuno@johnan.co.jp
Satoshi_Oda@johnan.co.jp

■株式会社城南進学研究社について■
城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として、大学受験教育事業の「城南予備校」「城南ONE’S」「城南医志塾」、個別指導教育事業の「城南コベッツ」を軸に、キャリア教育の「城南就活塾」「城南AO推薦塾」、乳幼児教育事業の「くぼたのうけん」「幼児さんすうスクールSPICA」「城南ルミナ保育園」「ズー・フォニックス・アカデミー」、WEB学習システムの「デキタス」等を運営し、「城南進研グループ」を形成しております。
  • 教育、資格、スキル

会社概要

株式会社城南進学研究社
商号
株式会社城南進学研究社(カブシキガイシャジョウナンシンガクケンキュウシャ)
代表者
下村 勝己(シモムラ カツミ)
所在地
〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-2 
TEL
044-246-1951
業種
教育関連
上場先
JASDAQ
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.johnan.co.jp/index.html

株式会社城南進学研究社の最新プレスリリース

2018年08月16日 15:00
現役医師も指導!! 何者にも邪魔されず、講師と共に学力を研ぎ澄まし、集中特訓を受けられる超濃密な5泊6日。城南医志塾では、医学部を志望する高3生と高卒生のための“夏合宿”を開催します。
2018年08月10日 15:00
「生きる力をつける非認知能力を幼児期にいかに育てるか」 私塾界主催エグゼクティブセミナー2018において、『くぼたのうけん』がトークライブ及びパネルディスカッションを実施します。
2018年08月10日 15:00
医学部受験は国内大学に限らない。城南医志塾では、外国人講師によるオールイングリッシュ授業で英語力を高める「海外大学受験 英語特別対策コース」の無料体験授業を8月27日より実施します。
2018年08月10日 15:00
株式会社城南進学研究社が、箱根町教育委員会による公営塾『箱根土曜塾』の運営を、第2期となる今年も担当。塾に通えない中学3年生の学習支援を目的として、8月21日(火)に開講します。
2018年08月03日 16:00
学力を研ぎ澄ます、超濃密な2泊3日。城南予備校では、「志望大学合格」を期す高3生と高卒生のための短期集中プログラム“THE TANREN 夏合宿”を開催します。

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.