2019年01月18日 18:00

西畠清順(そら植物園 代表)がプロデュース! 「世界らん展2019 -花と緑の祭典-」イベントの象徴となるシンボルロード & モニュメント。 2月15日(金)14時から行われるトークショーにも登壇!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そら植物園株式会社(所在地:兵庫県川西市)の代表を務め、プラントハンターとしても活動を行う西畠清順は、2019年2月15日(金) ~ 22日(金)まで東京ドーム(東京都文京区)で開催される「世界らん展2019 -花と緑の祭典-」(主催:世界らん展実行委員会)のシンボルロード、イベントの象徴となるシンボルモニュメントのプロデュースを行います。

また、開催初日の2月15日(金)14時から会場ステージで行われるトークショーにも登壇いたします。登壇後は、書籍の購入者を対象にサイン会を行う予定となっております。


<シンボルロード & モニュメント ~そらの木~ Presented by 西畠清順(そら植物園 代表)>
オーキッドゲートの先に広がるのは、プラントハンター西畠清順(そら植物園 代表)プロデュースによる「シンボルロード & モニュメント」。
多様な樹木が生い茂る約30mの「シンボルロード」には、コンテストの上位賞に輝いたらんが展示されます。そして、その先に登場するのは新しく生まれ変わる「世界らん展2019 -花と緑の祭典-」の象徴となる「シンボルモニュメント~そらの木~」。階段を登ると、より身近にツリーの息吹を感じることができると共に、会場内を一望することができる圧巻の光景が広がります。

<西畠清順 トークショー詳細>

名称:トークショー「植物の可能性」そら植物園 代表 西畠清順(プラントハンター )
開催日時:2月15日(金) 14:00 ~ 14:30
開催場所:世界らん展 -花と緑の祭典- 特設ステージ
備考:イベント終了後にサイン会を実施。※書籍購入者を対象とさせていただきます。

<リニューアルした世界らん展>
これまでに28回の開催を重ねてきた「世界らん展日本大賞」は、らんはもちろんバラやチューリップ、ひまわりなどの「花々」や多肉植物・食虫植物などの「緑」が溢れる「花と緑の祭典」へと生まれ変わります。
世界最大級の出品数を誇るらんのコンテストと、様々ならんで彩られたオーキッドゲートや、西畠清順(そら植物園 代表)プロデュースのモニュメントに加え、最新技術を駆使したデジタルアート空間や、カクテルやオリジナルメニューが楽しめるフラワーカフェ&バーも新設されています。期間中の5日間はナイトタイムとして21時まで開催が延長されます。幻想的な空間を是非お楽しみください。

▼世界らん展2019 -花と緑の祭典- イベント概要

[名称]
世界らん展2019 -花と緑の祭典-
JGP International Orchid and Flower Show

[開催期間]
2019年2月15日(金)~2月22日(金)

[開場時間]
15日12:00~21:00
16日、19~21日10:00~21:00
17日、18日、22日10:00~17:30

[開催会場]
東京ドーム

[URL]
https://www.tokyo-dome.co.jp/orchid/

[お問い合わせ]
東京ドームシティわくわくダイヤル 03-5800-9999/FAX 03-3817-6238
(受付時間:平日のみ10:00~17:00)

[チケット情報]
当日券2,200円 / 前売券1,900円
※税込料金となります。
※中学生(要学生証提示)と保護者同伴の小学生以下は無料です。

[主催]
世界らん展実行委員会 (読売新聞社、NHK、世界らん展組織委員会、東京ドーム)

[後援]
農林水産省、環境省、東京都、アメリカ蘭協会(AOS)、英国王立園芸協会(RHS)、世界蘭会議委員会(WOC)

[協力]
日本洋蘭農業協同組合、日本花き生産協会、日本洋蘭生産協会、日本東洋蘭協会、日本フラワーデザイナー協会、JFTD、園芸文化協会、日本花普及センター、日本生花商協会、日本花き卸売市場協会、日本家庭園芸普及協会、プリザーブドフラワー全国協議会、日本ハンギングバスケット協会、フジテレビフラワーネット、各蘭愛好家団体

[企画運営]
世界らん展運営委員会事務局[(株)東京ドーム内]

[協賛]
SHISEIDO、三松、YANASE、JR東日本三井住友信託、旭化成ホームズ、TOTO、万田発酵

[企画協賛]
ユニ・チャーム、まごころ畳

[事業協力]
キーコーヒー、パルシステム生活協同組合連合会、日比谷花壇、ピーロート・ジャパン、プレミアム ウォーター、リロバケーションズ



■そら植物園株式会社 企業情報

社名:そら植物園株式会社
所在地:兵庫県川西市
代表取締役:西畠清順
URL: http://www.from-sora.com

そら植物園は2012年より「ひとの心に植物を植える」をスローガンに立ち上げた活動で、さまざまな企業、行政機関などから寄せられる空間演出やランドスケープデザインなどの依頼を今までになかった切り口で次々と成功させ、植物の素晴らしさと魅力を広げる活動を続けています。


■西畠 清順(にしはた せいじゅん)プロフィール

1980年兵庫県生まれ。21歳より日本各地・世界各国を旅して様々な植物を収集し、依頼に応じてコンセプトに見合う植物を届けるプラントハンターとしての活動をスタート。年間平均250トンもの植物を輸出入し、日本はもとより海外の植物園、政府機関、企業、貴族や王族などに届けている。
2012年、“ひとの心に植物を植える”活動・そら植物園を設立。
植物に関するイベントや緑化事業など、国内外のプロジェクトを次々と成功させ、植物界の革命児として反響を呼んでいる。
著書に「教えてくれたのは、植物でした」(徳間書店)、「そらみみ植物園」(東京書籍)など。
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

そら植物園株式会社
商号
そら植物園株式会社(ソラショクブツエンカブシキガイシャ)
代表者
西畠 清順(ニシハタ セイジュン)
所在地
〒563-0015
東京都渋谷区代々木1-28-9 
TEL
03-6276-2877
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://from-sora.com
公式ブログ
https://sora-hiroba.com
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.