2019年01月28日 12:00

『Pro-PorterVersion2.0』はSBクラウド株式会社がサービス提供している『AlibabaCloudObjectstorage』を情報伝達の核として中国・アジアとの情報共有基盤をに実現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秘密分散技術を活用した独自のセキュリティソリューションを開発・販売する株式会社イノベーション・ファーム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山田 徳行、以下「イノベーション・ファーム」)は、既に対応済であるMicrosoft Azure Blob Storage、AWS-S3、IDCFオブジェクトストレージ、IIJGEOストレージに加え、SBクラウド株式会社がサービス提供している『Alibaba Cloud Object Storage Service』を情報伝達のHUB-STATIONとして活用し、中国を中心としたアジア圏におけるセキュアで簡単、そして確実な情報交換を実現するソリューション『Pro-Porter version2.0』を2019年1月28日より提供開始致します。
【概要】
情報の伝達はグローバル化する経済において必須事項であり、特に世界の工場とも言われた中国は今や世界の市場とも言われております。2015年の新車の国内2,459万台と日本と比較して5倍の規模で、米国と比較しても700万台も多い数字です。人口13億人と言う巨大市場は日本産業において大きな可能性を秘めておりますが、その市場で実績を挙げる為には、現地、すなわち市場のニーズがすぐ変わる中国にて、日本で新製品を開発して中国に持って行く運用を現地で開発すると言う方針が必要となります。
過去、日本製の携帯端末は中国で全滅しました。その1つの要因は、現地ニーズを日本に戻って改善し、中国に戻していたことにあると考えています。逆に、欧米企業は、中国現地での開発を重視するようになり、国内シェアの一角に食い込むようになりました。また、中国で研究する事も重要なファクターです。しかし、この運用に関しては知的財産権を奪われる。ある意味時間との勝負になる土俵にて日本からの情報を確実に、且つ安全に中国での拠点に届ける手立てが不可欠となります。
しかし、2017年6月には「インターネット安全法」が施行されました。これはサイバー空間の統制をさらに強化することが目的です。「中国国内でネットワークを構築、運営、維持、使用する場合、およびインターネットの安全を管理監督する場合」に適用されるものであり、インターネットの安全な運営やインターネット上の情報の安全確保、情報漏えいなどが発生した際の対策やこの安全法に違反した場合の罰則などが決められています。この法によって、前年に比べてネット上で摘発された情報は3割増加したということです。
2017年の「インターネット安全法」に加え、2018年3月には新たにSNS規制が強化されました。中国のSNS 規制強化が進み、その影響で世界で利用されるSNSやDropboxやBoxなどのファイル共有サービス、或いはG-mailも利用できない。また、マイクロソフトのAzureやアマゾンのAWSに関しても既に保有しているアカウントを利用する事が出来ないため、中国に対する個別のアカウントを新規に作る必要があります。
【中国で利用できるクラウド型ファイルサーバーとは】
情報伝達の手立てが必要不可欠になる今、AWSを活用したクラウド型ファイルサーバーがあります。利用条件として10アカウントで初月合計(初期+月額費用)11,700元(日本円換算で約188,700円)で利用可能です。しかし、10アカウント以上、或いは大容量ファイル等に関しては利用制限が掛かる可能性もあるので、利用条件を用途に応じて変える事は容易にできない可能性もあり得ます。
しかし、『Pro-Porter Version2.0』では、利用者の制限もありませんし、送りたいデータ(ファイル)の容量制限もありません。ファイルを送り、そして受取る為の対象となる利用者のライセンスは年間のサブスクリプションなので、増減も簡単にできますし、送ったファイルの容量に応じて課金されますので、送ったファイルの総容量に1GB当たり約20円掛ければ、月の課金費用は簡単に試算できます。ファイルを受け取り一時的に預かるストレージは、『Alibaba Cloud Object Storage Service』になりますので、他のクラウドストレージサービスと比較しても遜色ない安定性を保っておりますので、安心して利用することが可能です。
【中国で利用できる秘密分散技術を活用したファイル転送サービスと比較してもメリット大!】
中国でも利用できる秘密分散技術を活用した他社ファイル転送サービスと比較しても、利用者にとって簡易性やコスト面でもメリットをご提供致します。20ユーザー利用での比較では、他社ファイル転送サービスの年額利用料が1,200,000円に対して『Pro-Porter Version2.0』『Alibaba Cloud Object Storage』を購入したケースでは年額利用料は、117,800円と略1/10程度のコストで利用でき、利用者を増やしたい場合には『Pro-Porter Version2.0』のライセンスを追加購入するだけ、クラウドの『Alibaba Cloud Object Storage Service』は、中国では中国本土に7カ所のリージョンがあり、中国に特化したプロダクトを多く保有し、中国国内のパブリッククラウド市場において、47.6%と圧倒的なシェアを持っております。
【Alibaba Cloud Object Strage Serviceとの連携で中国や東南アジアへのデータ伝送基盤を実現】
『Alibaba Cloud Object Strage Service』に一時保管されたデータは、『Pro-Porter(秘密分散技術)』によって不完全な無意味なデータになっていますので、漏えいの心配は一切ありません。また、データ消失リスク対策も施しております。
『Alibaba Cloud Object Strage Service』内に保存したデータを復元する為のインデックスも無意味なファイルですので、誤送信対策も万全です。中国との重要なデータのやり取りもファイルを送信ボックスにDrag&Dropして、生成されたインデックスファイルを送り先に送信するだけ!インデックスファイルを受信したら受信ボックスにDrag&Dropすればオリジナルデータに復元完了。今日から中国とのデータのやり取りが実現可能です。
【世界規模のグローバルクラウドを情報共有ストックヤードとして有効活用】
世界中の国々とクラウドストレージをHUB(中継局)にして情報の共有・交換を安全に実現致します。クラウドストレージに一時保管されるデータは『Pro-Porter(秘密分散技術)』によって無意味化され、不完全な状態になっておりますので、漏えいの心配はありませんし、窃取されたとしても利用価値は0です。VPN接続が利用できない国や暗号化が禁止されている国とでも、復元のキーとなりメールに添付するインデックスファイルはテキストですので、問題なく受領されますし、分割片も同様のファイルなので何処の国やエリアとでも開通致

-関連製品【Pro-Porter】紹介サイト:http://www.innov-firm.co.jp/product_proPorter.html

■ 株式会社イノベーション・ファーム:http://www.innov-firm.co.jp/index.html
経済のグローバル化が急速に進展する中で、情報共有は必要不可欠な事項になっております。中国と言う世界最大のマーケットとの情報の授受に関して簡易に飛び越せない高いハードルが存在しております。弊社はこの度SBクラウド株式会社様とパートナーシップを締結させることにより、このハードルを下げ、誰でも飛び越すことができる画期的な情報伝達ソリューションを提供致します。インターネット上に流れるデータも、『Alibaba Cloud Object Strage Service』に保管されるデータも不完全な無意味なデータであり、クラウドを活用した次世代の情報の在り方を提唱し、有意義なソリューションの更なる実現を目指して参ります。

※ 本リリースに掲載されている製品名、会社名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社イノベーション・ファーム(カブシキカイシアイノベーションファーム)
代表者
山田 徳行(ヤマダ ノリユキ)
所在地
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-12-4  大洋ビル3F
TEL
03-5823-4398
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
http://www.innov-firm.co.jp/

株式会社イノベーション・ファームの最新プレスリリース

2019年08月05日 18:00
『Alibaba Cloud Object Storage Service』全19リージョンへの対応を完了! 中国・東南アジアの国々と安価で安全・スピーディなプライベイトデータ配送基盤を容易に実現!
2019年03月22日 15:00
ファイル転送サービスはサイバー攻撃のターゲットに!、 メール添付制限の代替案のオンラインストレージの安全性にも疑問符が? 世界の4大クラウドを活用してこの難題を解決できるソリューションが始動開始!
2019年01月28日 12:00
司法書士が保有している個人情報や重要情報を月額2,000円~で、 「漏えい・改ざん・破壊・ 消滅」等の脅威から守るソリューション! PCが壊れてもIDCFクラウドからデータは完全復活できるので安心!
2019年01月28日 12:00
『Pro-PorterVersion2.0』はSBクラウド株式会社がサービス提供している『AlibabaCloudObjectstorage』を情報伝達の核として中国・アジアとの情報共有基盤をに実現!
2018年10月29日 11:00
個人(機微)情報や重要情報は、漏えい・改ざん・破壊・消滅などの脅威に常にさらされています。今までの情報を守るという常識を180度覆す、利用者のリスクを無くし、使い勝手を保証した画期的なソリューション

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.