2019年02月06日 17:00

累計10万本以上売れた大ヒット肩こり対策枕が大幅リニューアル!2019年3月より発売開始予定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モットンジャパンを運営している株式会社グリボー(福岡県福岡市、代表取締役:高橋 諒、以下モットンジャパン)は、肩こり対策枕「めりーさんの高反発枕」の形状および機能性の改良を行い、品名を「高反発まくらモットン」へと変更致しましたので、ご案内申し上げます。

2019年3月1日(金)よりモットンジャパン公式サイト(https://motton-japan.com/lp/makura/)にて発売開始いたします。発売開始以来、10万人以上の方々に愛用されている「めりーさんの高反発枕」。モットンジャパンを代表する商品として、流行の形、素材などに左右されることなく、肩こり対策 = 快適な寝返りサポートを追求し、開発・改良を行ってきました。

2019年3月、「めりーさんの高反発枕」はワンランク上の「快適性」を求めて大きな改良が加えられ、リニューアル登場いたします。これにともない、品名も下記の通り変更となります。

今回の品名変更で、「モットン」ブランドの更なる価値向上と販売強化を図って参ります。


○ 新製品
高反発まくら モットン

○主な特徴
1.自然な寝返りをサポートする反発力
2.頸椎(首の骨)を支え、正しい寝姿勢を実現
3.体圧分散に優れ、首への負担を最大限に軽減
4.8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
5.通気性が良く、蒸れにくい
6.ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
7.体重や好みに合わせて選べる硬さ
8.思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

○ 5つの改良点
【改良点1】本体のサイズアップ
従来品と比べて縦+5cm、横+10cmずつ大きくすることで、体の大きな方でも、寝返り時に枕から頭が落ちる心配がありません。

<変更前>幅50cm x 奥行30cm x 高さ10cm
<変更後>幅55cm x 奥行40cm x 高さ11cm

【改良点2】首や肩口にフィットする形状
首への圧迫感を軽減し、首を優しく支える構造に改良。また横向き寝の際も、頭と首が支えられるよう両サイドを高めに設計。

【改良点3】後頭部を面で支える中央凹型デザイン
枕の中央部を凹ませることにより、頭が枕に接地する面積が増え、後頭部の圧迫を軽減します。


【改良点4】165個の通気穴で、熱・ムレの対策
夏の暑い時期でも通気穴から熱や湿気を逃します。

【改良点5】硬さが2種類から選べる
好みに合わせて「やわらかめ」と「かため」の2種類から、枕の硬さを選べるようになりました。

【改良点6】ウレタンの復元率が99.6%へと改善!
ウレタンの配合を変えることにより、復元率99.6%を実現。より長く、快適にお使い頂ける枕となりました。

【改良点7】大きめのファスナー採用で、出し入れが簡単に!
ファスナーサイズを変更することで、高さ調整シートの出し入れ、外カバーの洗濯時の脱着時のストレスを解消しました。

○ 商品概要
商品名:高反発まくら「モットン」
種類別名称:高反発枕
小売価格:22,800円(税込)
発売予定日:2019年3月1日(金)
仕様:
・材料:ウレタンフォーム
・復元率99.6%
・サイズ:幅55cm×長さ40cm×高さ3~6cm
・付属品: 調整シートx4枚、調整シート(ハーフ)x2枚
・重量: 1.35kg

○ 会社概要
■会社名:株式会社グリボー
■設立:2015年7月
■代表取締役:高橋 諒
■所在地:
【本社】〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-8-13 Great leapビル303
【東京本部】〒100-0013 東京都千代田区霞が関 1丁目4-1 日土地ビル2F
■事業内容:腰痛、肩こり、冷え症に特化した寝具事業
■ブランド名: モットンジャパン
URL:https://motton-japan.com/
  • ライフスタイル

会社概要

商号
株式会社グリボー(グリボー)
代表者
高橋 諒(タカハシ リョウ)
所在地
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F
TEL
03-6273-3874
業種
小売・流通
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://motton-japan.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.