2019年02月08日 17:00

【調査報告】チョコレートは手作り派or購入派?バレンタインデーに関するアンケート調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エールデザイン(所在地:東京都品川区)は、女性の“美”をテーマにビューティーに関する情報を集めた地域型美容情報ポータルサイト「東京ビューティー」にて、「バレンタインデーに関するアンケート調査」を実施しました。
URL:https://tokyo-beauty.jp/lifestyle/valentine-gift2019/

【調査概要】
調査期間 :2018年1月10日~1月31日
調査方法 :インターネット調査
調査対象 :全国10~80代 男女
有効回答数:153名(女性125名、男性28名)
ギフトを贈る相手は「恋人・配偶者」が第一位。
近年ではバレンタイン禁止の職場が増えている関係か、「仕事関係者」宛は少なめな結果に。
最も多かったのが「市販のチョコレート」
他にも「チョコレート以外のスイーツ」「外食」「手料理」など食品の需要が多く窺えました。
第一位は「1,000円以上3,000円未満」。チョコレートであれば普段食べるものより少し高い価格帯のものを用意するケースが多いようです。
10,000円以上の割合は少なく、比較的安価である傾向が窺えました。
「告白したことがある」が37%と約4割に。
「バレンタインに告白して付き合ったのが今の彼です(20代女性)」
「初めてチョコレートを挙げたのは、中2のころ。朝早く学校に行き、直接手渡しました!(50代女性)」
などのエピソードも。

URL:https://tokyo-beauty.jp/lifestyle/valentine-gift2019/

■東京ビューティーについて
東京ビューティーは、女性の“美”をテーマにビューティーに関する情報を集めた、地域型美容情報ポータルサイトです。
20~30代の女性が関心の高い読み物を中心に、楽しいコンテンツを用意しています。女性向けのライフスタイル情報はもちろん、トレンド、グルメ、東京ガイド、コラムなど感度の高い情報を日々提供しています。
https://tokyo-beauty.jp

■株式会社エールデザインについて
様々な企業の魅力的な商品やサービスをインターネット販売サイトの構築から運営・受注・発送まで、ワンストップで請け負う、インターネット通販サイトの運営専門会社。
多様な商材を販売している実績と数多くのノウハウから、商品とお客様を効果的に結びつけるお手伝いをしております。
https://ailedesign.co.jp/
  • ライフスタイル

会社概要

商号
株式会社エールデザイン(カブシキガイシャエールデザイン)
代表者
鈴木 弘伸(スズキ ヒロノブ)
所在地
〒142-0051
東京都品川区平塚1-11-10 
TEL
03-3786-3101
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://ailedesign.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.