2019年03月25日 14:00

過去や背景にとらわれない、誰もが挑戦できる社会を。 就業経験を積みながら複数のスキルを身に着ける「長期的転職支援事業」を開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20代・30代の転職支援を行う株式会社MAP(本社:東京都渋谷区 、代表取締役社長:飯田 健太郎、以下「MAP」)は、新たに長期的転職支援事業「WORX(ワークス)」を立ち上げ、2019年3月25日に専用サイトを開設いたします。
WORX= いろんな仕事(WORK)をかけあわせ(X)理想のキャリアをつくる

WORXは、MAP及びグループ会社の日本若者転職支援センターで培ったノウハウを元に、20代、30代の計画的なキャリア形成支援を実施。就業経験の浅い方でも複数の仕事やプロジェクトに参加できる新しい仕組みを作り、若い世代の大幅な年収アップ・キャリアアップの実現を目指します。

◆「長期的転職支援事業」WORXの仕組み
WORXは就業経験やスキルの少ない転職希望者を、まずMAPの社員として迎え入れます。入社後は実務に必要なビジネスマナーやPC操作の習得などの社内研修と、派遣先での3~5年の就業を経て「複合型スキル人材」に育成してから、個々に合った転職先を改めて紹介する仕組みです。
WORXに在籍する「研修生」は、安定した環境で複数の専門スキルと十分な社会経験を身に着けたのち、希望する職に就くことができます。

(1) MAPに正社員として入社(研修中も給与が発生)
(2) ビジネスマナー、パソコン操作などの基礎研修、及び必要資格の取得をバックアップ
(3) キャリア計画に沿って、社内外の複数のプロジェクトに配属
(4) 配属先での実務を通じてスキルアップを実現
(5) 在籍中は年複数回の個人面談を実施

複数のキャリアを身に着けた後は、希望する仕事への転職を支援する他、MAP社内でキャリアアップする道も選べます。

◆ 新事業設立の背景
内閣府が発表した「平成26年版 子ども・若者白書」によると、若年無業者の約10%が、就職活動をしない理由として、知識・能力自信がない、もしくは仕事することそのものに不安を感じる、と回答しています。また、就職経験や専門的スキルがない場合、劣悪な環境の職場に就職してしまうケースも少なくありません。WORXの「長期的就業支援」の取り組みで、個人が抱える就職への不安やスキル不足の解消、職業の選択肢の拡大を実現すると同時に、労働人口やGDPの増加を通じて日本経済の活性化にも貢献したいと考えています。

※参考 「平成26年版 子ども・若者白書」https://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26honpen/pdf_index.html

◆ WORXのミッション
「雇用・育成を通して、本質的に活躍できる人を育てる人材輩出機関になる」
一般的な企業に一旦就職してしまうと、会社の方針でキャリアが決まり、その後の方向転換は難しいのが現状です。WORXは、やりたい仕事が見つかった時点での選択肢を最大化できる教育機関でありたいと考えます。実践という学びの機会を提供することで、実社会で通用する即戦力人材の開発に取り組みます。

◆ SDGs達成への取り組み
WORXでは「持続可能な開発目標(SDGs)」に挙げられている17項目のうち、主に以下の4つの目標達成に向けて、積極的に取り組みます。
・SDGsゴール1 「貧困をなくそう」
スキルが身につく環境を整え、低収入のループからの脱却を手伝う
・SDGsゴール8 「働きがいも 経済成長も」
研修を社内で行い、就職のハードルを下げる
・SDGsゴール9 「産業と技術革新の基盤をつくろう」
働き盛りの人材を会社の一員として迎え、GDP増加に貢献する
・SDGsゴール16 「平和と公正をすべての人に」
就職先の選択肢を広げ、劣悪な労働環境での就業を防ぐ

*持続可能な開発目標(SDGs)
SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)とは、2015年9月に国連サミットにて採択された国際社会共通の目標。※参考 外務省 https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

◆ 今後の展望
今後3年間で1,000人の支援を目標としています。ITエンジニアとしてのスキルアップを図るコースから事業を開始し、事務やコンサルティングなど、様々なコースを段階的に導入する予定です。

◆ WORX 事業責任者 高橋秀誓(たかはし・ひでちか)
1988年生まれ。明治大学卒業後、中古車販売店にて整備・洗車・販売を経験。その後、パーソルキャリアでの広告営業を経て、2015年MAP入社。2018年に取締役として日本若者転職支援センターを設立。既卒・フリーターをはじめ、最終学歴が中卒・高卒の方の就職・転職支援を行っている。
働き方改革やIT技術の進歩、職種の多様化などにより、一つの職種にとらわれない人材が求められるようになりました。ITとセールス、ITとHRなど、複数の職種に明るければ、働き方の幅も数も増加します。
また、めまぐるしく変化する現代社会では、主体的・自律的に考えて行動することが、幸せに働くための大切な要素。自分で考え、行動できる人材を育成するために、WORXが目指すのは「安心できる職場」となること。正社員という安定した働き方で、複数の職種を経験できる新しい仕組みを作り、社会の変化に柔軟に対応できる強い人材を輩出します。
◆ WORX専用サイト URL https://map-on.co.jp/worx/

◆ 株式会社 MAP https://map-on.co.jp/
2007年設立。「人がイキイキと働く社会を創る」をミッションに、20代~30代の転職を支援する。リクナビNEXT「最優秀エージェント」「エージェントランキング転職決定人数部門第1位」、マイナビ転職エージェントサーチ「マッチングオブザイヤー」他、アワード多数受賞。

◆ 株式会社 日本若者転職支援センター https://wakamonoshien.com/
2018年に(株)MAPの100%出資子会社として設立。「若者の働く明日をもっと明るく」をモットーに、既卒(フリーター)、中退、第二新卒をはじめとする若者へ、転職ありきではないキャリア支援を行う。
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社MAP(カブシキガイシャマップ)
代表者
飯田 健太郎(イイダ ケンタロウ)
所在地
〒150-0012
東京都渋谷区東京都渋谷区広尾1丁目1-39 恵比寿プライムスクエアタワー5F
TEL
03-6427-7222
業種
人材関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://map-on.co.jp/
公式ブログ
https://map-on.co.jp/media/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.