2019年04月22日 12:00

埼玉西武ライオンズ 試合前ハイタッチ初の協賛企業 “SEED花道ハイタッチ” で、子どもたちの夢を応援します! 2019年5月5日(日)“こどもの日”よりスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社シード(本社:東京都文京区、代表取締役社長:浦壁 昌広、証券コード:7743)は、埼玉西武ライオンズの選手たちが試合前に子どもたちと行っている「花道ハイタッチ」を、協賛企業としては初めて応援し、「SEED花道ハイタッチ」と称して、5月5日(日)の“こどもの日”よりスタートします。
埼玉西武ライオンズの試合前ハイタッチ企画は、ライオンズファンクラブジュニア会員だけが参加可能で、年間1万人を超える応募の中から抽選で約500人が参加している人気イベントです。
当社は、埼玉県鴻巣市にコンタクトレンズの製造・研究開発拠点「シード鴻巣研究所」を構えております。研究所の隣接地には、2018年4月に保育・児童施設「ふくろうの森」を開設し、鴻巣市民と当社従業員の”育児と仕事の両立”を支援するという全国的にも珍しい取り組みを行っています。またCSR活動の一環として、数々のスポーツ選手の協賛をしていることから、スポーツを通じて子どもたちの夢を応援していきたいと考え、埼玉西武ライオンズの試合前ハイタッチ初の企業協賛に至りました。
今シーズンは、従来の試合前ハイタッチを「SEED花道ハイタッチ」と称して、5月5日(日)のこどもの日よりスタートします。今企画は、先シーズンでは20回実施しており、今回も同等の回数を実施する予定です。
当社は、今後も子どもたちの夢を応援すべく活動してまいります。

【SEED花道ハイタッチ概要】
日時:       第1回 2019年5月5日(日)、第2回 5月24日(金)、第3回 5月25日(土)
場所:       メットライフドーム
時間:       12:55~12:58…試合開始(13:00)5分前、選手入場の際に実施
概要:       ライオンズファンクラブジュニア会員の子どもたちが参加
人数:       20~30名
実施:       2019年シーズン(5月~10月)で約20回予定

【会社概要】
会社名: 株式会社シード(SEED CO., LTD.)
代表: 代表取締役社長 浦壁 昌広
本社: 〒113-8402 東京都文京区本郷2-40-2
電話 03-3813-1111(大代表)
ホームページ: http://www.seed.co.jp
設立: 1957年10月9日
資本金: 18億4,128万円
(東京証券取引所市場第一部:証券コード7743)
事業内容: ●コンタクトレンズ事業
●コンタクトレンズケア事業
●眼鏡事業

【球団概要】
会社名:      株式会社西武ライオンズ
チーム名:    埼玉西武ライオンズ
代表: 代表取締役社長 居郷 肇
所在地: 埼玉県所沢市上山口 2135
ホームページ: http://www.seibulions.jp/
事業内容: ●球団経営

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社シード(カブシキガイシャシード)
代表者
浦壁 昌広(ウラカベ マサヒロ)
所在地
〒112-8402
東京都文京区本郷2-40-2 
TEL
03-3813-1650
業種
製造・メーカー(素材関連)
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.seed.co.jp/
IR情報
http://www.seed.co.jp/company/ir/news/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.