2019年04月24日 15:30

<2020卒 就活生アンケート> 一番の悩みは「自分に適する企業がわからないこと」 複数のエージェントから企業情報を収集し、失敗への不安を解消する傾向に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年間1000回以上の就職マッチングイベントを行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、東京都内で開催した新卒紹介イベント『Meets Company(ミーツカンパニー)』(URL:https://www.meetscompany.jp/)に参加した2020年卒の就職活動中の男女学生に「就職活動に関する調査」を実施し、2019年2月27日~3月31日の間に得た884名の有効回答を集計しました。

今の一番の悩みは「自分に適する企業がわからないこと」
本調査は、経団連が昨年10月に発表した、いわゆる“就活ルール廃止”適用前の最後の就活生となる2020年3月卒業予定の現在就職活動中の大学生・大学院生を対象に実施しました。
2020年卒の就活生は、3月1日に多くの企業の採用情報が公開されてから本格的な就職活動時期に突入しました。すでに企業へのエントリー受付が開始されている時期にも関わらず、現在の就活生の悩みの断トツ1位は「自分に適している企業はどこか」わからないことで、多くの就活生が就活序盤での企業選びに苦労していることがうかがえます。
最新就活トレンドは、複数のエージェントを利用し適職判断
就職エージェントへの利用に関しての設問に対しては、回答数633名のうち98%がすでに登録しており、そのうちの70%以上が複数の就職エージェントに登録していることが分かりました。このことからも、就職エージェントの利用は今や就活生の常識になっていると考えられ、需要の高まりがうかがえる結果となっています。

「就職エージェントの利用メリット」としては、「企業情報が収集しやすい」ことが最も多く、自分に適した企業がわからないという就活生の悩みを解決するサービスとして受け入れられていることがうかがえます(複数回答)。
また、就職エージェント選びで重視することは、「無料」が最も多く、「選考フローの早さ」「非公開の求人がある」ことなどサービスの充実度に次いで、「専属リクルーターの有無」も重要度が高い傾向にあります(複数回答)。
これらの回答からも、就活ルールが変わり不安が募る就活において、新しいサービスとして定着しつつある、就職エージェントのコンサルタントサービスへの期待の高まりが見て取れます。
就職エージェントは、学生が自分では気がつかない適性の確認や多角的な情報収集などを、専任のコンサルタントと二人三脚で行うことができる最新の就活サービスとして広まっています。

本プレスリリース内容の転載にあたりましては、「新卒紹介事業を行うDYM調べ」もしくは 「DYM調べ」とご記載くださいますよう、お願い申し上げます。

■株式会社 DYM 会社概要
(1)商号      :株式会社 DYM
(2)代表取締役社長 :水谷 佑毅
(3)設立年月日   :2003 年 8 月
(4)資本金     :5000 万円
(5)売上高     :141.2 億円 見込(16 期)
(6)本店所在地   :〒141-0031東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル3階(受付)・4階・5階
(7)従業員数    :連結 555 名( 2019 年 4 月 1 日 現在 )
(8)事業内容    :WEB事業、人材事業、研修事業、エグゼパート事業、海外医療事業、ウェルフェアステーション事業 等
(9)URL       :https://dym.asia/

≪本件に関するお問い合わせ先≫
株式会社 DYM 広報 前川(まえかわ)   
TEL: 03-5745-0200  FAX: 03-3779-8720
E-Mail:pr@dym.jp  URL: https://dym.asia/




  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社DYM(カブシキガイシャディーワイエム)
代表者
水谷 佑毅(ミズタニ ユウキ)
所在地
〒141-0031
東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル3階・4階・5階
TEL
03-5745-0200
業種
人材関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://dym.asia/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.