2019年06月26日 09:00

シードは、ヴェオリア・ジャパンとの協働を通じて、廃プラスチック削減を推進し、サーキュラーエコノミーを目指します! コンタクトレンズ空ケースを回収しリサイクル 2019年6月 より本格始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社シード(本社:東京都文京区、代表取締役社長:浦壁 昌広、東証1部:7743)は、ヴェオリア・ジャパン株式会社(以下、ヴェオリア・ジャパン)と協働し、コンタクトレンズのブリスター(空ケース)を回収し、資源として再生する“BLUE SEED PROJECT”を2019年6月より本格始動し、持続可能な循環型経済(サーキュラーエコノミー)の実証実験から開始します。
■2社共同の取り組みによるシナジー効果で廃プラ問題解決に取り組む
 “BLUE SEED PROJECT”は、プラスチックを製品に使用している企業の責務として、サーキュラーエコノミーシステムの構築を目指し発足しました。廃棄物処理事業を通じた環境サービスを手掛けるヴェオリア・ジャパンと協働し、この度始動するにいたりました。ヴェオリア・ジャパンは、プラスチックのリサイクル技術をはじめサーキュラーエコノミーに資するソリューションを提供しています。サーキュラーエコノミーの専担チームを立ち上げ、企業が循環型経営へと変革するお手伝いをしています。
 かねてより、当社ではごみの分別徹底やペットボトルキャップの回収を始めとするリサイクル活動を進めており、自社工場にてコンタクトレンズの製造過程で排出されるプラスチック材についても再製品化をしています。近年のプラスチック製品に関する社会問題を背景に、今後さらなる活動として、お客様のお手元の空ケースも回収し、リサイクルいたします。当社が回収した空ケースはヴェオリア・ジャパンの子会社であるヴェオリア・ジェネッツが購入し、物流パレットとして再製品化されます。空ケースによる収益は、「美しい海をこどもたちへ」をモットーに海洋ごみ問題解決に向けて活動している一般社団法人JEANに全額寄付し、さらなる環境改善につなげます。
 また、活動を効果的なものにするため、当プロジェクトの活動の効果検証や環境への影響、経済効果等を実証実験し、随時改善してまいります。

■廃プラスチック問題
 昨今世界のプラスチック消費量の増加により、プラスチックは全世界の海洋に広く分布するようになり、その量は着実に増大し、海洋環境において極めて大きな問題になっています。
 プラスチックを摂食した海洋生物への影響はじめ、海鳥や人間の健康にも影響することが懸念されていることから、環境省はレジ袋の有料化の義務付けを含んだ使い捨てプラスチックの削減戦略の素案を決定しました。現在、外食産業でも紙ストローに変更するなど様々な取り組みが広がっています。
【BLUE SEED PROJECT概要】
名 称  :BLUE SEED PROJECT(ブルーシードプロジェクト)
時 期  :2019年6月より
概 要  :当社と提携している眼科やコンタクトレンズ販売店などに回収ボックスを設置し、
      自社製品問わずコンタクトレンズ関連の廃棄プラスチック材を回収。収集された廃プラスチック材は
      ヴェオリア・ジェネッツにより、物流パレットとして再製品化される。


【会社概要】
株式会社シード(SEED CO., LTD.)
代表     : 代表取締役社長 浦壁 昌広
本社     : 東京都文京区本郷2-40-2
         電話 03-3813-1111(大代表)
ホームページ : http://www.seed.co.jp
設立     : 1957年10月9日
資本金    : 18億4,128万円
        (東京証券取引所市場第一部:証券コード7743)
         事業内容: ●コンタクトレンズ事業
              ●コンタクトレンズケア事業
              ●眼鏡事業


ヴェオリア・ジャパン株式会社
代表     : 代表取締役社長 野田 由美子
本社     : 東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー11階
ホームページ : https://www.veolia.jp/ja
設立     : 2002年
事業内容   : ●水・エネルギー・廃棄物処理事業を通じた環境サービス
        (資源管理・資源最適化・資源活用)


一般社団法人 JEAN
代表     : 代表理事 金子 博
本社     : 東京都国分寺市南町3-4-12 マンションソフィア202
         電話 042-322-0712
ホームページ : http://www.jean.jp/
設立     : 2009年 8月
事業内容   : ●海洋ごみ問題に関わる情報の収集及び発信
         ●海洋ごみ問題に関わる調査研究
         ●海洋ごみ問題に関る啓発及び国際協力 他


【主な参加団体】 (50音順)
・医療法人社団喜修会 石田眼科医院(新潟県上越市)
・医療法人社団済安堂 井上眼科病院グループ(東京都千代田区)
・前田建設工業株式会社(東京都千代田区)
・三井住友銀行小石川法人営業部(東京都文京区)
・みずほ銀行池袋西口支店(東京都豊島区)
・株式会社メガネコンタクトの井上(東京都千代田区)

画像データhttps://kfs.kddi.ne.jp/public/O2EkAAtiSkPAndQBUm9rxhSHcf_zzVWc_yofscYE5zWj

以上
<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社シード 
経営企画部社長室:金澤・大津
TEL:03-3813-1650

株式会社シード広報事務局 
担当:新保(しんぼ)
TEL:03-5411-0066 
携帯:080-9874-4858
  • 2019年06月26日 09:00
  • 環境
  • 政治、経済、マネー

添付資料

会社概要

商号
株式会社シード(カブシキガイシャシード)
代表者
浦壁 昌広(ウラカベ マサヒロ)
所在地
〒112-8402
東京都文京区本郷2-40-2 
TEL
03-3813-1650
業種
製造・メーカー(素材関連)
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.seed.co.jp/
IR情報
http://www.seed.co.jp/company/ir/news/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.