2019年07月09日 18:00

『地域障がい者総合リハビリテーションセンター』 定礎式 開催 ~地域に根差した障がい者支援と、災害時における障がい者対応拠点を整備~ 7/17(水)13:30~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
社会福祉法人 聖隷福祉事業団が運営する総合病院 聖隷三方原病院(静岡県浜松市北区/院長:荻野 和功/以下、当院)は、地域包括ケアシステム基幹病院として地域社会が、医療・障がいに対する理解を高め、教育・啓発活動の場とすべく、聖隷三方原病院に近接する場所に「地域障がい者総合リハビリテーションセンター」を設立することとなりました。
 それにより、医療・福祉・教育の融合による時間的・空間的にシームレスで効果的な支援が可能となり、さらには、障がい者が気軽にスポーツに親しめるよう配慮された施設整備と交流の場の創出、震災等での障がい者の居場所が確保できるよう、各種地域支援の充実、支援者の負担軽減につながる、障がい者の住みよい地域づくりに貢献していきます。
 この度、「地域障がい者総合リハビリテーションセンター」について、7月17日(水)13:30より定礎式を執り行います。

■地域障がい者総合リハビリテーションセンター 定礎式 詳細■

司 式 : 聖隷三方原病院 チャプレン 佐藤 志伸
奏 楽 : 聖隷三方原病院 課長 田口 結実
司 会 : 聖隷三方原病院 事務長 中村 知明

■ 式次第 ■
前 奏
招 詞 エフェソの信徒への手紙 第2章20、21節
讃 美 歌 338番
聖 書 ローマの信徒への手紙 第12章4~6節
ペトロの手紙一 第4章10節
説 教 「賜物」
祈 祷
定 礎
定 礎 の 辞
讃 美 歌 II編188番
祝 祷
後 奏
挨 拶 聖隷福祉事業団 理事長 山本 敏博
聖隷三方原病院 病院長 荻野 和功

■地域障がい者総合リハビリテーションセンター 概要■

所在地:静岡県浜松市北区根洗町字西598番1
敷地面積:13,133.21平方メートル(建物も含め、全て事業主が所有)
延床面積(建築物のみ):2,977.24平方メートル(1F:2,898.95平方メートル、2F:78.29平方メートル)
設備:診療スペース…外来診察室・処置室・観察室・理学療法室・作業療法室・個別訓練室・集団訓練室 等
スタッフスペース…スタッフルーム・ドクタールーム・実習生控室・会議室 等
共有スペース …ユニバーサルデザイン化されたトイレ・更衣室・シャワー室・ロッカー・ミーティング室 等
アリーナ…バスケットコート(1面)バレーボールコート(2面) ※バリアフリーとして障がい者スポーツに対応
設計・監理 :株式会社 公共設計
施工:株式会社 イトー
竣工予定:2019年9月末
■基本コンセプト
・障がい者の生涯支援の場としての役割を果たす
・障がい者のライフステージに応じた支援機能
・障がい者の活動維持・向上に向けた支援
・障がい者の役割再獲得に向けた支援
・ユニバーサルデザインモデル事業
・障がい者・家族が理解者・支援者に成長するための教育・啓発活動支援
・地域社会が医療・障がいに対する理解を高めるための教育・啓発活動

■リハビリテーション棟
「支援センター機能」
外来リハビリテーションを基本として
外来診察室、処置室、観察室、理学療法室、作業療法室、個別訓練室、集団訓練室 等

■アリーナ
・リハビリ訓練施設
・障がい者スポーツ、一般開放
・災害時の軽症及び障がい者対応部門として

■総合病院 聖隷三方原病院■

住所:静岡県浜松市北区三方原町3453
基本理念:キリスト教精神に基づく「隣人愛」        
開設日:1942年12月24日
病院長:荻野 和功    
病床数:934床
施設種別:医療保護施設(第2種社会福祉事業)
URL:http://www.seirei.or.jp/mikatahara/
  • 医療、福祉

会社概要

商号
社会福祉法人 聖隷福祉事業団(シャカイフクシホウジンセイレイフクシジギョウダン)
代表者
理事長 山本 敏博(リジチョウ ヤマモト トシヒロ)
所在地
〒430-0946
静岡県浜松市中区住吉2丁目12番12号 
TEL
053-413-3300
業種
医療・福祉・健康関連
上場先
未上場
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.seirei.or.jp/hq/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.