2019年07月29日 18:00

株式会社アクティビティジャパン『2019年沖縄の人気エリアランキング最新版』を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アクティビティジャパン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:小川雄司、以下アクティビティジャパン)は、2019年7月1日~9月30日実施の予約動向と2019年7月26日(金)までの予約データを元に、2019年夏最新の「沖縄の人気エリアランキング」とおすすめエリアを発表します。
沖縄全体の予約数としては、前年同期比で約2倍と増加傾向であり、中でも、青の洞窟、慶良間諸島の伸び率が高い結果となりました。梅雨明けとなった6月から9月のシルバーウィークまでがベストシーズンとなり、今年の夏休み期間も多くの予約が見込まれる沖縄の中でも、今回は、沖縄本島で人気急上昇中の2つのエリアにスポットを当て、それぞれの特徴とあわせて、アクティビティジャパンおすすめのショップをご紹介してまいります。

【慶良間諸島とは】
慶良間諸島(けらましょとう)は、沖縄本島南部の那覇市から西に約40kmの東シナ海に点在する、大小20余りの島からなる島群の総称です。2014年には国立公園にも指定され、世界有数の透明度を誇る海は、ダイビングやシュノーケリングのポイントとして人気を集めています。また、太平洋戦争開戦以降、日本兵が駐留し、特攻艇の基地を作り米軍の来襲に備えていた最前線でもありました。座間味島の「太平洋戦争沖縄戦上陸第一歩之地」の碑をはじめ、歴史を語る貴重な史跡も多く残されております。
『ケラマブルー』と称される世界的にも著名な美しい海には、ダイバーや観光客が多く訪れ、特に、韓国・香港からの旅行者を中心に、インバウンド(訪日旅行者)も多く見られます。那覇の泊港にある旅客ターミナルビル『とまりん』からフェリーや高速船で行くことができ、慶良間諸島の玄関口ともいえる渡嘉敷島(とかしき)には、フェリーで片道1時間、高速船だと約40分と近く、慶良間諸島のほぼ中央に位置する座間味(ざまみ)島にも1時間~1時間半くらいで到着します。潮風を感じるクルージング気分を味わいながら、那覇市内から日帰りできるアクセスの良さも、観光客からの高い支持を集めるポイントのひとつです。
慶良間諸島一体は、裾礁のサンゴ礁が発達し種の多様性が高く、希少種を含む代表的な地域であることから、環境省でも「生物多様性の観点から重要度の高い海域」に選定されています。周辺海域は、アオウミガメ、アカウミガメの産卵地となっていると共に、アカマタ(ナミヘビ科の一種)がふ化幼体を食べに海岸に降りてくるという貴重な生態も見られるそうです。また、冬季(12月、1月、2月、3月、4月)にはザトウクジラが子育てをする海域として重要視されており「ホエールウォッチング」は冬の人気アクティビティのひとつとなっております。また、渡嘉敷島と座間味島には白い砂浜が広がる海水浴場もあり、小さなお子様連れのファミリーでもお楽しみいただけると共に、定番のシュノーケリング、体験ダイビングをはじめ、パラセーリング、シーカヤック、SUP(サップ:スタンドアップパドルボード)ツアーなど、アクティビティの種類も豊富です。マリンアクティビティを楽しむなら、やはり7月~9月がベストシーズンですが、観光をメインとするのであれば、観光客が少なくなる冬場がおすすめです。旅の目的やシーズンごとに様々な楽しみ方が見つかるアクティビティジャパンでもオススメの観光スポットです。

【慶良間諸島 おすすめショップ】
(1)催行事業者:セルリアンブルー(https://activityjapan.com/publish/plan_list/140
沖縄県内の各種アクティビティ、観光バスツアー、期間限定のイベントツアーなどを数多く取り扱う旅行会社で、大型のクルーザー、船舶を保有しております。夏のピーク時期には、一般のフェリー、高速船が満席となる日もある中、こちらの会社のツアーは参加者様専用のチャーター船でご案内しますので、事前予約をすれば確実に慶良間諸島に行くことができます。また、那覇市内のホテルまでの送迎付きなので、レンタカーが無い場合や免許を持たない外国籍の方、学生さんでも安心してご参加いただけます。

(2)催行事業者:NEWS(ニューズ)(https://activityjapan.com/publish/plan_list/279
マリンレジャー専門店として那覇市内に事務所をかまえ、こちらも自社船を所持し、船客傷害賠償責任保険はもちろん、各種保険に加入。免許所持者インストラクターがご案内します。各種アクティビティで楽しんでいただくことはもちろん、安全対策にも注力しており、毎月、社内で安全対策会議を開き、お客様に安心して楽しんでいただけるよう徹底しています。

(3)催行事業者:ジョイクリエイト沖縄ティーダ
https://activityjapan.com/publish/plan_list/434
PADIダイブセンター認定店であり、沖縄スキューバーダイビング安全対策優良店に認定さているショップです。各種保険ならびに、酸素吸入器やAED(自動体外式除細動器)を常備しており、スタッフ全員が潜水士の国家資各を取得しています。ケラマでの体験ダイビングがよくわかる冊子とダイビング記念のカード付き、ウミガメが見られるまで最大3ダイブまで同料金で案内してくれる嬉しいサービスもポイントです。

(4)催行事業者:YOU AND I(https://activityjapan.com/publish/plan_list/506
2隻の自社船のうち、1隻はウォータースライダー付きの沖縄でも最大のクルーザーで、海上に設置したブランコや約4メートルジャンプ台など、遊びの豊富さに定評がある人気ショップです。定番のバナナボートやジェットスキーの他、マーブルやジグザグ、ビッグボーイといった絶叫系のアクティビティでも遊べます。最大50名まで受付ができるので、団体・グループ旅行で参加し、みんなでワイワイ楽しんだり、水に落ちるまでの時間を競ったり、チームビルディングにもオススメです。

【青の洞窟とは】
『青の洞窟』といえば、イタリアのナポリから行くカプリ島の青の洞窟が世界的にも有名ですが、今回ご紹介する沖縄本島の恩納村をはじめ、宮古島や石垣島、クルージングで人気の北海道小樽市、石川県の能登半島にある「聖域の岬」など、日本国内にも数多くの『青の洞窟』と呼ばれるスポットが存在します。その魅力は、なんと言ってもから、洞窟の外から差し込む太陽光により作り出される美しい「青色」であり、自然が作り出す神秘的な景色を求めて多くの旅行者が訪れる人気観光地となっております。
沖縄県本島の『青の洞窟』は、北部の恩納村にある真栄田岬(まえだみさき)にあります。真栄田岬は、東シナ海を望む絶景スポットでも知られ、展望台からも美しい海を望むことができます。恩納村は、沖縄本島のほぼ中心に位置しており、那覇では国際通りが中心地ですが、その那覇市内から車で約45分、リゾートホテルが並ぶ北谷(ちゃたん)からも約20分と近くアクセスも良いことから、週末や大型連休、バケーションシーズンには、多くの旅行者がこの場所を訪れ、沖縄本島のマリンアクティビティのメッカとも言える場所です。
このエリアでは数多くのショップがマリンアクティビティを提供していますが、真栄田岬公園の階段下のビーチから青の洞窟を目指す「ビーチエントリー」と沖合から船で目指す「ボートエントリー」のどちらでアクティビティを提供しているかが、大きな違いと言えます。ビーチエントリーは、足が着く浅瀬から練習しながら洞窟に入れるので、泳ぎに自信がない方や船酔いしがちな方、ボートが不安な小さなお子様でも比較的楽に目的地を目指せます。ただし、台風含め、天候不良や海洋状況により真栄田岬公園の階段が閉鎖された場合は体験自体が中止になってしまうことも。一方、ボートエントリーは、各社の自社船で青の洞窟の近くまでボートで移動し、そこから中に入るので、天気が悪くて多少の雨や波でも中止になることが少なく、ツアーの催行率が高いことが特徴と言えます。また、前後に時間の余裕がない場合に手軽に参加ができる現地集合・解散のツアーもあれば、施設が充実したショップからの送迎付のプランもあり、同じ種目のプランでも、その内容は様々です。数あるプランから自分の目的やニーズに合った商品をじっくり探すのも、旅行前の楽しみと言えます。

【青の洞窟・恩納村 おすすめショップ】
(1)催行事業者:Lei Marine Service(レイマリンサービス)
https://activityjapan.com/publish/plan_list/3749
沖縄公安委員会より安全対策優良店の認定を受け、恩納村ダイビング協会にも加盟しているショップです。ツアーは、必ず国家資格の潜水士有資格者がご案内し、お客様ごとに担当インストラクターが同伴する「個別制」で安心してご参加いただけます。シュノーケリングは2歳からご参加いただけますので、小さな子供が一緒でも、他のお客様に遠慮することなくご家族だけでお楽しみいただけます。最高のホスピタリティの提供と美しい写真にこだわり、お客様と一緒に「楽しみ」ながら、安全・安心を最優先にアクティビティを提供しています。

(2)催行事業者:マリンレジャーハイサイド
https://activityjapan.com/publish/plan_list/2443
海遊びのプロが『今日を一番楽しむ』をモットーに、シュノーケル、スクーバダイビングのほか、パラセーリングや海釣りなど、多彩なアクティビティを提供しています。各アクティビティがセットになったお得なプランも好評です。真栄田岬近くの約200坪の敷地にある店舗には、温水シャワー、更衣室、パウダールームがありますので、お子様や女性の方も体験後もゆっくり身支度していただけます。

(3)催行事業者:サマーリゾート沖縄
https://activityjapan.com/publish/plan_list/1253
シュノーケリングは、スタッフ1名に対してお客様は8名まで、体験ダイビングは最大2名までと、お客様の安全を確実に確保できる体制を組み、体験を提供しています。また、小さなお子様でも楽しめよう箱メガネや浮き輪などお子様向けの装備が充実しており、2歳から参加ができるファミリープランがご家族旅行に大人気です。シュノーケリングや体験ダイビングのプランには「エサあげ体験」が含まれており、シュノーケリングに参加して沖縄の海に住む熱帯魚と戯れたり、ビーチを散策しながら拾った貝殻でフォトフレームを作ったり、子供と一緒に楽しめる充実の商品ラインナップが魅力です。

(4)青の洞窟専門店 ブルーオーシャン(https://activityjapan.com/publish/plan_list/1090
自社ボートを保有し、青の洞窟の一番近くのスポットまで行けるのはこのショップだけ。目の前の港のからボートで青の洞窟を目指します。恩納村の中心部にあり、港の駐車場を無料で利用できるので、ピーク時期の真栄田岬公園までの渋滞も心配ありません。更衣室・温水シャワー・トイレ・鍵付きロッカーも完備されている充実の施設も全て無料で利用できます。また、外国語対応も可能で、日本人旅行者のみならずインバウンド(訪日旅行者)からも高い支持を集めており人気上昇中のショップです。

全国の人気エリアを見ても、ランキングの上位は沖縄県がほぼ独占する状況となっており、夏休み期間中の沖縄リゾート人気は不動のものと言えます。夏休み期間(7月1日~9月30日)実施の予約全体も、前年同期比で約2倍の予約数となっており、今後も沖縄を中心とし、週末や8月3連休には多くのご予約が見込まれます。「何をするかは現地に着いてから考えよう」「間際の予約でも大丈夫」と思っていても、現地到着後の間際予約だと満席で希望プランに参加できない可能性も高いです。旅行中の限られたスケジュールを有効活用し、旅を楽しむことに集中するためにも、余裕をもった事前の予約がおすすめです。沖縄のアクティビティプラン数の取り扱いナンバーワンのアクティビティジャパンで、自分にぴったりのプランをお探しいただき、今年の夏休みも沖縄の海で思い切り旅をお楽しみください。

【慶良間諸島・青の洞窟人気アクティビティプラン一覧】
・慶良間諸島 / シュノーケリング
https://activityjapan.com/search/snorkelling/okinawa/okinawa/377/
・慶良間諸島 / 体験ダイビング
https://activityjapan.com/search/scuba-beginner/okinawa/okinawa/377/
・慶良間諸島 / SUP(スタンドアップパドル)
https://activityjapan.com/search/sup/okinawa/okinawa/377/
・青の洞窟・恩納村 / シュノーケリング
https://activityjapan.com/search/snorkelling/okinawa/okinawa/340/
・青の洞窟・恩納村 / 体験ダイビング
https://activityjapan.com/search/scuba-beginner/okinawa/okinawa/340/
・青の洞窟・恩納村 / カヌー・カヤック
https://activityjapan.com/search/canoe/okinawa/okinawa/340/
・青の洞窟・恩納村 / SUP(スタンドアップパドル)
https://activityjapan.com/search/sup/okinawa/okinawa/340/
・青の洞窟・恩納村 / パラセーリング
https://activityjapan.com/search/parasailing/okinawa/okinawa/340/

【沖縄エリア人気アクティビティプラン一覧】
・シュノーケリング
https://activityjapan.com/search/snorkelling/okinawa/
・体験ダイビング
https://activityjapan.com/search/scuba-beginner/okinawa/
・カヌー/カヤック
https://activityjapan.com/search/canoe/okinawa/
・SUP
https://activityjapan.com/search/sup/okinawa/
・バナナボート/トーイングチューブ
https://activityjapan.com/search/bananaboat/okinawa/
・パラセーリング
https://activityjapan.com/search/parasailing/okinawa/
・ウェイクボード
https://activityjapan.com/search/wakeboarding/okinawa/
・海釣り/釣り船
https://activityjapan.com/search/fishing/okinawa/
・フライボード
https://activityjapan.com/search/flyboard/okinawa/
・シーサー作り
https://activityjapan.com/search/shisa-making/okinawa/
・アクセサリー作り
https://activityjapan.com/search/making-accessories/okinawa/

【沖縄エリアおすすめの特集】
・慶良間諸島 体験ダイビング・シュノーケリング特集
https://activityjapan.com/feature/okinawa_kerama_sp/
・青の洞窟 シュノーケリング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/2018_okinawa_aonodokutsu_snorkel/
・青の洞窟 体験ダイビング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/201704_aonodokutsu_okinawa/

・沖縄 アクティビティランキング特集
https://activityjapan.com/feature/2017_okinawa_special/
・沖縄 シュノーケリング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/okinawa_sunorkel_sp/
・沖縄 体験ダイビング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/2017_okinawa_divin/
・沖縄 パラセーリング人気ツアー特集g
https://activityjapan.com/feature/okinawa_parasailing_sp/
・沖縄 サーフィン人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/okinawa_surfing_sp/

・石垣島 アクティビティランキング特集
https://activityjapan.com/feature/2016_ishigaki_ss_sp/
・石垣島 シュノーケリング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/2018_ishigakijima_snorkelling/
・石垣島 体験ダイビング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/2018_ishigakijima_diving/
・宮古島 アクティビティランキング特集
https://activityjapan.com/feature/2016_miyakojima_ss_sp/
・宮古島 シュノーケリング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/2018_miyakojima_snorkelling/
・宮古島 体験ダイビング人気ツアー特集
https://activityjapan.com/feature/2018_miyakojima_diving/
・西表島 アクティビティランキング特集
https://activityjapan.com/feature/2016_iriomote_ss_sp/

・2019年夏休み 人気アクティビティランキング
https://activityjapan.com/feature/summer_vacation_2019/

※予約数前年同期比とは2018年7月26日時点と2019年7月26日時点においてその年の予約数を比較したものです。
・2018年は2018年7月1日~2018年9月30日の期間中の実施予約が対象です。
・2019年は2019年7月1日~2019年9月30日の期間中の実施予約が対象です。

【株式会社アクティビティジャパン】
本社 :東京都新宿区新宿1丁目34番5号VERDE VISTA 新宿御苑2階
代表者:代表取締役 小川 雄司
URL:https://activityjapan.co.jp/

【サービスサイト】
日本語:https://activityjapan.com/
英語 :https://en.activityjapan.com/
中国語(繁体字):https://zh-cht.activityjapan.com/
中国語(簡体字):https://zh-chs.activityjapan.com/
タイ語:https://th.activityjapan.com/
韓国語:https://ko.activityjapan.com/

【観光施設・企業様からのお問い合わせ先】
株式会社アクティビティジャパン パートナーお問い合わせ担当 TEL:03-6862-8211
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社アクティビティジャパン
商号
株式会社アクティビティジャパン(カブシキガイシャアクティビティジャパン)
代表者
小川 雄司(オガワ ユウジ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目34番5号 VERDE VISTA 新宿御苑2階
TEL
03-6862-5311
業種
旅行業
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://activityjapan.co.jp/
IR情報
https://activityjapan.co.jp/news/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.