2019年10月09日 09:00

【第40回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権】小島健治選手が初優勝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GAMAKATSU PTE LTD と株式会社 がまかつが共催する【第40回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権】が 、10月6日(日)、7日(月)に、石川県かほく市の高松海岸で開催された。各地の予選を勝ち抜いた選手にシード選手を加えた 30人がG杯の栄冠を目指し釣技を競った。
風が強くやや波が高い状況ではじまった予選。遠投しか釣れなかった予選1回戦と、波が落ち陽が照り込んで活性が上がりはじめた同2回戦、そして釣り切られたポイントが多く厳しかった同3回戦を経て、小竹永泰選手(野積海岸)と、米田和人選手(シード)、知久馬勉選手(小松海岸)、森健治選手(高松海岸)、小島健治選手(大磯海岸)、長澤昇選手(高松海岸)の6選手が決勝に進んだ。*括弧内は選出予選会場名
決勝戦のフィールドは本部前のサーフ。遠投や、ちょい投げで手前を釣るなど、各選手それぞれの戦略を持って挑んでいった。そんな中、170メートルを投げそこから50メートルの範囲を引き釣りしていた小島選手が、決勝中10投して、キスが掛からなかったことがないパーフェクトな釣りで23尾とし6回目のG杯挑戦で悲願の初優勝を果たした。2位には3尾差で迫った小竹選手、3位には前回大会覇者の米田選手が入った。
1位 小島 健治選手
2位 小竹 永泰選手
3位 米田 和人選手
●優勝者コメント
 予選でサイズが小さいと分かりましたので、極小の鈎に変えて、さらにエサのジャリメのシッポをとにかく小さくしました。100メートルくらい引き釣ってアタリを待ち、連掛け(複数尾)を狙いました。それで尾数が稼げたのだと思います。優勝の喜びは仲間に真っ先に伝えたいです。次回大会では連覇できればうれしいですね。

◆次回開催概要 第41回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権 ※日付会場共に未定
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
GAMAKATSU PTE LTD(ガマカツピーティーイーエルティーディー)
代表者
藤井 敏孝(フジイ トシタカ)
所在地
〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2丁目4番27号 新藤田ビル3階
TEL
06-6344-3317
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.gamakatsu.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.