2019年11月06日 11:00

映像制作をAIで効率化する「自動マスク・ワイプ生成ソフトウェア」を発表 3MIMとモルフォが共同開発し、Inter BEE 2019 で初出展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【概要】
 放送・映像・音響に特化したAI開発・販売を手掛けるヌーベルグループの3MIM(サードミーム)株式会社(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:久野 智嗣、以下 3MIM)と、画像/映像処理技術およびAI技術をリードする株式会社モルフォ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平賀督基、以下モルフォ)は、AIを用いた画期的な自動マスク生成ソフトウェア『FACE Target(フェイスターゲット)』と自動ワイプ生成ソフトウェア『REACTION Tracker(リアクショントラッカー)』を共同開発し、11月13日(水)から15日(金)まで、千葉市・幕張メッセで開催される「2019年国際放送機器展(Inter BEE 2019)」において初めて出展します。

 出展に先立ち、両社は本年5月に映像制作業界の業務効率化を目指す業務提携を結び、3MIMが映像制作現場で培った知見とモルフォの技術力の組み合わせによって、映像制作の作業工数を大幅に低減するAI技術を用いた自動マスク生成ソフトウェアと自動ワイプ生成ソフトウェアを共同で開発しました。今回のInter BEEでは、2製品を従来の映像作業で使用するノンリニア編集ソフトウェア向けのプラグインアプリケーションとして実演します。また会期中、ブース内にてデモセッションも開催いたします。

【出展製品について】
1)自動マスク生成ソフトウェア「FACE Target(フェイスターゲット)」
 FACE Targetは、AI技術を用いて人物の顔検出及びトラッキングを行い、マスク候補を自動抽出するソフトウェアです。人物の顔にモザイクやぼかしなどのエフェクトを施す際に活用することができます。
従来手法では非常に手間の掛かるマスク生成作業をAIが補うことによって作業効率が上がり、大幅な工数削減によるコストカットが見込めます。またノンリニア編集ソフトと併用することで、マスクのサイズ・位置調整やモザイクなどのエフェクト処理が可能です。

2)自動ワイプ生成ソフトウェア「REACTION Tracker(リアクショントラッカー)」
 REACTION Trackerは、TV番組でよく使用される「リアクションワイプ」を自動で生成するソフトウェアです。出演者のバストショットのサイズや位置の微調整をAIが自動で行うことにより、ワイプ内に収めるための大幅な作業時間の短縮が期待できます。グループショットの場合には、指定するターゲットだけを抽出したワイプ映像を生成することも可能です。

【Inter BEE 2019 出展概要】
展示会名:2019年国際放送機器展(Inter BEE 2019)
概  要:歴史と実績に裏付けされた、日本随一の音と映像と通信のプロフェッショナル展として、コンテンツビジネスにかかわる最新のイノベーションが国内外から一堂に会する国際展示会です。
会  期: 2019年11月13日(水)~15日(金)
開催地:千葉・幕張メッセ
出展情報:映像制作・放送関連機材部門、ホール3 小間番号3111
出展社: 3MIM・モルフォ(株式会社ねこじゃらしと同一ブース)
出展内容:自動マスクソフトウェア「FACE Target」
自動ワイプソフトウェア「REACTION Tracker」
公式サイト: http://www.inter-bee.com/ja/
【3MIM株式会社について】
 3MIMは、映像制作から撮影、編集まで総合的な映像サービスをワンストップで提供するヌーベルグループと株式会社9DWのジョイントベンチャーとして設立され、映像制作業務に携わるAI開発や、放送業務自動化に伴うシステム企画・開発、デザイン・販売に関するコンサルティング業務を行っています。
3MIM ホームページ:http://www.3mim.jp/
ヌーベルグループ ホームページ:https://nvc-hd.co.jp/

【株式会社モルフォについて】
 モルフォは、高度な「画像処理技術」の研究開発主導型企業として、組み込みソフトウェアを国内外のスマートフォン市場、放送局やポストプロダクションを中心にグローバルに展開しています。また、カメラが捉えた画像情報をデバイスやクラウドに集約し解析する、人工知能(AI)を駆使した「画像認識技術」を、車載機器からファクトリーオートメーション、医療分野へ提供するなど、様々なイノベーションを先進のイメージング・テクノロジーで実現しています。

所在地:東京都千代田区西神田3丁目8番1号 千代田ファーストビル東館12階
代表者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設立:2004年5月26日
資本金:1,772,928千円(2019年5月31日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
ホームページ:http://www.morphoinc.com/
Facebook:https://www.facebook.com/morphoinc

【お問合せ先】
株式会社3MIM 広報担当
TEL:03-3288-4891 (受付:平日10時~18時)

株式会社モルフォ 広報担当 大野
TEL:03-6673-4332 (受付:平日10時~18時)
お問い合わせフォーム:http://www.morphoinc.com/contact
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社モルフォ(カブシキカイシャモルフォ)
代表者
平賀 督基(ヒラガ マサキ)
所在地
〒101-0065
東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館12F
TEL
03-3288-3288
業種
ソフトウエア
上場先
マザーズ

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.