2019年11月13日 09:00

夜景評論家・丸々もとおプロデュース、花と光のトンネルが新登場! 「小倉イルミネーション2019」が開幕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都中央区)では、北九州市の冬季ナイトイベント「小倉イルミネーション2019」をプロデュース。2020年1月13日(月)まで開催されます。

2018年、長崎市や札幌市とともに「日本新三大夜景都市」に認定された北九州市。同イルミネーションイベントは「日本夜景遺産」にも選ばれており、2019年のテーマは「灯る。ひろがる。光のまち。」。小倉城、平成中村座公演会場に近接する紫川では自然と伝統を軸に和のイメージを表現しています。

今年最大の見どころは、西日本最大級の花と光によってゴージャスかつフォトジェニックに創り上げられた「鷗外橋・光のトンネル」。トンネルは北九州市の花であるツツジをモチーフとして、赤やピンクの花々とLEDが見事に 競演しています。「恋の喜び」という花言葉の通り、心が華やかに彩られるような気分になることでしょう。またスタイリッシュな「映えスポット」として、トンネルの中間地点である、鷗外橋中央ポイントに設置された「KOKURA」フォトスポット。インパクトあるモニュメントはSNS映え間違いなしです。

小倉イルミネーション公式HP
http://kokura-illumination.jp

<イルミネーション概要>
名  称:小倉イルミネーション2019
開催期間:2019年11月8日(金)~2020年1月13日(月祝)
営業時間:17:00~22:00
※12月31日(火)は17:00~27:00まで点灯
料  金:無料
問合せ先:093-541-0191(小倉イルミネーション実行委員会)
定 休 日:無休
駐 車 場:なし/周辺の有料駐車場を利用
アクセス:【電車】JR「小倉駅」または「西小倉駅」で下車、JR西日本(新幹線)は小倉駅下車すぐ
【車】北九州都市高速道路「大手町ランプ」「小倉駅北ランプ」より約5分

■プロデューサープロフィール
丸々 もとお
夜景評論家/イルミネーションプロデューサー
1965年生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。1992年『東京夜景』上梓。
日本でも唯一無二の夜景評論家として本格的活動を始める。
夜景の本質を浮き彫りにする独自の「夜景学」の構築に取り組んでいる。
著書は50冊以上。神戸市、横浜市、長崎市、川崎市、足利市、広島県、札幌市等で
夜景観光アドバイザーを歴任。イルミネーションプロデューサーとして、
「アパリゾート上越妙高」、「東京ドイツ村」、「小倉イルミネーション」
「長崎グラバー園」、「ハウステンボス」等を手掛ける。
公式HP『スーパー夜景サイト』http://www.superyakei.com/

<御取材&御掲載のお問い合わせ>
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
03-6204-0115(代表)

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー(イッパンシャダンホウジンヤケイカンコウコンベンション・ビューロー)
代表者
丸々 もとお(マルマル モトオ)
所在地
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザタワー勝どき4008
TEL
03-6204-0115
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.yakei-cvb.or.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.