2019年11月20日 09:00

中小企業やスタートアップ企業にも健康経営を! シェアオフィス・レンタルオフィスへの「有国家資格者による出張はりきゅう・マッサージ」サービスを提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
治療院・整骨院業界の経営・WEBコンサルティング事業・福利厚生事業をおこなっている株式会社BE NOBLE(所在地:東京都中央区、代表取締役:飯塚 伸之)は、企業・法人向け出張鍼灸マッサージをおこなっている『OFFICE CARE』で、シェアオフィス・レンタルオフィスの会員への健康支援サービスを2019年11月11日にサービス提供開始を発表しました。今回の提供開始したサービスにより、資金・時間的な余裕のない中小企業やベンチャー企業への健康支援が可能となります。

URL:https://福利厚生-健康.com/
【出張鍼灸マッサージ『OFFICE CARE』のサービス概要】
『OFFICE CARE』は、企業で働く従業員、シェアオフィス・レンタルオフィスの会員への鍼灸マッサージで、”ココロとカラダの健康支援”を定期的にお届けする出張施術サービスです。

■3つの特徴
(1)全員国家資格者
専門知識・技術をもつ国家資格者(鍼灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士)だから出来る施術と健康指導・アドバイス。
整体師などによる出張リラクゼーションのサービスもありますが、慰安的なリラクゼーション目的だけではなく、企業(会員)の健康支援の一端を担うということなら国家資格は必須です。
その理由は、国家資格を取得するには、専門学校・大学にて3~4年をかけて専門知識・技術を学び、さらに国家試験に合格する必要があるからです。
そのため、弊社の健康支援サービスは、全ての施術者が国家資格を保有し、さらに臨床経験を積んだ者が、施術および健康指導やアドバイスをおこないます。
(2)「はりきゅう」を組み合わせることで、多くの症状への効果
一般的に鍼灸マッサージの効果は、痛みや筋肉のコリだけでなく、循環を改善したり、自律神経へ働きかけたりして、様々な症状や疾患の苦痛を取り除くことに役立つことが、世界保健機関(WHO)、米国国立公衆衛生研究所(NIH)、英国医師会(BMA)から有効であると報告されています。
この自律神経の調整作用・抗ストレス作用・鎮痛作用があるために、カラダの不調となる多くの症状に効果が期待できます。さらに、ココロの健康支援・リラクゼーション効果・健康を維持し病気を予防する効果もあります。
(3)簡易な導入と利用
出張による施術サービスの為、用意するのは施術スペースだけなので、シェアオフィス・レンタルオフィスの空き部屋・空きスペースを活用できれば、場所も手間もかからずに導入しやすいです。
さらに、必要に応じて月に数回~の利用も可能となっています。

【サービス開始の背景】
現在、平均寿命が延び、少子高齢化による生産年齢人口の減少、働き方改革による労働時間の上限規制など、企業を取り囲む環境は大きく変化しています。
このような中で、元気で長く働き続けるために健康寿命を延ばすことの必要性が問われており、多くの企業では、生産性向上、人材の確保が課題となっています。
この課題に対応するために、健康経営や健康企業宣言などで従業員の健康支援に積極的に関わることで、生産性の向上や人材確保のための企業イメージの向上につなげようとする企業が増え続けています。
しかし、大企業・余力のある一部の中小企業では、健康経営の為の様々な施策を実施できていますが、多くの中小企業・スタートアップ企業では、まだまだ企業として健康経営に取り組むだけの資金や時間的な余力がないのが現状です。
そして、特にスタートアップ企業では、企業で働く会社員以上に心身ともにかかる負担がかかる状況が多く、健康へのサポートの必要性が高いと考えられます。
そこで、中小企業やスタートアップ企業の会員様が多いシェアオフィス・レンタルオフィスで、弊社サービスを導入することにより、他社との差別化・付加価値の向上・自社のPRに活用できます。
具体的には、施術サービス(マッサージ・鍼灸)により、会員の集中力・モチベーションが上がり、作業効率向上とミスが減少することで生産性が向上します。さらに、効果が上がるのは、鍼灸による自律神経調整作用・抗ストレス作用・鎮痛作用により、肩こり・腰痛はもちろん、不眠・眼精疲労・アレルギー性鼻炎・頭痛・めまい・胃腸炎・生理痛・更年期障害・冷え性・神経痛・関節痛・心身症やうつ病などのメンタルヘルスの一次予防や早期察知・改善に役立ちます。
このことから、「はりきゅう」と「マッサージ」を組み合わせることで、多くの症状に対して高い施術効果が期待できます。
そして、顧客満足度の向上、サービスの付加価値の向上、他社との差別化、自社PRへの活用により、会員の確保・定着率向上への効果が期待できます。

これから、働き方改革によるテレワークの導入などで、企業の従業員の利用も増えると考えられるため、シェアオフィス・レンタルオフィス市場の規模はまだ大きくなると想定します。そのため、弊社では初年度に20件の正式契約を見込んでおります。

【今後の展望】
弊社は、法政大学経営大学院ベンチャーのコンサルティング事業として治療院業界のコンサルティング実績があることから、健康経営を推進したい企業様・従業員を大切にしていきたい企業様への「健康経営導入コンサルティング」も実施していきます。そして、資金的な余裕で推進できない企業への補助金・助成金の申請支援もおこないます。
さらに、施術による痛みやストレスの変化をデータで可視化することで、企業の健康管理・従業員の健康支援ができるサービスになることを目指します。
  • 医療、福祉

会社概要

商号
株式会社BE NOBLE(カブシキガイシャ ビーノーブル)
代表者
飯塚 伸之(イイヅカ ノブユキ)
所在地
〒103-0027
東京都中央区日本橋2丁目1番3号 日本橋二丁目ビル1001号室
TEL
050-7114-7477
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://benoble.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.