2019年11月29日 11:00

【石油・エネルギー】特許資産規模ランキング2019、トップ3は中国電力、出光興産、JXTGエネルギー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社は11月29日、独自に分類した「石油・エネルギー」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「石油・エネルギー業界 特許資産規模ランキング2019」をまとめ、ランキングデータの販売を開始しました。2018年4月1日から2019年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。

その結果、1位 中国電力、2位 出光興産、3位 JXTGエネルギーとなりました。

1位の中国電力の注目度の高い特許には、「排ガスから窒素酸化物を除去する脱硝装置を備える船舶用燃焼システム」や「脱硝触媒の劣化を抑えつつ、効率的に排ガスから窒素酸化物を除去可能な排ガス浄化方法」が挙げられます。

2位の出光興産は、「ガソリンエンジンにて使用される内燃機関用潤滑油組成物」や「バイオマスを利用したガソリン組成物」などが注目度の高い特許として挙げられます。

3位のJXTGエネルギーの注目度の高い特許には、「合成ゴム製造の出発物質である直鎖状共役ジエンの分離方法」や「低い誘電正接を有する全芳香族液晶ポリエステル樹脂」が挙げられます。

4位大阪ガスは「化粧品、医薬品、機能性食品など様々な化成品原料となる化合物(ヒドロキシ酪酸)の製造方法」、5位東京ガスは「多段式燃料電池システムにおける燃料再生装置の故障検知方法」などが注目度の高い特許として挙げられます。

詳細については、ランキングデータ「石油・エネルギー 特許資産規模ランキング2019」にてご覧いただけます。

■価格:50,000円(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
https://www.patentresult.co.jp/news/2019/11/oil.html

<<特許・技術調査レポートについて>>
https://www.patentresult.co.jp/report/index.html

<<特許・技術調査レポートについて>>
https://www.patentresult.co.jp/report/index.html

<<特許分析セミナー情報>>
https://www.patentresult.co.jp/seminar/

<< 本件に関するお問い合せ先 >>
株式会社パテント・リザルト 事業本部 営業グループ
Tel:03-5802-6580、Fax:03-5802-8271
ホームページURL:https://www.patentresult.co.jp/

<< 会社概要 >>
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社パテント・リザルト(カブシキガイシャパテント・リザルト)
代表者
白山 隆(シラヤマ タカシ)
所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングビル5階
TEL
03-5802-6580
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
https://www.patentresult.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.