2020年01月14日 16:00

クローゼットの中には20万が眠る!? 本当に着る服、あなたは何着ありますか? 【ブランディア利用者対象アンケート調査結果】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:仙頭健一、以下「デファクトスタンダード」)は、2019年11月15日(金)~12月31日(火)の期間において、「クローゼットの洋服事情」についてのアンケート調査をブランディア利用者を対象に実施しました。

Q. 1着の洋服にかけられる金額は?

◆「1万円以内」が約50%の結果に

およそ半数が1着にかけられる金額は1万円以内と回答。
中でも3,000円以下という回答が30%を超え1位という結果に。2019年10月には増税も始まり、財布の紐は堅い様子。一方で2番目に多い結果となったのが2万円以上。アウター類には奮発するという声も見られました。

Q. クローゼットの中によく着る洋服は何着くらいありますか?
Q. クローゼットには何着くらい洋服がありますか?
◆クローゼットには出番がない洋服は平均65着!「数え切れない!」

よく着る洋服は10着以下、という回答がおよそ半数を占める結果に対して、
クローゼットの中には10着以上保管しているユーザーがほとんど。
100着以上保管していると回答した人もなんと30%という結果になりました。
全体の平均は65着。1着購入平均3,000円と考えると、クローゼットの中には20万近くの資産が眠っていることになります。
中には「数え切れない」「数えるのがこわい」という声も見られ、クローゼットには出番が回ってこない洋服が非常に多く眠っていることが伺えました。

【調査概要】

■テーマ:クローゼットの洋服事情について
■調査方法:WEBアンケート調査
■調査対象:ブランディアを利用したことのある方
■調査期間:2019/11/15(金)~2019/12/31(火)
■有効回答数:150人

【ブランディア利用者の特徴】
◆株式会社デファクトスタンダードについて
中核事業であるブランド品宅配買取サービス「Brandear(ブランディア)」を中心に、「インターネット」「一拠点集中型」「組織仕組み化」といった強みを活かし、リユースEコマースにおける「中・低単価アパレル市場」マーケットを拡大してきました。取り扱いは、洋服、バッグ、アクセサリーなど、ハイブランドから身近な百貨店ブランドまで約7,000種類と幅広く、延べ300万人以上のお客様にご利用頂いております。今後も本サービスを中核としながら、世の既成概念にとらわれず、新しい価値を見出し、デファクトスタンダードとなるサービスを生み出していきます。

【Brandear(ブランディア)】https://brandear.jp/
リユースEコマースにおける「セカンドブランド」を中心にマーケットを拡大してきました。取り扱いは、洋服、バッグ、アクセサリーなど、高額ブランドから身近な百貨店ブランドまで約7,000と幅広くお買い取りしています。

【ブランディアオークション】https://auction.brandear.jp/
オークション形式の自社販路(略称「ブラオク」)。
ブランディアからお買い取りした約60万点が出品されています。下取りサービスや限定クーポン、自動値下げといった独自機能やサービスを中心に、今後も買取・販売を含めた「ブランディア経済圏」の循環型の会員サービスの拡大に向けて、サービス強化していきます。

【ブランディア マーケット】https://market.brandear.jp/
自社販路比率拡大戦略により、同社初となる公式ECアプリをリリース(略称「ブラマ」)。自動値下げ機能を保持しながら、定額で即時購入が可能となりました。ネイティブアプリによるスムーズな操作性、プッシュ通知による値下げ情報のリアルタイム取得など、スマホでの利便性を意識しています。
■iOS版https://itunes.apple.com/jp/app/id1374133321
■Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.brandear.market

【Brandear公式アプリ】
買取利用・商品購入の循環の活性化を狙いとした公式アプリです。買取金額をポイントで受け取り、そのまま商品購入時にもポイント利用が可能です。
■iOS版https://itunes.apple.com/jp/app/id1205831425

【ブランディアレンタル】https://auction.brandear.jp/rental
月額4,980円とブランドバッグをリーズナブルにレンタルすることができます。ブランディアの強みでもある豊富な品揃えを活かし、定番からトレンドまで幅広くご利用いただけます。

【waja】
世界のブランドファッションアイテムに特化したマーケットモール。
個性異なる以下の3つのマーケットで常時7万点以上を販売しています。
https://www.waja.co.jp/

【WORLDROBE】
「海外ファッションなら、おトク&カブらない」
世界のバイヤーが買い付ける海外ファッション専門マーケット。世界各地の人気ブランド、日本未上陸ブランドから多彩なアイテムが揃っています。
https://www.waja.co.jp/waja/about/WORLDROBE.html

【REASONアウトレット】
「365日、毎日がファミリーセール」
人気インポートブランドを中心に販売するアウトレット専門マーケット。サンプル品や国内1点ものなど、他では手に入りにくい品揃えも魅力。商品はすべてブランド正規代理店から直接仕入れ・販売しています。
https://www.waja.co.jp/waja/about/REASON.html

【FASHION CHARITY PROJECT】
「ファッションもチャリティももっとサスティナブルに」
購入金額が寄付になるチャリティ型マーケット。
ドナー(寄付者)から寄付された商品を販売し、その売上がNPOの活動資金になります。
https://www.waja.co.jp/waja/about/FCP.html
ドナー(寄付)サイトhttps://www.waja.co.jp/fcp/

【会社概要】――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【ブランディア】https://brandear.jp/
【ブランディアオークション!】https://auction.brandear.jp/
会 社 名 : 株式会社デファクトスタンダード
代 表 者 : 代表取締役社長 仙頭 健一
本社所在地 : 東京都大田区平和島3-3-8 山九平和島ロジスティクスセンター5F
設 立 日 : 2004年4月


【本件についてのお問い合わせ先】株式会社デファクトスタンダード 広報:菅原
TEL:03-4405-8177 FAX:03-3764-5986 E-mail: press@defactostandard.co.jp
  • ライフスタイル

会社概要

株式会社デファクトスタンダード
商号
株式会社デファクトスタンダード(カブシキガイシャデファクトスタンダード)
代表者
尾嶋 崇遠(オジマ タカトオ)
所在地
〒143-0006
東京都大田区平和島3-3-8 山九平和島ロジスティクスセンター5F
TEL
050-5586-0281
業種
小売・流通
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://brandear.jp/
IR情報
http://www.defactostandard.co.jp/index.html
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.