2020年02月04日 12:00

世界で話題のダイヤモンドを 銀座の老舗 天賞堂で 天然ダイヤと同じ成分・特徴  希少・高額なカラーも手頃に ラボ・グロウン・ダイヤモンド使用のオリジナル新ブランド『Tensi』2月14日販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
時計、貴金属、模型の製造・販売をおこなう株式会社天賞堂(本社:東京都中央区、代表:新本桂司)は、2020年2月14日よりラボ・グロウン・ダイヤモンドを使用した天賞堂オリジナルジュエリーの新ブランド『Tensi(テンシ)』の販売を開始します。
■専門家が見ても見分けがつかない同成分・特徴
ラボ・グロウン・ダイヤモンド(以下、LGダイヤモンド)とは、最先端の研究により生み出されたダイヤモンドです。化学気相蒸着法(CVD)と高温高圧法(HPHT)の2種類の方法で生成され、天然のダイヤモンドと完全に同じ成分・特徴を持っています。キュービックジルコニアなどの模造石や類似石とはまったく異なり、専門家が見ても見分けがつかないほどですが、天然のダイヤモンドと比べて市場価格は5から7割ほどと安価になります。
■希少・高額なカラーダイヤモンドも手にできる
天賞堂が販売を開始する『Tensi』ブランドは、LGダイヤモンドを使用したオリジナルデザインのルース(裸石)とペンダントを中心に取り扱います。また、無色以外にも、希少・高額とされているピンクやブルーといったカラーも取りそろえます。カラーダイヤモンドは、結晶構造の歪みや成長過程の特定の元素の混入により、奇跡的に生み出されるため、非常に希少・高額な宝石です。『Tensi』ブランドのカラーダイヤモンドは、同じカラットやクオリティの天然ダイヤモンドと比べて安価な価格設定となるため、輝きはそのまま憧れの石を手にすることが可能となります。LGダイヤモンドは、国際的な鑑定機関から天然ダイヤモンドと同じ本物のダイヤモンドと認められているため、『Tensi』ブランドもすべて鑑定書が発行されます。

■世界のセレブも注目
天然ダイヤモンドは地中奥深くの環境で炭素を元として、自然に生成されたものを採掘し、市場のダイヤモンドになります。そのため、土壌汚染などを招く可能性があり、環境破壊が問題視されています。LGダイヤモンドの生成過程は地球に優しく、そして安定供給できるサスティナブル(持続可能)です。
また、発展途上国のダイヤモンドが採れる地域では、奴隷や児童労働などが指摘されたり、紛争地域で発掘されるダイヤモンドが戦争の資金源になって内紛を長期化させているなどいわれ、「ブラッド・ダイヤモンド(血塗られたダイヤモンド)」として避けられる傾向もあります。こうした背景もあり、世界のファッションブランドやセレブたちからも、LGダイヤモンドは注目が集まっています。
■他に先駆けて、新たな挑戦を
『Tensi』ブランドのジュエリーは2019年夏の催事において、お披露目として展示したところ、その輝きを興味深く見入るお客様がたくさんいました。
当社は1879年(明治12年)に創業し、2019年で140周年を迎えました。1879年(明治12年)には、日本で初めて貴金属品の通信販売を展開したり、1891年(明治24年)に日本で初めてダイヤモンド・サファイヤ・ルビーなどの高級宝石輸入販売や商品の保証制度の実施するなど、さまざまな新しい取り組みを行ってまいりました。今回のLGダイヤモンドの取り扱いも、他に先駆けて積極的に販売を開始することは、新たな挑戦となります。
老舗で利便性いい銀座に店舗を構える当社での取り扱いは、「新しい商品なので安心できるところで購入したい」「まずは実際に見てみたい」という方の期待にも応えられるものと考えています。


【商品概要】
ブランド名: Tensi(テンシ)
発売開始: 2020年2月14日
販売場所: 天賞堂 銀座本店
参考価格: 0.70カラット、Gカラー、VSクラスのダイヤモンド・プラチナペンダントの場合 310,000円(税抜)
メインターゲット: 40代以上のこだわりある大人世代の女性
【店舗概要】
 店名: 天賞堂 銀座本店
    ※本社屋建て替え中につき、仮店舗にて営業中です。
 所在地: 東京都中央区銀座6-9-3 銀座AKビル7F
 TEL.03-6264-5156
 アクセス: 東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A1出口 徒歩2分
 取扱商品: 腕時計、ジュエリー、革製品

 ※鉄道模型は別店舗にて販売しています。

【天賞堂について】
天賞堂は明治12年(1879年)に銀座尾張町に印房店として開店しました。2019年で140周年を迎え、創業以来、銀座の老舗としての歴史を刻んでいます。2019年3月にビル建て替えのために閉店した銀座本店に代わり、新たに銀座に時計、宝飾の店舗と、鉄道模型の仮店舗をオープンしています。天賞堂のシンボルでもあるキューピッド像は、時計、宝飾の仮店舗に設置しています。

【会社概要】
 会社名 :株式会社 天賞堂
 本社所在地 :東京都中央区銀座8-5-6 中島商事ビル5F
 ホームページ :http://www.tenshodo.co.jp/
 事業内容 :時計、貴金属、模型の製造・販売
 創業 :1879年(明治12年)
 代表 :代表取締役   新本桂司
 資本金 :1,500万円
  • 美容、ファッション

会社概要

商号
株式会社天賞堂(カブシキカイシャテンショウドウ)
代表者
新本 桂司(ニイモト ケイジ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座4-3-9 
TEL
03-3561-0102
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.tenshodo.co.jp/
IR情報
http://www.tenshodo.co.jp/about/president/tabid/67/Default.aspx

株式会社天賞堂の最新プレスリリース

2020年05月14日 16:00
5月15日よりスプリングキャンペーン開催 オリジナルコレクション購入で20%オフと購入特典 カジュアルにも、ビジネスシーンにも映える 太陽光で充電、電波で正確な時を 『ソーラーウェーブクロノ』が人気
2020年04月06日 10:30
「スプリングキャンペーン」開催 オリジナルコレクション購入で20%オフと購入特典!「人とは違う、こだわりの時計が欲しい」のニーズで人気に 倉庫から見つかった1920年代の懐中時計がデザインのヒントに
2020年02月04日 12:00
世界で話題のダイヤモンドを 銀座の老舗 天賞堂で 天然ダイヤと同じ成分・特徴  希少・高額なカラーも手頃に ラボ・グロウン・ダイヤモンド使用のオリジナル新ブランド『Tensi』2月14日販売開始
2019年10月30日 15:00
海外コレクターにも人気輪島の漆芸家が世界にひとつのデザインを 漆でリアルに表現 大切なペットが特別な腕時計に 140周年記念に新たなスタイル提案『J-FACE』オリジナルデザイン11月1日受注販売開始
2019年08月13日 17:00
より手軽に、より深く、“進化”する鉄道模型誕生! 1/80スケールプラスティック製ディスプレイモデル『T-Evolution』 第1弾は『クモヤ145形』5バリエーションを今秋より順次発売開始

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.