2020年02月06日 13:30

「偏差値45から、たった2ヶ月で慶應大学合格」など大学受験逆転ストーリーを多数生み出している個別指導塾「下克上」が慶應塾生新聞会発行の「慶應塾生新聞」(2020年2月号2月7日発行)に広告掲載しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社下克上(代表取締役:西脇遼一・杉平涼 本所在地:東京都港区三田)は、 大学受験個別指導塾「下克上」を運営。偏差値45で入塾した生徒がたった2ヶ月で慶應義塾大学に合格など、驚きの合格実績を多数輩出。その「下克上」が2020年2月7日発行の、「慶應塾生新聞(慶應塾生新聞会発行)」2020年2月号に広告掲載として登場しました!

慶應塾生新聞は慶應大学入試当日に受験生に配られる媒体。「慶應義塾大学を目指す受験生を応援したい」という想いから、今回の掲載が決定しました。下克上は、「成績が伸びていなくてもやり方を変えれば伸びる」という希望を与えるオリジナル合格メソッドを展開。

「慶應塾生新聞」(2020年2月号/2月7日発行)では、「逆転合格請負塾下克上とは何か?」「2週間で成績を伸ばす合格メソッドとは?」「受験生が絶対にやってはいけない勉強法3選」など、気になる内容をご紹介しています。
下克上はもともと、創業者の西脇が「偏差値30から3ヶ月で慶應大学合格を達成」した実体験が原点。このオリジナル勉強法に強く感銘を受けた代表・杉平が共同で下克上を創業しました。下克上ならではの2週間で成績を伸ばすオリジナル合格メソッドは、(1)ノートに書かない(2)授業をしない(3)大量にやらないなど、目から鱗の連続です。

それに加えて下克上の強みは、生徒1人に先生1人がつくマンツーマン指導! この徹底したサポート体制により、生徒の疑問が24時間以内に解決する仕組みを整えています。

また、下克上の勉強法は都内はもちろん、全国どこにいても受講可能な点も魅力。オンラインを駆使した密度の濃いやりとりで、「偏差値45から、たった2ヶ月で慶應義塾大学合格」する生徒も。「地方だから不利になる」など、物理的な教育格差を解消し、多くの受験逆転劇を生み出しています。*志望者の合格を100%確約するものではございませんが、多数の逆転劇を生み出した勉強法をお伝えします。
■大学受験個別指導塾下克上とは?

勉強が苦手な受験生を、授業をしない教育法で成績を伸ばし、 慶應義塾大学に合格させることを目指しています。受験終了まで講師が毎日マンツーマンで指導し、全国どこにいても受講できる遠隔指導システムを確立しています。

公式ホームページ https://www.gekokujo.co.jp/

下克上は現在『東京MX』にてCM放映中。
映画「キングダム」「るろうに剣心」で活躍している、
スタントウーマン・伊澤彩織さんに出演していただきました。
https://www.dreamnews.jp/press/0000209516/

お忙しいかと存じますが慶應新聞掲載について、ぜひこの機会にご取材いただき、報道のお力で多くの方にお知らせいただければ幸いです。現代版、『ドラゴン桜(講談社)』とも囁かれる逆転合格請負塾「下克上」のご取材を、ぜひ検討ください。

【問い合わせ先】
株式会社下克上 担当者 佐藤 健
メール ken.sato@gekokujo.co.jp
電話番号 050-5436-3644
ホームページ https://www.gekokujo.co.jp/
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社下克上(カブシキガイシャゲコクジョウ)
代表者
西脇 遼一(ニシワキ リョウイチ)
所在地
〒108-0073
東京都港区三田3-2-1 弓和三田ビジデンス511
TEL
050-5436-3644
業種
教育関連
上場先
未上場
会社HP
https://www.gekokujo.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.