2020年02月26日 13:00

軸流ファンの世界市場、2027年に70億6,990万米ドル規模へ到達見込み(The Insight Partners発行レポートより)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「世界の軸流ファン市場:速度、サイズ、用途、タイプ、エンドユーザー別の予測(2027年まで)」(The Insight Partners発行)の販売を2月26日より開始いたしました。

【軸流ファン用途の多様化に伴う急速な工業化、世界市場はCAGR4.0%で拡大予測】

The Insight Partnersによると、世界の軸流ファン市場は、2018年に49億7,350万米ドル規模に達し、2027年には70億6,990万米ドルに到達すると予想されています。予測期間中、同市場はCAGR4.0%で成長する見込みです。当レポートは、市場の成長促進因子の他、主要プレーヤーに関する情報を提供しています。

軸流ファン市場は、速度別に低速、中速、高速に分類されます。中速セグメントは、2018年に軸流ファン市場最大のシェアを占めていました。中速軸流ファンは、ダクト付きまたはダクトなしの商用および産業用換気システムに最適です。軸流ファンは、清潔な空気、汚染空気、または高温空気の換気に使用できます。中速軸流ファンは、オフィスビル、駐車場、倉庫、製造工場などの商業施設または工業施設の一般的な換気に適しています。ファンは、屋内と屋外の両方の用途向けに設計できます。これらのファンは、冷却器、コンデンサー、冷却装置、スパイラルエアブラスト冷凍庫、ラジエーター、オイルクーラーなどのデバイスの冷却にも使用できます。産業用途では、エンジンとタービンの換気、コンテナとチャンバーの換気、ドライクーラー、変圧器、機械冷却、水力、木材乾燥機、紙、テキスタイル、化学および冶金生産で中速ファンが使用されます。したがって、エンドユーザー産業からの需要の増加は、予測期間中の中速軸流ファンの需要を強化すると予測されます。さらに、高速セグメントは、予測期間中に最高4.5%のCAGRで成長すると予測されています。高速軸流ファンは、主に周波数変換器、溶接機、ソーラーインバータ、ITまたは通信アプリケーションで使用されます。

軸流ファン市場の主要企業は、Cooltron Industrial Supply Inc、ebm-papst、Fulltech Electric Co Ltd、Hidria, Howden Group、オムロン株式会社、Oriental Motor USA Corp, Pelonis Technologies Inc、Rosenberg Ventilatoren GmbH、Sofasco Fans、Sunonwealth Electric Machine Industry Co Ltd、ZIEHL-ABEGGなどがあります。

【当レポートの詳細目次】
https://www.gii.co.jp/report/tip924911-axial-fans-market-global-analysis-forecasts-by.html

レポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社グローバルインフォメーション(グローバルインフォメーション)
代表者
小野悟(オノサトル)
所在地
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
TEL
044-952-0102
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gii.co.jp/
IR情報
https://www.gii.co.jp/about/ir.shtml

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.