2020年02月28日 16:00

新型コロナウイルス感染対策でテレワークを導入する中小企業に ファイル共有「セキュアSAMBA」を無料提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、子会社のスターティアレイズ株式会社(本社:東京新宿区、代表:古川征且)において、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部が決定した基本方針に従い感染者との接触機会を減らすテレワークを推進するために、自社サービスのファイル共有サービス「セキュアSAMBA pro」を、従業員300名以下の企業に2020年2月28日(金)から2020年4月30日(木)まで無料で提供することを本日お知らせいたします。

 無料提供期間は通常業務に利用できているなどの一定条件を満たせば最大で東京オリンピック・パラリンピック開催後の2020年9月6日(日)まで延長することができます。中小企業において、テレワーク導入は導入コストやセキュリティ対策が負担になることが多いため、今回は300名以下の企業が対象になります。ユーザー数や容量については可能な限りご要望に応じさせていただきます。

 「セキュアSAMBA pro」は、ファイルをクラウド上で管理し、自宅のPCへデータを一切残さない(ダウンロードできない)仕組みが備わっているため、外出先や自宅でも安全に業務が行える様になります。自宅のPCでもそのまま使えるので、一定の条件があれば企業が新たにPCを購入したり、セキュリティ対策製品を購入する必要がなく、直ぐにテレワーク可能な環境が整います。
 なお、少人数チームでファイル共有をおこなう場合は利用期限の制限がない無料版「セキュアSAMBA フリー」をご利用いただけます。

本サービスの利用をご検討をされる企業様は、下記よりお申込み、お問合せください。

・「セキュアSAMBA pro」申込みフォーム
専用申込フォームURL▼
https://securesamba.com/セキュアSAMBApro無料利用申込み/

・「セキュアSAMBA フリー」申込みフォーム
専用申込フォームURL▼
https://securesamba.com/freeplan
※少人数の部署や企業向けファイル転送・共有サービス
(仕様:ユーザー数3/容量5GB/無料/機能制限無し)

無料相談窓口電話▼0120-796-004 営業時間9:00~18:00(土日、祝日を除く)
無料相談窓口フォーム▼URL▼https://securesamba.com/contact/

■セキュアSAMBA(サンバ) proとは
 セキュアSAMBA proは、ファイルを中央収集管理(CDM:centralized document management system)するファイル共有サービスです。アプリケーションソフトをホワイトリストとして管理し、許可されたアプリケーションのみがクラウドファイルサーバに保存できる仕組みになっている他、ホワイトリストに未登録なランサムウェアがクラウドファイルサーバに誤って保存されても開くことができないので感染を阻止しできます。また、USBや外付けハー ドへの保存遮断、印刷や画面キャプチャーのコピー制御など情報漏えい防止機能を持つため、外出先・取引先はもちろんのこと、テレワークを推奨する層に対し、より高セキュリティの環境下で簡単にファイル共有・ファイル転送を実現いたします。
セキュアSAMBA Pro▼
https://securesamba.com/sambapro/
■セキュアSAMBA(サンバ)フリー
 セキュアSAMBA(サンバ)フリーとは企業向けの無料ファイル転送・共有サービスです。送りたいファイルをクラウドサーバーにアップロードすると、ダウンロード用のURLを生成でき、最大5GBの大容量ファイルの転送が可能になるほか、アップロードしたファイルをスマートデバイスからアクセスし、外出先からも閲覧することが可能です。また3ユーザーまで無料で利用できるため、ファイルの転送だけでなく、少人数のチームでクラウド型ファイルサーバーとしての利用も可能となります。加えて、許可をした情報端末でなければファイルにアクセスできない機能やファイルへのアクセスログの取得ができるなど、無料でありながら有料版と同様のセキュリティ機能を実装しております。近年発生した無料ファイル転送サービスの大規模な情報漏洩などにより、代替となる高セキュリティの無料サービスが求められている中、働き方改革に伴う柔軟な働き方への対応や、在宅勤務の導入やコワーキングスペース・レンタルオフィスで業務を行う企業が安心して利用できるサービスとなっております。

■会社概要
 スターティアレイズは国内労働力減少を社会課題と捉え、「働き方改革」として労働生産性の向上やダイバーシティの対応として、クラウドストレージサービス「セキュアSAMBA(サンバ)」及びRPA関連事業を中心に展開しております。新たに取り組む領域では、PC作業の自動化支援をはじめ、人工知能を使ったファイル自動識別での検索サポートなど、労働者の作業効率を向上させるサービスを他事業者とのアライアンスを駆使して、新しい価値のITツールを市場に先駆けて展開して参ります。

・設立年月: 2017年11月
・資本金: 90百万円
・代表者: 古川征且
・所在地: 東京都新宿区西新宿2-3-1
■製品・サービスに関するお問い合わせ先
スターティアレイズ株式会社 クラウドストレージ部
TEL:03-6316-1488 MAIL:contact@startiaraise.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
スターティアホールディングス株式会社(スターティアホールディングス)
代表者
本郷 秀之(ホンゴウ ヒデユキ)
所在地
〒163-0919
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
TEL
03-6388-0415
業種
通信・インターネット
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.startiaholdings.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.