2020年03月12日 14:00

「Nutanix Mine」の国内提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セカンダリストレージのハイパーコンバージェンスを実現

Nutanix Inc. (本社:米国カリフォルニア州、創業者兼CEO:Dheeraj Pandey 以下、Nutanix) は本日、統合型ストレージソリューションである「Nutanix Mine」の国内提供開始を発表しました。今回提供が開始されたのは「Nutanix Mine with HYCU」および「Nutanix Mine with Veeam」(順不同)で、今後はその他バックアップソリューションベンダーとの統合ソリューションも展開が予定されています。

Nutanix Mineは、プライベートクラウド環境におけるプライマリストレージとセカンダリストレージの統合運用を可能にするプラットフォームです。業界をリードするバックアップベンダーのVeeamとHYCUとのネイティブ統合によって、顧客企業は単一の管理コンソールを通じてHCI (ハイパーコンバージドインフラストラクチャー) 環境とバックアップの運用が可能となります。これにより、単体のバックアップおよびリカバリ・ソリューションの運用コストや複雑性を軽減することができます。

Nutanix Mineは導入環境の合理化に加えて、継続的な管理、スケーリング、トラブルシューティングなど、データバックアップ運用のライフサイクル全体をシンプルにします。それに加え、特定のインフラ環境に適したバックアップサービスを選択・活用したいという顧客企業の要望に応えます。

国内市場向けのNutanix Mineの構成および希望小売価格は下記のとおりです。
* 上記の希望小売価格は全て税抜き表示で、日本国内のお客様にのみ適用されます。また、市況および為替の変動に合わせ、またはNutanixの製品に関する条件に従って、変更・調整される場合があります。実際の価格は、お客様が購入されるNutanixパートナーによって決定されます。Nutanixには、パートナー様がエンドユーザに請求する価格を管理、指示、または変更する権利はありません。

ご賛同文

ダイワボウ情報システム株式会社
常務取締役 経営戦略本部長 松本 裕之様
Nutanix Mine提供開始を心から歓迎いたします。
Nutanix Mineと、バックアップソリューションベンダーによる統合ソリューションの展開により、バックアップ運用のサイロ化を防ぐとともに導入時間短縮、利用効率向上、運用管理の一元化を実現する効率的でスケーラブルな環境の提供が可能になると考えております。既存のNUTANIX製品のユーザーはもちろん、新規導入を検討されるユーザー様へ導入時間を短縮した効果的なバックアップ環境を提供することで、顧客のデジタルトランスフォーメーションに貢献していきます。

SB C&S株式会社
常務執行役員 ICT事業本部長 草川 和哉様
この度の「Nutanix Mine」の提供開始を心より歓迎いたします。
「Nutanix Mine」の導入でプライマリストレージとセカンダリストレージの統合管理とバックアップ製品との連携による強固なデータ保護を実現でき、データマネジメントの運用コスト削減とお客様のITインフラの管理をより快適にできるものと考えます。
弊社はこれからもパートナー様とともにNutanix社のソリューションをお届けすることで、お客様のデジタル活用による企業価値向上とビジネス成長に取り組みます。

株式会社ネットワールド
代表取締役社長 森田 晶一様
株式会社ネットワールドは、この度の「Nutanix Mine」製品の提供開始アナウンスを心より歓迎致します。これまで弊社では企業の重要な資産でもあるデータを守るために様々なデータ保護ソリューションを提供してまいりました。企業が保有するデータ量が爆発的に増えていくに伴い、益々セカンダリ―ストレージの市場ニーズや重要性が高まってきており、今回の「Nutanix Mine」がその一躍を担うものと確信しております。弊社は今後もNutanix社と協業を推進し、テクニカル・ソリューション・ディストリビューターの特色を生かしながら、パートナー様への最適なITインフラの提供に注力してまいります。

東京エレクトロン デバイス株式会社
取締役 執行役員常務 CN BUGM 上小川 昭浩様
このたびの「Nutanix Mine」の日本市場投入を心より歓迎いたします。
当社の取り扱いであるVeeam社バックアップ製品とのネイティブ統合による「Nutanix Mine with Veeam」によりお客様企業はプライベートクラウド環境におけるストレージおよびバックアップの複雑な運用から開放され、より強固なデータ保護への投資が可能になるものと大いに期待しております。
今後もNutanix社およびVeeam社との連携を一層強化し、お客様の事業強化の一躍をご支援すべく尽力してまいります。

HYCU, Inc.
CEO(最高経営責任者) Simon Taylor様
Nutanixの日本での拡大に伴い、プライマリストレージとセカンダリストレージ双方におけるNutanix Enterprise Cloudを補完する緊密に統合されたデータ保護ソリューションが必要になります。 HYCUはNutanixとの革新的なロードマップを提供し続けており、ごく最近ではHYCUを搭載したNutanix Mineを市場に最初に提供しています。この最新のセカンダリストレージソリューションのレセプションは印象的です。流通パートナーであるダイワボウ情報システムとSBC&Sにとって、これは顧客にとって非常に興味深いものであり、日本での拡大のために専門知識と技術ノウハウを活用するためにパートナーに100%コミットしているもう1つの理由です。

ヴィーム・ソフトウェア株式会社
執行役員社長兼バイスプレジデント 古舘 正清様
「Veeamは、Nutanix Mineの戦略パートナーです。両社の提携により、簡単に導入および運用できるシンプルなパッケージ製品であるNutanix Mine with Veeamが完成し、Veeam Backup & Replicationを統合した完全なプラットフォームソリューションとして提供いたします。これは、Veeamがよりよい価値を届ける取り組みの一環です。VeeamとNutanixは、ITの複雑性を取り除きながらアプリケーションの可用性を確保するという共通の目的に向かい、統合ソリューションを市場展開するパートナーシップを結んでいます。導入も運用もし易い単一プラットフォームであるNutanix Mine with Veeamは、お客様ならびにパートナー企業がともに、より迅速に事業展開できるよう支援いたします。これにより、ビジネスにおいて常に変化し続けるデータ保護の需要に応えていけると確信しています」

(以上)

Nutanix Inc.について
Nutanixは、クラウドソフトウェアのグローバルリーダーであり、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー・ソリューションのパイオニアです。Nutanixのソフトウェアは世界中の企業に採用されており、プライベートクラウド、マルチクラウドを対象に、単一のプラットフォームにて場所・規模を問わないアプリケーション管理を実現しています。詳細については、www.nutanix.com/jp をご覧いただくか、Twitterをフォローしてください (@NutanixJapan)。

(C) 2020 Nutanix, Inc. All rights reserved. NutanixおよびNutanixのロゴマークは米国およびその他の国におけるNutanix, Inc.の登録商標、あるいは出願中の商標です。本リリースに記載されているその他すべてのブランド名は、識別目的でのみ使用されており、各所有者の商標です。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ニュータニックス・ジャパン合同会社(ニュータニックス・ジャパンゴウドウガイシャ)
代表者
町田 栄作(マチダ エイサク)
所在地
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-1-1 パークビルディング7階
TEL
03-4588-0520
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
https://www.nutanix.jp/
IR情報
http://ir.nutanix.com/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.