2020年03月12日 14:00

家ですごす時間を有意義に ジャムハウス、子ども向けのプログラミング書籍と親子でネットルールを考える書籍を期間限定で無料公開【新型コロナウイルス感染症での教育支援】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ITと教育の出版社、株式会社ジャムハウス(本社:東京都豊島区、代表取締役:池田利夫)は、この度の新型コロナウイルス感染症流行に伴う学校の臨時休校を受け、子どもと保護者の方が時間を有意義に、安全に活用するため、子ども向けプログラミング書籍『ひらがなでたいけん! スクラッチ はじめてのプログラミング』と親子でネットルールを考える『最新版 親子で学ぶインターネットの安全ルール 小学生・中学生編』の全ページのPDFを、3月12日(木)から4月5日(日)までの期間限定でジャムハウスのWebページ上に無料公開します。

【特設ページ】
http://www.jam-house.co.jp/manabi/
【取り組みの背景】
プログラミング教育は4月から小学校で必修化します。
初めて導入されるにもかかわらず学校が臨時休校となり、意欲ある児童・生徒たちや保護者の方々がどのように学べばよいのか、事前に学ぶ機会や相談する場所を現在損失しています。
また一方で、家にいる子どもたちがネットにアクセスする機会が増えています。
子どもたちが臨時休校の時間を有意義に活用してプログラミングを体験できるよう、そして安全にネットを利用するために、2冊の本を全ページ無料公開します。

また、17日からは、『ひらがなでたいけん! スクラッチ はじめてのプログラミング』に関連したプログラム作品の募集を開始する予定です。詳しくは「特設ページ」にてご案内します。

【書籍の内容について】
『ひらがなでたいけん! スクラッチ はじめてのプログラミング』
4月から必修化するプログラミング教育の中で、授業への導入の大本命といわれているプログラミング言語が「スクラッチ(Scratch)」です。
本書は全文ひらがなで解説しており、学年を問わず、プログラミングの楽しさを体験できます。分かりやすく、かみくだいた説明で、子ども一人でも読み進めることができます。プログラミングにはじめてふれる本として最適な一冊です。
■著者:いけだ としお
■定価:本体1,300円+税(紙媒体)
■体裁:A5変型
■ISBN:978-4906768-78-3
■発売:2020年3月
■書籍の詳細はこちら
https://jam-house-media.themedia.jp/posts/7654715

『最新版 親子で学ぶインターネットの安全ルール 小学生・中学生編』

春休み中にオンラインのコンテンツを楽しむことも増えるかと思います。
大事なのは家庭でのルール作りではないでしょうか。
本書は、「SNSやブログで「会いたい」と言われても会ってはダメ」など「なにがダメなのか」を提示し、「相手の情報が本当か分からず、会いに行けば犯罪に巻き込まれるかもしれない」など「なぜダメなのか」を確認しながらご家庭でネットのルール作りができます。平成23年度『小学校の国語 5年』(三省堂)で紹介された書籍の改訂版で、見やすさはそのままに、LINEやTwitterなどSNSのルールも追加しています。
■著者:いけだ としお、おかもと なちこ
■定価:本体1,500円+税(紙媒体)
■体裁:A5変型
■ISBN:978-4906768-46-2
■発売:2018年3月
■書籍の詳細はこちら
https://jam-house-media.themedia.jp/posts/3813926

【会社概要】
商 号: 株式会社ジャムハウス
代表者: 代表取締役 池田利夫
所在地: 〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-3-12-302
URL : http://www.jam-house.co.jp/
  • 教育、資格、スキル

添付資料

会社概要

商号
株式会社ジャムハウス(カブシキガイシャジャムハウス)
代表者
池田 利夫(イケダ トシオ)
所在地
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-3-12 ライオンズマンション大塚角萬302号室
TEL
03-6277-0580
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.jam-house.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.