2020年04月01日 14:00

神戸デジタル・ラボ、兵庫県警察の捜査員を受け入れ育成支援 サイバー犯罪への対処能力向上を目指し、企業の実務を経験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイバーセキュリティサービス「Proactive Defense」を提供する、株式会社神戸デジタル・ラボ(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:永吉 一郎 以下、KDL)は、2020年4月1日より 1年間、警察のサイバー空間の脅威への対処能力向上を目的に、兵庫県警察本部より捜査員を受け入れています。

■捜査員受け入れの経緯
KDLでは2012年より、県民のサイバー犯罪等の被害防止を検討する「兵庫県官民合同対策プロジェクト(現:兵庫県サイバー犯罪対策ネットワーク)」に参画し、さまざまな活動を推進してまいりました。

また、2015年度にはKDL社員が全国初の任期付き警察官として兵庫県警察本部サイバー犯罪対策課で勤務させていただいた経緯もあり、本年度も捜査員の受け入れを決めました。捜査員の受け入れは2017年から開始し、今回で4度目となります。
※写真左 左側:兵庫県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課長 野口様 右側:KDL代表 永吉、写真下:調印の様子

■セキュリティ事業部で実務を学ぶ
KDLで受け入れる捜査員の方には、情報セキュリティに関する社内研修を受けていただいた後、セキュリティ事業部に所属いただき、サーバのデジタルフォレンジックや各種脆弱性診断業務に携わっていただきます。その経験を通じて、民間企業や各種団体等がさらされているサイバー空間における脅威や対策について、情報セキュリティの現状を学んでいただく機会になればと考えています。

【企業概要】
社名:株式会社神戸デジタル・ラボ
設立:1995年10月
所在地:(神戸本社)〒650-0034 神戸市中央区今日町72番地 新クレセントビル
(東京オフィス)〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル
URL:https://www.kdl.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
※取材など随時対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
株式会社 神戸デジタル・ラボ
担当 :セキュリティ事業部長 窪田 敏明
TEL :0120-996-535 (代表 078-327-2280)
E-mail :info@proactivedefense.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社神戸デジタル・ラボ
商号
株式会社神戸デジタル・ラボ(カブシキガイシャコウベデジタルラボ)
代表者
永吉 一郎(ナガヨシ イチロウ)
所在地
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町72番地 新クレセントビル
TEL
078-327-2280
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.kdl.co.jp/
公式ブログ
https://www.kdl.co.jp/blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.