2020年04月03日 12:00

【キャンピングカー比較ナビ】2020年3月の『総合人気車両ランキング』を発表 ~キャンプ場における新型コロナ感染リスクを考察~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国内で販売されているキャンピングカーのスペックやオーナーなどによるクチコミ評価を比較できる情報サイト「キャンピングカー比較ナビ」を運営するキャンピングカー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:頼定 誠)は2020年4月2日、「キャンピングカー比較ナビ」内で人気のあるキャンピングカーの閲覧数ランキングを発表いたしましたので、お知らせいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□ トピックス □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「キャンピングカー比較ナビ」では、730台以上のキャンピングカーが登録されています。同サービスにおいて、2020年3月の閲覧ランキングを抽出したところ、1位にN ボックス + キャンパー Neoが、2位にはN VAN コンポがライクインしています。また、3位には大型バンコンのTWIN 540 SPTが登場しました。今月の特徴としては、TOP10以下のランキングにおいても、大型バンコンが上位ランクに推移している傾向が見られます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キャンピングカー比較ナビ
https://japan-crc.com/ccn/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□2020年3月キャンピングカー閲覧総合ランキングトップ10 □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[ 1位] N ボックス + キャンパー Neo (ホワイトハウス) 軽キャン
[ 2位] N VAN コンポ(ホワイトハウス) 軽キャン
[ 3位] TWIN 540 SPT (ADRIA)バンコン
[ 4位] ヴォクシー DAYS POP(ホワイトハウス) バンコン
[ 5位] D(でっかい)テントむし Wタイプ (VAN SHOP MIKAMI)キャブコン
[ 6位]クレア 5.3X エボリューション (ナッツRV) キャブコン
[ 7位] トム 200 (セキソーボディ) キャブコン
[ 8位] アレン タイプ1 (エートゥーゼット)キャブコン
[ 9位] セレンゲティ(ファンルーチェ)キャブコン
[ 10位] レガードネオプラス (エルティーキャンパーズ) キャブコン

※括弧内表記は製造メーカー
■キャンピングカー人気ランキング調査方法について
キャンピングカー比較ナビ内に登録されている730車種を超える車両の中から個別の車両ページの閲覧ランキングのアクセス数をもとに算出。
(アクセス数調査期間:2020年3月1日~2020年3月31日)

最新の総合ランキングはこちら  https://japan-crc.com/ccn/viewrank/
※常に順位が変動いたします

■キャンプを行う際の新型コロナウイルスへの感染リスクを考察

新型コロナウイルスの感染拡大により、一部の地域では他府県への外出自粛の要請がされています。(2020年4月2日現在)

このような状況下において、都心部では施設閉鎖などによりレジャーが大幅に制限されている状況です。そこで今回は「キャンプの感染症リスク」について考察を行います。

・感染のリスクが高まる「3密」の条件

2020年4月現在、新型コロナウイルス感染対策として「3密」の条件を満たす場所を避けるべきという見解が厚生労働省から発表されています。

※「3密」とは

「換気の悪い密閉空間」
「多数が集まる密集場所」
「間近で会話や発声をする密接場面」

これらの条件を満たす都心部の施設を中心に新型コロナウイルスの感染が拡大していることもあり、 日々の生活においても細心の注意を払うよう通告されています。

・キャンプは工夫次第で「3密」を極力回避できる?

キャンプを行うこと自体は、一見「3密」の条件には当てはまり辛いようにも考えられます。ただし、完全にリスクを排除するのは難しい状況ともいえます。

例えば、キャンプの買い出しなどで立ち寄ることのある屋内型の商業施設や、遠方から人が集まる高速道路のサービスエリアなどに長時間滞在した場合は、必然的にリスクが高まってしまうのが実情です。

一方、屋外で食料品を販売する販売所で買い出しを行ったり、自宅に貯蓄している食材などを活用することで、「換気の悪い密閉空間」や「多数が集まる密集場所」を避けてキャンプ場へ足を運ぶことは可能です。

また、シーズンになると青空手続きといった野外で利用の手続きを行うキャンプ場もあり、「間近で会話や発声をする密接場面」を回避してテントサイトにたどり着くこともできます。

現在さまざなレジャー施設の閉鎖・休業が続いており、営業を続けている一部のキャンプ場が混雑しているといった現状もあります。そのため、残念ながら感染リスクをゼロにしたキャンプを行うのは厳しいというのが実情です。

ただ、このような状況でもキャンプは個人の工夫次第で感染のリスクを下げることもできると考えられます。いつもとは違う人が少ないキャンプ場を訪れてみたり、安全が確保できる静かな場所で野営を楽しむ。本来キャンプという遊びが持っている、自然との自由な触れ合いの方法を改めて考えてみるタイミングでもあるのではないでしょうか。

・まとめ~新型コロナウイルスの感染リスクを低くしたキャンプをするためには~

新型コロナウイルスを「うつさない・もらわない」を念頭にキャンプを行う場合は、以下のような考えが重要になってきます。

1、感染拡大が確認されている地域からの遠方への外出は控える。
2、大人数グループでのキャンプは当面の間は避け、家族や個人単位で行う。
3、キャンプ場へ向かう道中は、人混みのある施設への立ち寄りを出来るだけ控える。

日々新型コロナウイルスの拡大感染のニュースが報道されるなか、外出自粛が要請される都心部では、休校となっている子供や外に出られないお年寄りなどが過度なストレスを抱えてしまうといった、別観点の問題が今後さらに浮き彫りになってくることが考えられます。

また、感染者数が比較的少ない地域間での外出自粛についても、都心部と同様に外出を自粛するべきなのかといった議論も今後行われてくると推測されます。

先の見えない状況下において、キャンプに限らず徹底した感染へのリスク回避を行い、どうやって日々の生活を豊かに過ごしていくのか。過激な報道やデマといった情報に惑わさず、個人がそれぞれで工夫を行っていくことが必要なのではないでしょうか。

■「キャンピングカー比較ナビ」掲載用車両情報を募集中!
現在730車種以上のキャンピングカー情報を掲載している「キャンピングカー比較ナビ」では、車両情報を随時募集しています。

キャンピングカー比較ナビでは車両情報の掲載については、広告費用をいただかずに無料で行っております。また、キャンピングカーのカタログ請求などを、車両情報の掲載と合わせて行うことも可能となっています。

また、「中古車を探す」機能では現在800台以上の中古キャンピングカー情報を掲載しています。

キャンピングカーの情報発信についてのお取り組みについては、ご要望に合わせた形で行うことが可能です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オリジナル車両第3弾『Robinson(ロビンソン) V95』移動しながらビデオ会議が可能!
ビジネス利用に特化した『ムービングオフィスカー』を ご紹介![Japan C.R.C.]
https://www.youtube.com/watch?v=1ulbBRiukC8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【キャンピングカー株式会社】   https://camping-car.co.jp/
キャンピングカー株式会社は、北海道から沖縄まで拠点を展開する日本最大級のキャンピングカーのレンタル事業「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)」の運営や「キャンピングカー比較ナビ」、「こっそり農遠(農園レンタル)」、「ワンダホー(ペットポータル)」、「BOUSAI時計(防災アプリ)」などのメディアサービス事業を運営しております。

【キャンピングカー株式会社概要】URL: https://camping-car.co.jp/
■代表者 代表取締役社長:頼定 誠
■本社 東京都千代田区神田神保町1-24 ハクバビル3F
■設立 2009年10月30日
■社員数 12人(2019年8月1日現在、契約社員含む)
■資本金 1億1300万円
■事業内容 キャンピングカーレンタル事業/アウトドアメディア事業/農業IoT事業/ペットポータル事業/防災事業/防犯事業/インバウンド事業 他
■古物商許可公安委員会 東京都公安委員会
■古物商許可証番号 第 303311704973号

【ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)サービス概要】
「Japan C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、新千歳C.R.C.、北海道旭川C.R.C.、青森C.R.C.、福島C.R.C.、成田空港C.R.C.、京都C.R.C.、大阪C.R.C.、兵庫尼崎C.R.C.、岡山C.R.C.、広島C.R.C.、山陰C.R.C.、沖縄C.R.C.をグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービスです。はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。

JAPAN C.R.C.予約サイト: https://japan-crc.com/

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
キャンピングカー株式会社(キャンピングカーカブシキガイシャ)
代表者
頼定 誠(ヨリサダ マコト)
所在地
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-24 ハクバビル3F
TEL
03-5577-6245
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
https://camping-car.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.