2020年04月07日 17:00

Skullcandy (R)(スカルキャンディー)は音楽を通じてメンタルヘルスの諸問題を改善させるため 「MOOD BOOST(ムード・ブースト)」キャンペーンを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国のヘッドホン・イヤホンメーカー、Skullcandy(スカルキャンディー、本社:米国ユタ州)は、ミレニアル世代やZ世代において高まるメンタルヘルスに関する諸問題を改善させるため、「MOOD BOOST(ムード・ブースト)」キャンペーンを本年4月7日より全世界で開始いたします。
加賀ソルネット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:熊部光洋)は、スカルキャンディーの
日本における販売総代理店として、本キャンペーンをサポートいたします。

MOOD BOOSTキャンペーンは12か月間、気分が高揚するポジティブなムードにスポットライトを当て、3つの カテゴリーからコンテンツを発信します。また期間中、限定商品をスカルキャンディー東京店にて毎月発売いたします。

1.オリジナルミュージックコンテンツ
ミュージックシーンにて独特な世界感を持ち、多岐にわたり活躍している人気急上昇中のアーティスト、  ラッパーの Rico Nasty、ラテン系シンガーソングライターのCuco、インディーポップシンガーソングライターのGus Depperton、ロンドンを拠点にするポップセンセーションのRina Sawayamaの4人が、「MOOD BOOST」に登場します。

2.プロアスリートによるコンテンツ
ボードスポーツと音楽の融合から始まったスカルキャンディーは、著名なサーフ、スケート、スノーアスリートとのインタビューを通してポジティブなムードを伝えます。プロサーファーのCoco Ho, プロスノーボーダーのMark McMorris, プロスケートボーダーのJenn Sotoや多くのプロアスリートの生の声を聞くことができます。

3.限定商品とアートセットの販売
人気の高いスカルキャンディーの完全ワイヤレスイヤホンをムードに合わせた特別限定色にて毎月限定数量にて販売します。購入特典として、著名なグラフィックデザイナーやポップカルチャーを代表するアーティストのアートポスターを進呈します。アーティストは、ロンドンを拠点とするTina Touliや夫婦で活動するRude、 ニューヨークのQueen Andrea、フランスやアジアを拠点とするPaiheme Studio、などです。

MOOD BOOSTキャンペーンは、’Blissful(「至福な気分の意」’ をキャッチコピーに、4月6日から12ヶ月に渡り、‘Original,’ ‘Strong,’ ‘Hopeful,’ ‘Determined’ などの様々なムードにスポットライトを当て活動していきます。スカルキャンディーのSNSでは、ポジティブな感情を共感できるようにデザインされた投稿を発信します。

『世界保健機関のレポートでは、うつ病に苦しむ人々が世界中に3億人以上存在するという驚くべき統計があります。メンタルヘルスの諸問題は深刻になってきており、MOOD BOOSTキャンペーンではこの問題に対し、ひとびとの関心度を高め、解決の支援をします。』とスカルキャンディーのマーケティング最高責任者Jessica Kodnickiは述べています。
『音楽は、うつ病や不安症を克服する上で大きな役割を果たします。音楽とメンタルヘルスは直接関係し、音楽は人々の感情を豊かにさせ、自分に正直になれるような気分にしてくれます。スカルキャンディーが今回のキャンペーンに掲げる、人々に希望を与える取り組みは、私たちが専念する活動と一致し、この新しいパートナーシップが誕生しました。この新しいコラボレーションを非常に楽しみにしています。』と「To Write Love on Her Arms」の創設者Jamie Tworkowskiは述べています。

このキャンペーンをきっかけにスカルキャンディー製品を購入したことで、若い世代が直面しているこれまで見えていなかった問題を知ることができ、それに向き合うきっかけとなればと考えています。
なお、キャンペーン 限定商品の売上の一部は、非営利団体「To Write Love on Her Arms」を通して、うつ病や依存症に苦しむ若者への治療へ寄付されます。

To Write Love on Her Armsについて
非営利団体「To Write Love on Her Arms」は、うつ病、中毒、自傷行為、自殺願望に苦しんでいる人々が助けを得ることができ、希望を見つけられるような環境を提供します。また、苦しんでいる人々を激励し、鼓舞し、 情報を提供することや、直接治療を受けさせ回復させる活動をしています。2006年以降、世界100カ国の人々から25万通を超えるメッセージのやり取りを行ってきました。また、260万 ドル以上を治療と回復に直接投資しています。(https://www.twloha.com

Skullcandy(R)について
スカルキャンディーは、米国ユタ州に本拠を置くライフスタイルオーディオブランドの世界的先駆者です。音楽、ファッション、スポーツ、アート、フィルムなど多様なカルチャーを融合したインスピレーションは、ユース、カルチャーの枠だけにとらわれない斬新なクリエイティビティーを生み出し続けています。2003年に設立されて以来、画一的な存在のオーディオマーケットに新しい風を起こし、また世界でもっとも有名な オーディオブランドとして急成長を遂げました。音質と人間の潜在能力に科学的アプローチから新機軸を打ち出す方向で、第一線にいるミュージシャンやアスリートとのコラボレーションを実現するなど、スカルキャンディーは時代を先取りしたテクノロジーとアイディア、最先端なデザインの具現化に取り組んでいます。

■本リリースに関するお問合せ
加賀ソルネット株式会社 ハイテックカンパニー (http://www.solnet.ne.jp/business/hightech/
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目27番10号
担当:市場開発室 開発課 北村直也
TEL:03-5931-0114  FAX:03-3206-3705  E-Mail:n_kitamura@solnet.ne.jp

■製品の機能説明・サポートに関するお問い合せ
加賀ソルネット株式会社 お客様相談センター
月曜日~金曜日(休日、年末年始除く):9:30~11:30/13:30~17:30
TEL:03-4590-7650  E-Mail:skullcandy_support@solnet.ne.jp

■販売元 Skullcandy 東京店 (https://skullcandy.base.shop/
東京都渋谷区神宮前5-17-11パークサイドオ―サキ2F
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
加賀電子株式会社(カガデンシカブシキガイシャ)
代表者
門 良一(カド リョウイチ)
所在地
〒101-8629
東京都千代田区神田松永町20番地 加賀電子本社ビル
TEL
03-5657-0111
業種
商社
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.taxan.co.jp/
IR情報
http://www.taxan.co.jp/ir/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.