2020年05月15日 17:00

5月24日(日) 国際センターに、名古屋の老舗喫茶 「サンモリッツ」が、新業態コーヒースタンドをOPENする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
創業58年になる老舗喫茶「サンモリッツ」(株式会社サンモリッツ&東京青山ロハスビーンズ 代表取締役会長:中村規脩 以下サンモリッツ)は、5月24日(日)、「名古屋三交ビル」1Fに新業態「ST.MORITZ COFFEE STAND(サンモリッツコーヒースタンド)」を出店する。
「名古屋」駅から徒歩8分、地下街ユニモール14番出口すぐで、名古屋市営地下鉄「国際センター」駅コンコースとエレベーターによるバリアフリー接続。「名古屋三交ビル」より1階に上がれば、「名古屋駅」から雨に濡れることなくスムーズに入店できる。
名古屋で長年愛される「サンモリッツ」がプロデュースする、新業態「ST.MORITZ COFFEE STAND」は、「コロンビアのスペシャルティコーヒーを日常に」をコンセプトとしている。
「コーヒーの素晴らしさを伝えたい」、「コーヒーが日常にある幸せをお届けしたい」という強い思いをもったバリスタが最高の笑顔で出迎え、こだわりのコロンビアコーヒーを一杯一杯丁寧に目の前でドリップしてくれる。またラテやカプチーノなどエスプレッソをベースとしたドリンクも上質な味わいで提供される。
バリスタに味の好みやその日の気分を伝えれば、自分にぴったりの一杯を提案してくれるので、気軽に楽しみたい人もこだわって楽しみたい人も、それぞれ満足できるだろう。
取り扱うコーヒー豆は「コロンビアのスペシャルティコーヒー専門の輸出商社」であり「サンモリッツ」のグループ会社でもある「lohasbeans社」より買い付けを行う。「lohasbeans社」はコロンビア国内の47の生産者組合を通じて、6,500以上のコーヒー農園と契約しており、最高品質のコーヒーを届けるため、生豆の選別・仕入れから焙煎・販売まで全ての工程で社内スタッフが管理している。そのため、生産者の思いやこだわりをしっかり理解し伝えられるところも強みであり、またコロンビアの様々な地域や農園、品種の飲み比べを楽しむことが出来るのも、他店との差別化を図れる魅力の一つだ。

さらに、名物のバナナ入りシュークリームをはじめ、マフィン、スコーンなどのスイーツ系や、バゲットサンドなどの軽食も提供しており、様々なシーンで利用できる。また、「コーヒーと併せて食べるとさらに美味しく」という考えを大切に商品開発をしているため、コーヒーとの相性が抜群にいい。コーヒーとフード、スイーツを一緒に楽しみたいと思わせてくれる魅惑のラインナップだ。そして、中でも注目なのが「コロンビアチョコレートポップコーン」。互いの風味を引き立て合うようなコーヒーとのマリアージュを大切に、試行錯誤を重ねた「ST.MORITZ COFFEE STAND」のオリジナル商品。ほのかな塩味と香ばしさがアクセントになっていて、噛めば噛むほどじゅわっと広がるコクとほろ苦さがクセになる「新感覚ポップコーン」。
オープンに先駆けて 5 月 22 日 (金) の10:00~14:00には、プレオープンが開催される。 プレオープン当日にはメニューをいち早く楽しめる他、華やかで唯一無二の味わいから人気の高いゲイシャ種を販売。またオープン記念サービスとしてドリップコーヒー「ゲイシャ」が30%OFFで購入できる。(6月7日(日)まで継続)そしてグランドオープン当日は終日、クイックコーヒーを一人一杯無料でふるまう。

さらにコーヒー購入者には、次回来店時にもクイックコーヒーが一杯無料になるカードをプレゼント。(5月31日(日)まで配布)

■MENU[COFFE]
・HAND DRIP ¥450~
・QUICK COFFEE ¥250
・COLD BREW ¥350

[ESPRESSO]
・LATTE ¥450
・CAPUCCINO ¥450
・MOCHA ¥550

[OTHER FOOD&SWEETS]
¥200~

■店舗概要
正式名称 :ST.MORITZ COFFEE STAND (サンモリッツコーヒースタンド)
住所 :愛知県名古屋市中村区名駅3 丁目21-7 名古屋三交ビル1F
営業時間 :平日/8:00~19:00 土日祝/9:00~19:00
電話番号 :052-414-7724
休 :定休日なし
席数 :11 席
HP :http://stmoritz.jp

代表者紹介 中村規脩
大学卒業後、会社勤務などを経て、1993 年テレビ通販のショップジャパン(株式会社オークローンマーケテ
ィング)を設立。2009 年、株式会社萬楽庵を設立。
2011 年には在名古屋コロンビア共和国名誉領事に就任、日本とコロンビア共和国の架け橋となる活動を精力
的に行っている。
また、2017 年に(株)ロハスビーンズを東京の青山に創業、コロンビア共和国からコーヒー生豆の輸入を開始、同年に株式会社サンモリッツをグループ化し、名古屋における飲食事業に本格参入する。
株式会社萬楽庵https://www.manrakuan.com/
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社サンモリッツ&東京青山ロハスビーンズ(カブシキガイシャサンモリッツアンドトウキョウアオヤマロハスビーンズ)
代表者
中村 規脩(ナカムラ タダシ)
所在地
〒460-0017
愛知県名古屋市中村区松原2-10-7 萬楽庵5F
TEL
052-323-5524
業種
飲食
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://stmoritz.jp/
公式ブログ
http://stmoritz.jp/tyunichibldg/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.