2020年05月25日 17:00

日本フードアナリスト協会が、特定技能1号「飲食料品製造」技能測定試験の対策問題をゲーム感覚で練習できるアプリを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人日本フードアナリスト協会(以下日本フードアナリスト協会)は、2019年9月より特定技能1号技能測定試験(外食業)の受験対策スクールを運営しておりましたが、「外食業」に加え、コロナ自粛巣ごもり消費の昨今、求人が急増し、業界からの要望の多い「飲食料品製造」分野の受験対策スクールも6月1日よりスタートすることを決定いたしました。

それに伴い、試験対策に使える「日本フードアナリスト協会版 特定技能1号技能測定試験(飲食料品)」問題集(2020年6月30日・日本フードアナリスト協会刊)をゲーム感覚で練習するためのアプリを、無料で当対策スクール受講生に配布いたします。配布は2020年6月30日を予定しています。

日本フードアナリスト協会が刊行する「特定技能1号技能測定試験(飲食料品製造)試験」学習用問題集は、試験を控えた外国人受験生向けの問題集で、日本フードアナリスト協会が6月末に発行する予定です。特定技能1号飲食料品製造技能測定試験に挑戦する外国人にとって飲食料品製造の学習は、N4クラスの外国人にとっては日本語で書かれた問題を何度も解くことが合格への近道だと考えられます。

当協会では、日本フードアナリスト協会発行予定の問題集をベースに、外国人がスマホやiPhoneを使って何度も試験直前まで問題練習をするための問題練習アプリを開発しました。

特定技能1号技能測定試験(飲食料品製造)の合格基準は、学科試験と実技試験の合計得点が65%以上であることとされています。テキスト準拠の問題アプリを使った学習で、合格基準を超える70%以上の得点を目指します。

問題集は、日本フードアナリスト協会が実施する特定技能1号技能測定試験対策スクール(飲食料品製造)終了日6月30日(火)に受講生全員に配布予定。

2020年6月1日(月)~30日(火)に開講される特定技能1号技能測定試験対策講座(飲食料品製造)は現在受講申し込み受付中。
https://www.s-db.jp/entry?k=a7f1b2919fcac42b32dbe760c4a2012eeeA4%2CeEe7

  • 飲食、料理

会社概要

商号
一般社団法人日本フードアナリスト協会(イッパンシャダンホウジンニホンフードアナリストキョウカイ)
代表者
横井裕之(ヨコイヒロユキ)
所在地
〒102-0082
東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階
TEL
03-3265-0518
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.foodanalyst.jp/
IR情報
http://www.foodanalyst-pro.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.