2020年06月08日 14:00

株式会社スタイルズ、Rancher Labs, Inc.と共同で、軽量版Kubernetesディストリビューションである「K3s」のマニュアル日本語版を作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020 年 6 月 1 日 - 株式会社スタイルズ (本社:東京都千代田区、代表取締役:梶原 稔尚、以下 スタイルズ)は、Rancher Labs, Inc.(本社:米国カリフォルニア州クパチーノ、以下Rancher社)と共同で、Rancher社の開発する軽量版Kubernetesディストリビューションである「K3s」の日本語版マニュアルを作成、PDFにて無料配布を開始します。

Rancherは、コンテナ技術を採用しているチーム向けのコンテナ管理のプラットフォームです。マルチクラウドとオンプレミス環境でKubernetesクラスターをより簡単に構築および管理できます。しかし、現状ではKubernetesをリソースの限られるIoTデバイスで稼働させる事が困難でした。そこでRancher社は、Kubernetesを軽量化したK3sを開発しました。K3sは、メモリーやCPUなどのリソースが少ないデバイス向けにKubernetesの必要な部分だけを取り出したもので、x86のほかARM CPUにも対応しています。さらに、既存のDBを使った構成を取ることができ、様々なツールを内包しています。
スタイルズでは、日本で利用が進んでいないKubernetesのIoT分野への適用と日本での利用を促進するためにRancher社が作成したK3sのマニュアルを日本語に翻訳いたしました。本PDFでは、K3s理解したい利用者向けにアーキテクチャやインストールの仕方など分かりやすく解説しています。マニュアルが英語では利用しづらいと考えている日本の企業の課題を解決する一助となると考えています。


◆「日本語版K3sマニュアル」概要
PDFファイル 日本語版K3sマニュアル(電子書籍版)
オリジナル K3S Manual(https://www.rancher.co.jp/docs/k3s/latest/en/
翻訳 株式会社スタイルズ 矢野哲朗
制作協力 Rancher Labs, Inc./株式会社スタイルズ
編集制作 株式会社テッキーメディア

◆書籍目次
第1章 K3s - K8sとの5つの違い
第2章 アーキテクチャ
第3章 クイックスタートガイド
第4章 インストール
第5章 アップグレード
第6章 ボリュームとストレージ
第7章 ネットワーク
第8章 構成設定と詳細オプション
付録A FAQと既知の問題
◆日本語版K3sマニュアル(電子書籍版)のダウンロードは以下のURLより可能となります。
https://www.stylez.co.jp/rancher-k3s-pdf/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社スタイルズ
商号
株式会社スタイルズ(カブシキガイシャスタイルズ)
代表者
梶原稔尚(カジワラトシヒサ)
所在地
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル6階
TEL
03-5244-4111
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.stylez.co.jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.