2020年07月14日 18:00

問題を解いて、ヴィッセン大帝から星座を取り戻せ! 小中学生対象のオンライン学習教材「デキタス」が、7月17日(金)に会員向け限定イベント『リベンジ!星バトル ヴィッセンレイド』を開催します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:下村勝己)が運営する小中学生対象のオンライン学習教材「デキタス」は、2020年7月17日(金)に、デキタス会員向けイベント『リベンジ!星バトル ヴィッセンレイド』を開催いたします。

経済産業省が主催する「未来の教室」創出事業における実証事業での採択を受けた「デキタス」。2分~5分のコンパクトな授業と演習問題で、子供が1日10分で気軽に楽しく学習できるように作られたICT教育ツールとして、全国で使用が広がっています。休んだ授業内容を取り返したいお子さんや、授業に遅れがちなお子さんにも、楽しみながら授業を理解してもらえると評判です。

今回開催するのは、今月7日に開催して大盛り上がりだったイベント『星バトル』のリベンジ編。デキタス会員が全員で1チームとなって、ヴィッセンレイド大帝に戦いを挑みます。
ルールは至ってシンプル。各科目の問題を解いてルーレットを回し、ヴィッセン大帝に占領されないように星座を取っていきます。また、同時に行われる個人戦では、本イベント限定の12星座アバターがゲットできます。

新型コロナウイルスの影響もあり、在宅で学習できるオンライン教材は普及が進んでいます。しかし、「楽しみながら学べる」教材は、そう多くありません。学校と違って誘惑が多いご家庭で集中して学習を習慣づけるために必要なのは、まず勉強を「楽しい」と思ってもらうこと。
デキタスは、元々学習を通して他ユーザーと競うランキング機能がついていますが、本イベントでは加えてチーム戦の要素も取り入れています。自分の努力がチームのためにもなる満足感と、短時間に集中して学習する達成感を感じることで、「学ぶ楽しさ」を実感してもらえるイベントです。

【開催日時】
2020年7月17日(金)18:30~19:00

【デキタスとは】
学校の勉強を確実に理解することを目指し開発された、小中学生用タブレット通信教材です。教科書内容に合った授業や、多彩な演習問題が五教科すべてにラインナップされており、さかのぼり学習で1学年前の授業に戻ったり、定期テスト対策問題を作成して挑戦したりと、学校の勉強を自分のペースで自由に行えます。監修は、毎年多くの受験生を難関校合格へと導く「城南予備校DUO」や、成績保証の個別指導塾「城南コベッツ」などで構成される城南進研グループの講師陣。ポイントを押さえた授業と選りすぐりの良問で、しっかりと学習内容を身につけていくことができます。

【ホームページ】
デキタス https://dekitus.johnan.jp/

【株式会社城南進学研究社について】
株式会社城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として「城南予備校DUO」など大学受験教育事業、「城南コベッツ」など個別指導教育事業を軸に、英語教育事業、乳幼児・児童教育事業、スポーツ事業等を運営し、「城南進研グループ」を形成しております。

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング戦略部
TEL:044-246-2071
FAX:044-246-5575
担当:下村友里
MAIL:Yuri_Shimomura@johnan.co.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

株式会社城南進学研究社
商号
株式会社城南進学研究社(カブシキガイシャジョウナンシンガクケンキュウシャ)
代表者
下村 勝己(シモムラ カツミ)
所在地
〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-2 
TEL
044-246-1951
業種
教育関連
上場先
JASDAQ
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.johnan.co.jp/index.html
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.