2020年11月05日 09:00

飛騨市のまちづくり拠点「node」がオープン! ―飛騨市のまちづくりを支援し、加速させる新たな拠点―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
飛騨市では、若手のまちづくり活動関係者で組織する「ひだプラす」と協働し、
飛騨市の「まちづくり」を支援し、加速させる、まちづくり拠点『node(ノード)』を
11月1日(日)に飛騨古川の古い町並みにオープンしました。
 『node(ノード)』とは、英語で「結び目、中心点、結節点」を意味し、
市民と企業、観光客を含む市外の人など、人と人とをつなげるまちづくりと観光の拠点となるように
との思いが込められています。
 これまで、本市では市民活動を応援する「小さなまちづくり応援事業」や、まちづくり中間支援組織「ひだプラす」の活動によって、
まちづくりを”掘り起こす”、まちづくり関係者を”つなぐ”取組みを行ってきました。
この度、この『node』を新たな拠点として立ち上げることにより、
活動場所とまちづくりコンシェルジュによる相談体制を整え、
個人や団体を”支える”取組みを行っていくことを目指しています。
 『node』は、“みんなで作って、みんなで使う”場所にするため、
ボランティアなども募りながら、可能な限り「セルフビルド(DIY)」で作り上げました。
施設は、休憩やコミュニケーションの場となる「みんなの縁側」、
ギャラリー兼セレクトショップの機能をもつ「みんなのお店」、
ワークショップやレンタル作業場「みんなの作業場」など多くの機能を有しており、
用途に応じて様々な活用ができるようになっています。


【飛騨市まちづくり拠点node(ノード)】
 ◆住所:飛騨市古川町殿町8-17
 ◆時間:10時から16時まで(定休日:水、木)
 ※時間内はスタッフが在中、時間外の利用を希望する場合は要相談
  今後は、定期的にイベントなどを開催しながら、『node(ノード)』を広く知ってもらい、
  利用者の意見を取り入れながら、みんなに使ってもらえる拠点を目指します。


- 本件に関する、一般の方から、及び報道関係からのお問合せ先 ―
岐阜県飛騨市役所地域振興課 担当:葛谷
TEL 0577-62-8904 (直通)
  • ライフスタイル

会社概要

商号
飛騨市(ヒダシ)
代表者
都竹 淳也(ツヅク ジュンヤ)
所在地
〒509-4292
岐阜県飛騨市古川町本町2-22 
TEL
0577-73-7468
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
5000名未満

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.