2020年11月27日 17:00

不揮発性メモリ市場-タイプ別、アプリケーション別(自動車アプリケーション、エンタープライズストレージ、家庭用電化製品、ヘルスケアモニタリング)、最終用途産業別-世界の需要分析と機会の見通し2027年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「不揮発性メモリ市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年11月 27日 に発刊しました。世界の不揮発性メモリ市場は、2017-2027年の間に約11%のCAGRで拡大すると予想されていますす。

不揮発性メモリは、電気的にプログラム可能で消去可能なメモリであり、ストレージデバイス内の特定の場所に変更を保存するために使用されます。また、停電が発生した場合でも変更を保持することができます。不揮発性メモリは、データの長期保存に使用されます。NVMは、メモリを定期的に更新する必要のないユーザー設定可能なテクノロジーを使用しています。フラッシュディスク、磁気テープ、ハードディスクなどのメモリデバイスは、NVMの主要な例の一部です。家庭用電化製品は、NVMの主要なアプリケーションセグメントの一つです。

世界の不揮発性メモリ市場は、2017-2027年の間に約11%のCAGRで拡大すると予想されています。消費者向けウェアラブル電子機器とフラッシュメモリストレージの代替に対する需要の高まりは、不揮発性メモリ市場に新たな成長機会を提供すると予想されます。

市場成長ハイライト
ストレージデバイスの需要の増加は、不揮発性メモリ市場の主要な推進力です。従来のメモリストレージデバイスの利益の減少は、不揮発性メモリの需要をさらに増大させると予想されます。メモリに関連する技術開発の出現は、世界の不揮発性市場の需要を後押しすると予想されます。
市場セグメンテーション
レポートは、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威を含むいくつかの主要な市場ダイナミクスに強調いています。また、セグメントに焦点を当てています。不揮発性メモリ市場は、タイプ別(電気的アドレス指定、機械的アドレス指定、FRAM、ゼロRAM、ナノブリッジ、分子)、アプリケーション別(自動車アプリケーション、エンタープライズストレージ、家庭用電化製品、ヘルスケアモニタリング、産業用)、最終用途産業別(テレコムおよびIT、ヘルスケア、自動車、エネルギーおよび電力および製造業)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

不揮発性メモリ市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。不揮発性メモリ市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。不揮発性メモリ市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

不揮発性メモリ市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
・北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
・ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

主要企業
不揮発性メモリ市場における業界のリーダーはIntel Corporation、Samsung Electronics Co. Ltd.、Crossbar Inc.、Sandisk Corporation、Toshiba Corporation、SK Hynix, Inc.、Fujitsu Ltd.、Micron Technology Corporation、Adesto Technologies、Viking Technologyなどです。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-1124

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/non-volatile-memory-market/1124

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール:info@researchnester.com

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2021年01月15日 18:00
頭頸部扁平上皮癌(HNSCC)治療・薬物市場―薬物クラス別、流通チャネル別[オンライン、オフライン(ドラッグストア、病院薬局・小売)]-世界的な需要分析および機会の見通し 2029年
2021年01月15日 17:30
ペットフード加工市場 - 用途別、形態別、成分・配合別、加工機器タイプ別(乾燥機・オーブン・脱水機、押出機、検出、ミキサー・混合機、包装・試験・分析機器) - 世界の需要分析と機会の見通し 2029年
2021年01月15日 17:00
有機フレーバー市場ータイプ別(バニラ、ペパーミント、柑橘類、植物抽出物、ハーブとスパイス、ガラナなど);形態別(液体および粉末)および用途別-世界の需要分析および機会の見通し2029年
2021年01月15日 16:30
自動コンテンツ認識(ACR)市場―サービス別、ソリューション別、テクノロジー別(音響・デジタルビデオフィンガープリント、デジタルオーディオ、、音声認識)、業種別-世界の需要分析と機会の見通し2027年
2021年01月15日 16:00
滅菌・抗ウイルス包装市場―製品別、包装の種類別、滅菌方法別、用途別(手術および医療機器、診断製品および使い捨て用品、医療用インプラント)-世界の需要分析および機会の見通し2029年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.