2020年12月03日 12:00

霊芝(レイシ)・ルイボス・ミントの美味しい健康茶「茸茸(タケタケ) レイシルイボスティー」2020年12月3日(木曜日)より発売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮崎航)は、霊芝(レイシ)・ルイボス・ミントを組み合わせた美味しい健康茶「茸茸(タケタケ) レイシルイボスティー」を、2020年12月3日より発売いたします。
【茸茸 レイシルイボスティーとは?】

「茸茸(タケタケ) レイシルイボスティー」は、中国で古くから健康に役立つものとされてきた霊芝(レイシ)と、美容・健康意識の高い方に人気のルイボスをブレンドしたお茶です。ほんのり香るミントがアクセントになり、飲みやすく作られています。

良薬口に苦しと言うように、健康に良いもの=苦い・まずいイメージがあると思います。
霊芝も例外ではなく、煮出して飲むと特有の苦味を感じてしまいます。
「健康に良いものだからこそ、毎日飲みたくなる味にしたい。」
そんな想いで、とことん味にこだわり研究重ねた結果、たどり着いたのがルイボスです。
その中でも特に甘みの強いルイボスを採用し、霊芝の苦味を感じないように工夫しました。
ルイボスとブレンドすることで霊芝の苦味が深みに変わり、まろやかな味わいとなっております。さらにミントを加えることで、スッキリした後味に仕上げました。
美味しさにこだわった健康茶、ぜひお試しください。

■霊芝
霊芝は、万年茸(マンネンタケ)とも言われる「きのこ」の一種です。中国において霊芝は、古くから健康維持に役立つものとして認識されており、中国最古の書物『神農本草経』では最高級として記載されています。茸茸では長野県契約農家の国産霊芝を使用。こだわりの無農薬・原木栽培です。その安全性と品質から国産霊芝シェアはNo.1!

■ルイボス
ルイボスはアフリカのセダルバーグ山脈で唯一栽培されています。強い日差しに照らされ、昼と夜の気温差が30℃以上になる過酷な環境下で育ったルイボスには、豊富なミネラルやSOD様酵素などの美容と健康に欠かせない成分がたっぷり含まれています。現地では古くから「奇跡のお茶」として愛飲されています。茸茸ではオーガニックルイボスを使用しているため、安心です。

【お召し上がり方】

■ホット(おすすめ!)
カップにティーバッグを1つ入れてお湯を注ぎます。1~2分ほど蒸らしてからお召し上がりください。

■アイス
1Lの冷水にティーバッグ1~2個を入れます。冷蔵庫で2~3時間おいてからお召し上がりください。
ホットで煮出して冷やすと味がより濃くでます。
【開発の背景】

ヒトクセは、インターネット広告領域において広告効果を高めるサービスを提供しているテクノロジーカンパニーです。
事業を通じて培ったマーケティングの知見を活かして人々の生活に貢献していきたいと考え、生産農家等とパートナーシップを組んで、このたび健康食品の開発・販売に至りました。

【商品概要】
商品名:茸茸 レイシルイボスティー
原材料名:霊芝(長野県)、ルイボス(南アフリカ)、ペパーミント(エジプト)
内容量:ティーバッグ 2.5g × 10個
販売価格:1,500円(税込)

お得な定期購入もご用意しております。

URL:https://taketake-reishi.com/
Instagram:https://www.instagram.com/taketake_reishi/ (@taketake-reishi)

【会社概要】
会社名:株式会社ヒトクセ
本社所在地:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿701号室
代表者:代表取締役 宮崎 航
URL:http://hitokuse.com/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ヒトクセ ECチーム
Email : info@taketake-reishi.com
Tel :03-6279-4421(平日 10:00~19:00)
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社ヒトクセ(カブシキガイシャヒトクセ)
代表者
宮崎 航(ミヤザキ ワタル)
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿701号室
TEL
03-6279-4421
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
会社HP
http://hitokuse.com/
公式ブログ
http://hitokuse.com/news/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.