2021年01月04日 10:00

経営者が選ぶ経営者の賞、第2回経営者大賞にアイリスオーヤマ 大山健太郎会長! 第14回IPO大賞を識学 安藤広大社長が受賞。 2021年1月13日(水)16時より、ホテルオークラ東京にて表彰式開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
経営者が選ぶ経営者の賞、第2回経営者大賞に、アイリスオーヤマ 大山健太郎会長!
第14回IPO大賞を識学 安藤広大社長が受賞。
~2021年1月13日(水) 16時より、ホテルオークラ東京 (東京都港区虎ノ門)にて表彰式開催~

ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与する一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称:NBC、所在地:東京都港区赤坂、会長:井川 幸広)は、第2回経営者大賞及び第14回IPO大賞受賞者を決定した。
表彰式は、2021年1月13日(水) 16時より、東京NBC及び、日本ニュービジネス協議会連合会(略称JNB;所在地:東京都港区赤坂、会長:池田 弘)の新春賀詞交歓会に併せて行い、受賞者に、盾及び副賞を贈呈し、受賞コメントを頂く。
当日は、受賞者の他、東京ニュービジネス協議会会員経営者先着50名が会場参加する予定。
また下記URLよりお申込みを頂ければ一般の方も表彰式を無料でご視聴頂ける。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_tHk3RC4GRs6Bk8YfQa8_8g

【第2回 東京NBC 経営者大賞とは】
創業経営者や、ベンチャースピリットを持つ者が集まる東京ニュービジネス協議会は、業種・業態の枠を越え、会員が自発的に自己啓発、相互交流、研鑽を図るために多彩なテーマで委員会・研究部会活動を行っています。
東京NBCアワード 経営者大賞は、学術的な視点や数字に加え東京NBC会員経営者が選ぶ、経営者のための賞として発足しました。様々なタイプの経営者を顕彰することで、「成功」の概念の多様性を示し、その意義や社会への貢献を世間に広報すると共に、その企業のストーリーから学ぶことで、NBC会員を勇気づけ、ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成、及びNBCの繁栄に寄与することを目的としています。

【第2回東京NBC 経営者大賞 受賞企業概要及び選考理由】
アイリスオーヤマ株式会社 代表取締役会長 大山 健太郎 様 (宮城県 仙台市)

19歳で父親の急逝により家業を継承し、暮らしをより豊かで快適にするためのものづくりに長年尽力されてきました。会社を引き継いだ当初5名だった社員は、現在約1万3千名を超え、また日本のみならず 世界7か国に拠点を置くグローバル企業へと成長をされています。
オイルショックのリバウンドで倒産の危機を乗り越え、「メーカーベンダー」という独自のプラットフォームを構築したことに加え、「ユーザーイン発想」で消費者目線の商品開発を行っており、新しい商流を築くことで、その地位を確固たるものにしてきました。その経営手腕には、経営者が学ぶべきところが多く、第2回経営者大賞に選出させて頂きました

また、東北ニュービジネス協議会においては、2002年に三代目会長に就任されてから2016年まで14年間に渡り会長を務められ、その間に宮城県中心だった活動を、福島・青森・山形・岩手・秋田の各県に支部を設立し、東北全域に広げられ、また「ビジネスマッチ東北」という現在も続くイベントの礎を築かれました。その活動への尽力から、2009年には「藍綬褒章」を受章されています。また、JNBでの活動に加え、震災復興と農業振興のために精米事業を行うグループ会社を設立。被災地復興のために各地で人材育成道場を開くなどの活動が認められ、2017年には「旭日重光章」を受章しています。現在は日本ニュービジネス協議会連合会の副会長を務められ、全国のNBCに所属する後進の経営者に多くの勇気を与えて下さっています。
【第14回IPO大賞とは】
株式の上場で日本経済の活性化に貢献している、或いは牽引役となっている企業を顕彰することにより、その意義を世間に広報すると共に、ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与することを目的として、2006年度に創設され、今年度で14回目。昨年度の第13回まで、ルーキー部門(上場後1年未満の企業)とグロース部門(上場後4年経過の企業)、をそれぞれ選出していました。
第14回目となる今回からは、2019年9月までに全国で株式上場を果たした企業3,809社の中から、株式の上場で日本経済の活性化に貢献している、或いは牽引役となっている企業1社を選出しています。
<選考委員会>
一般社団法人東京ニュービジネス協議会アワード委員会(木地本朋奈委員長)、(一財)大川ドリーム基金理事長 井上智治様、その他上場経験のあるNBC理事を含むNBC会員で構成されています。

共催:公益社団法人 日本ニュービジネス協議会連合会、協賛:一般財団法人大川ドリーム基金
後援:日本ベンチャー学会

【第14回IPO大賞 受賞企業概要及び選考理由】  
株式会社識学 2015年3月5日設立、上場日 2019年2月22日 マザーズ
代表取締役社長 安藤 広大様

「識学」という独自の組織運営メソッドを確立し、非常に利益率の高いビジネスモデルを構築した新規性や、経営者へのマンツーマントレーニングを入り口とし、そこから、組織幹部、管理者層、新入社員と、複数回のサービス提供へとつなげ、顧客と中長期的な信頼関係を堅実に築く成長性、創業からわずか3年11カ月でマザーズ上場を果たしたスピードを評価しました。
※過去の受賞者等はNBCホームページをご覧ください。

【表彰式開催概要】
JNB/NBC合同新春賀詞交歓会 ◎参加費無料(オンライン・会場参加共に)
開催日時:2021年1月13日(水) 16時~18時

◆【東京NBCアワード表彰式】
16時15分~17時15分  NBCアワード2019 表彰式・受賞者スピーチ
・第2回 経営者大賞
・第14回 IPO大賞
・東京NBC2019年度MVP

会場  The Okura Tokyo オーチャード (オークラ プレステージタワー2階)
(東京都港区虎ノ門2-10-4 TEL:03-3582-0111) https://theokuratokyo.jp/access/

※当日の会場での取材申し込みを受け付けます。会場にて取材ご希望の場合は、問い合わせ先まで、御社名、御名前、
連絡先電話番号をお送りください。

また、オンラインでのご視聴を希望の方は、下記URLよりお申込みください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_tHk3RC4GRs6Bk8YfQa8_8g
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
一般社団法人 東京ニュービジネス協議会(イッパンシャダンホウジン トウキョウニュービジネスキョウギカイ)
代表者
井川 幸広(イカワ ユキヒロ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-11-28 M-City赤坂1丁目ビル7階
TEL
03-3584-6080
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
その他
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.nbc-world.net/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

一般社団法人 東京ニュービジネス協議会の最新プレスリリース

2021年09月13日 18:00
ピッチ登壇企業7社が確定!IPOを目指す企業を応援。視聴者大募集「スタートアップ・メンタリング・プログラム」。自ら起業と上場を成し遂げた豪華オーナー経営者がメンターに登場。業務提携などの実績あり。
2021年08月18日 11:30
資金調達やIPOを目指す精鋭起業家を応援!『スタートアップ・メンタリング・プログラム』を9月29日開催!オンライン視聴で成長著しいリアルネクスト企業のビジネスモデルやスピード感を感じよう。
2021年08月06日 12:30
ピッチ登壇者募集!9月29日「スタートアップ・メンタリング・プログラム」。資金調達やIPOを目指す新鋭企業をオーナー経営者らがメンタリング。業務提携や出資、営業支援の実績あり。優秀企業は2月の本戦へ!
2021年06月15日 18:00
追加企業決定!実践型広報インターンシップ付き『未来を創る』動画コンテスト オンライン完結、全国から学生募集中!
2021年06月08日 15:00
【6月21日オンライン開催】ピッチ企業が1部確定しました!アントレプレナー創出とIPOへの道を様々な角度から支援するNBCが送るイベント「スタートアップ・メンタリング・プログラム」視聴者も募集中!

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.