2021年02月09日 11:00

シュナイダーエレクトリック、コーポレートナイツ社が発表した「2021年 世界で最も持続可能な100社」にて1位を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※このリリースは、フランス リュエイユ・マルメゾンにて2021年 1月25日に配信されたリリースの抄訳です。

●2021年の「Global 100」で評価された世界8,000社を超える企業の中で第1位を獲得
●持続可能性への一貫した進歩と取り組みが評価され、前年の29位から最上位に浮上
●新たなサステナビリティプログラムの加速に関しても同時に発表

エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、企業の持続可能性のパフォーマンスに焦点を当てた出版・調査会社であるコーポレートナイツ社(Corporate Knights、本社: カナダ・トロント)がまとめた権威ある年次リスト「2021年 世界で最も持続可能な100社」(2021 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)において、世界で最も持続可能な企業として第1位に認定されました。

シュナイダーエレクトリックの会長兼CEOであるジャン=パスカル・トリコワ(Jean-Pascal Tricoire)は、次のように述べています。「コーポレートナイツ社から第1位に選ばれたことを光栄に思い、感謝しています。今回の受賞は、当社のチームとパートナーにとって大きな励みとなり、当社と世界をより環境に優しく、そして包括的なものにするための15年以上にわたる取り組みが高く評価されたことの証です。持続可能性とは、当社が事業を展開する従業員、パートナー、サプライヤー、顧客、そして地域社会とともに達成していくものです。この認定は、当社に関わるすべての人々に対する評価でもあります。」

「Global 100」での1位獲得は、前年の29位からの大きな飛躍と、シュナイダーの環境、社会、ガバナンス(ESG)問題への長年の取り組みに対して外部から高い評価が成されたことを意味しています。

シュナイダーエレクトリックのサステナビリティシニアバイスプレジデントであるジル・ベルモット・デストロシュ(Gilles Vermot Desroches)は次のように述べています。「サステナビリティのコインには2つの側面があります。私たちは、自社の事業やエコシステムの中で模範となることを目指し、お客様のためのソリューションの一部となるように取り組んでいます。持続可能性は、パフォーマンス、イノベーション、そして働く場所としての当社の魅力を向上させます。それが価値を生み出すのです。」

「Global 100」は、収益が10億米ドル(約1,030億円)以上の企業8,080社を対象とした評価に基づいており、パフォーマンス指標には、再生可能エネルギー利用や廃棄物の排出量などの評価が含まれています。今年は、新しい指標として、傷病休暇制度や、役員・取締役会の人種多様性、そしてクリーンエネルギー投資などが評価対象となりました。

「ここ数十年、シュナイダーエレクトリックは、データセンター、ストレージやその他の分散型エネルギー資源、電化・エネルギー効率・再生可能性を向上させるスマートソリューションに焦点を移してきました。現在、そうした持続可能なソリューションから70%の収益を獲得し、73%をその投資に向けています。また、人種やジェンダーの多様性、資源の生産性と安全性においても優れた成果を示しています」とコーポレートナイツ社のCEOであるトビー・ヒープス(Toby Heaps) 氏は述べました。
シュナイダーエレクトリックは、ESGへの配慮を早い段階から始めており、過去10年半にわたり持続可能性への取り組みを繰り返し意欲的に行ってきました。1月25日に、新たなサステナビリティ戦略の加速を発表しており、2025年までに達成可能な、6つの長期的な取り組みと11の具体的な目標を設定しました。これらの目標は、シュナイダー自身と、シュナイダーがサービスを提供し交流する企業やコミュニティにとって、気候変動や社会的包摂への取り組みを支援することを目的としています。詳細はこちら( https://www.se.com/ww/en/about-us/sustainability/
コーポレートナイツ社について
Corporate Knights Inc.は、サステナブルなビジネスに関する専門誌「Corporate Knights」の出版部門と、企業の持続可能性パフォーマンスに基づいてランキングや金融商品の格付けを作成するリサーチ部門を併せ持つ出版・調査会社です。

Schneider Electricについて
シュナイダーエレクトリックは、あらゆる人がエネルギーや資源を最大限活用することを可能にし、世界の進歩と持続可能性を同時に実現することを目指しています。私たちはこれを「Life Is On」と表現しています。
私たちの使命は、持続可能性と効率性を実現するためのデジタルパートナーになることです。
世界をリードするプロセス技術やエネルギー技術と、エンドポイントとクラウドをつなぐ製品、制御機器、ソフトウェアやサービスとを、ライフサイクル全体を通して統合し、その統合された管理を住宅、ビル、データセンター、インフラストラクチャ、各種産業に展開することでデジタルトランスフォーメーションを推進します。
私たちは、最もローカルなグローバル企業です。社会にとって意義深い目的を持ち、多様な意見を取り入れ自ら行動するという価値観を持って、オープンスタンダードとパートナーシップエコシステムの拡大に尽力します。
www.se.com/jp
  • 2021年02月09日 11:00
  • 環境
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
シュナイダーエレクトリック(シュナイダーエレクトリック)
業種
製造・メーカー(機械)
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.