2021年03月25日 18:00

スモールセル5Gネットワーク市場-無線アクセス技術別;細胞タイプ別;コンポーネント別;周波数帯域別;アプリケーション別;エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2029年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「スモールセル5Gネットワーク市場:世界的な需要の分析及び機会展望2029年」2021年03 月 25日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。


データトラフィックの増加や住宅および産業環境での高速データ接続に対する需要の高まりなどの要因は、この市場の成長に起因しています。さらに、モノのインターネット(IoT)デバイスの出現の増加、5Gネットワークの拡大の拡大、および市民ブロードバンド無線サービス(CBRS)帯域スペクトルの可用性の向上は、市場の成長に大きな機会を提供すると予想されます。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2885
当社の調査分析によると、2019年の時点で世界中で200億以上のIoT接続デバイスが使用されています。さらに、ネットワークアーキテクチャの大幅な進歩、および5Gスモールセル技術を改善するための投資の増加も、予測期間中の市場の進展を促進すると予想されます。

市場セグメンテーション
スモールセル5Gネットワーク市場は、無線アクセス技術別(スタンドアロンおよび非スタンドアロン);細胞タイプ別(フェムトセル、ピコセル、マイクロセル);コンポーネント別(ソリューションおよびサービス);周波数帯域別(低帯域、中帯域、およびミリ波);アプリケーション別(屋内および屋外);エンドユーザー別(住宅、商業、その他)によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

スモールセル5Gネットワーク市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなど地域によって分割されます。

北米の市場の成長は、主にこの地域の主要な通信事業者およびネットワーク事業者の存在に起因する可能性があります。一方、アジア太平洋地域の市場も、特に中国、インド、日本、韓国などの国々で、十分な成長機会を提供すると推定されています。これらの国々の成長は、過去数年間に膨大なインターネットユーザープールを生み出してきたこれらのアジア諸国の人口の多さに起因しています。

スモールセル5Gネットワーク市場は地域に基づいてさらに区分されます。
● 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場主要企業
このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のスモールセル5Gネットワーク市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。スモールセル5Gネットワーク市場における業界のリーダーはCisco Systems, Inc.、Telefonaktiebolaget LM Ericsson、Huawei Technologies Co., Ltd.、Verizon Communications Inc.、Samsung Electronics Co. Ltd.、Fujitsu Limited、CommScope, Inc.、Nokia Corporation、Qualcomm Technologies, Inc.、Airspan Networks Inc.、Accelleran NVなどです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2885

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/small-cell-5g-network-market/2885

**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール: info@researchnester.com

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2021年06月17日 18:00
過敏性腸症候群治療薬市場ータイプ別{下痢を伴うIBS(IBS-D)、便秘を伴うIBS(IBS-C)、混合IBS(IBS-M)};副産物別;エンドユーザー別;製品別-世界の需要分析と機会見通し2029年
2021年06月17日 18:00
ラテンアメリカ(LATAM)塩化ニッケルナトリウム電池市場ー電力容量別(200kW未満、200-400kW、400kW以上);アプリケーション別、固定アプリケーション-需要分析と機会の見通し2028年
2021年06月17日 18:00
黄体形成ホルモン放出ホルモン(LHRH)アゴニスト市場ー薬剤の種類別(エリガード、ゾラデックス、ルプロン、バンタスなど);患者タイプ別;エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2029年
2021年06月17日 18:00
北米の滅菌チューブ溶接機市場-モード別(自動および手動);接続タイプ別(ドライドライ接続、ウェットドライ接続など);アプリケーション別;エンドユーザー別-需要分析および機会の見通し2019-2028年
2021年06月17日 18:00
米国(U.S.)原子力発電所サービス市場ープラントタイプ(加圧、沸騰、および加圧重水プラント、ガス冷却プラント、その他)、サービス別-需要分析および機会の見通し2019-2028年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.