2021年03月30日 12:00

顔認証とピースサインでのかんたん決済を実現~トリプルアイズはブロックチェーンEXPOに出展いたします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社トリプルアイズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田 雄一郎、以下トリプルアイズ)は、2021 年4月7日(水)~9日(金)の3 日間、東京ビックサイトで開催される「第2回 ブロックチェーンEXPO【春】」に出展いたします。

今回は、トリプルアイズと株式会社キューブシステム(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員兼CDO:中西 雅洋氏)、株式会社デジタルブロックス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口 亮氏)の3社による共同出展となり、「デジタル技術を使って社員にスマイルを」をテーマに、テレワーク時代の非接触型コミュニケーションと社員間のエンゲージメントを支援するプロダクトを展示します。


■第2回 ブロックチェーンEXPO【春】について

小売流通・エネルギー・金融・社会インフラなどあらゆる活用方法に注目が集まるブロックチェーンに特化した専門展示会。
日 時 : 2021年4月7日(水)~9日(金) 午前10時~午後6時
場 所 : 東京ビックサイト 青海展示棟 1-1
主 催 : リード エグジビション ジャパン株式会社
公式ホームページ : https://www.bc-expo.jp/


■ブロックチェーンを活用した「スマイルシェアプロダクト」とは

スマイルシェアプロダクトとは、キューブシステムが開発したテレワーク時代の非接触型コミュニケーションと社員間のエンゲージメントを支援するプロダクトです。

(1)サンクスコネクト
オンラインコミュニケーションツールによる「日々の感謝の気持ち」を可視化するサービス
(2)Cubecoin(キューブコイン)
ブロックチェーン技術を活用したエンゲージメント強化サービス
(3)スマイルレジ
AI 画像認識技術を活用した非接触型キャッシュレス決済サービス

トリプルアイズの画像認識プラットフォーム・AIZEが採用されているのは「Cubecoin」を使って決済するための非接触型キャッシュレス決済サービス「スマイルレジ」。これは、顔認証とピースサインを組み合わせた非接触の決済手段であり、トリプルアイズの顔認証APIが活用されています。
トリプルアイズが開発した画像認識プラットフォームAIZEは、画像解析に特化したAIエンジンで、512次元の特徴量を顔画像から検出することにより年齢・性別・感情さえも認識することができます。
本人認証における高い認識率が評価され、今回のスマイルレジの決済サービスに採用されました。

株式会社キューブシステムホームページ:https://www.cubesystem.co.jp/
AIZEのホームページ:https://aize.jp/



スマイルレジ 笑顔とピースサインで非接触でのかんたん決済を実現




AIZEは拡張性に富んだオーダーメイド可能なクラウドサービスです。トリプルアイズのコーナーでは、顔認証を用いた様々なソリューションサービスについて、ご相談を承ります。ぜひ会場に足をお運びください。


  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社トリプルアイズ
商号
株式会社トリプルアイズ(カブシキガイシャトリプルアイズ)
代表者
福原 智(フクハラ サトシ)
所在地
〒161-0062
東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビルディング12F
TEL
03-3526-2201
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.3-ize.jp/
IR情報
https://www.3-ize.jp/information/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.