2021年04月28日 10:30

日吉章吾の箏独奏《六段の調》ミュージックビデオを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOCOLは、主催後援ラインナップ・日吉章吾の箏独奏《六段の調》ミュージックビデオを公開した。(4月28日)

箏入門者がまず学ぶ曲の一つの《六段の調(ろくだんのしらべ)》は、何度弾いても飽き足りない不思議な魅力に溢れ、「六段に始まり、六段に終わる」と云われるほど芸術的にも高い価値を持つ曲だ。
この曲は、八橋検校(やつはし けんぎょう/1614-1685年)が江戸時代初期に作曲したとされている。当時、組歌(くみうた)という箏伴奏の歌曲(かきょく)が主要な中、箏独奏の器楽曲(きがくきょく)は演奏形態として珍しいものだった。

段物とは曲全体がいくつかの段(部分)からなり、一般に格段の拍数が104拍(昔の数え方では52拍)に統一されている。最初はゆっくりと弾き出され、次第にテンポが速められ、曲尾はテンポをゆるめて終わる。曲頭には「換頭(かんどう)」という拍数の短い導入句が添えられてる。

《千鳥の曲》と並び江戸時代の古典箏曲を代表する《六段の調》。多彩な表現方法で奏でる箏曲演奏家・日吉章吾。本物の表現者でなければ成しえない魂の響き。一度聴くと、本来の和楽器の音はこんなにも魅力的で表現豊かなのかと驚きと感動をもって発見することになるだろう。

※箏(日吉章吾)・尺八(寄田真見乃)による二重奏曲『壱越』ミュージックビデオも公開中!
YouTube:https://youtu.be/7thCvnwV1_w

◇箏曲演奏家 日吉章吾オフィシャルサイト
https://www.hiyoshishogo.com/
ーーーーーーーー
【関連リンク】
一般社団法人 TOCOL(トーコル)
・公式Webサイト / http://www.tocol.net/
・一般社団法人 gem(寄田真見乃オフィシャルサイト)/http://j-soul.kyoto.jp
・Facebook公式ページ / https://www.facebook.com/tocol.color
・Twitter公式ページ / https://twitter.com/tocol_color
・Youtube公式チャンネル / https://www.youtube.com/user/TOCOLcolor

[Webシステム・アプリ開発・Webサイト制作]
・株式会社リール / http://www.lille.co.jp/
[プランニング]
・株式会社トイ / http://www.toy.co.jp/
[販売サイト]
・リランフェート / http://www.enfete.net/
(PANTONE商品・20~66%OFF)

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
一般社団法人TOCOL(イッパンシャダンホウジントーコル)
代表者
山下 リール(ヤマシタ リール)
所在地
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ5F
TEL
03-6455-0770
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.tocol.net/
公式ブログ
https://www.facebook.com/tocol.color
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.