2021年06月14日 16:00

【プレスリリース】大分県立美術館「2021コレクション展2 OPAM のにんきもの」開催のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021コレクション展2 OPAM のにんきもの

この度、公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団の運営する大分県立美術館では、7月16日(金)~9月12日(日)(休展日8月11日(水))に、「2021コレクション展2 OPAM のにんきもの」を開催します。

この夏、OPAMにはにんきものが大集合!
本展では、「OPAMのにんきもの」と題して、館蔵品の中から朝倉文夫や福田平八郎らによる動物のかわいらしい姿に注目した作品や、江戸時代においてブロマイドやファッション誌のような役割を果たした役者絵、美人絵など、様々な視点で捉えた「にんきもの」作品をご紹介します。OPAMのアイドル的な作品が目白押しなので、展示をご覧いただき、「推し」の作品を見つけてみてください。
 併せて、特集展示「此君礼賛-おおいた竹ものがたり vol.1」と題して、大分の竹工芸の歴史と魅力をご紹介します。


<会場>大分県立美術館 3階コレクション展示室

<会期>2021年7月16日(金)~9月12日(日)
【前期】7月16日(金)~8月10日(火)
【後期】8月12日(木)~9月12日(日)
※ 8月11日(水)は展示替えのため休展

<開館時間>10:00~19:00
※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

<主催者>公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団・大分県立美術館

<観覧料>一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
※( )内は有料入場20名以上の団体料金
※中学生以下は無料
※大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI無料、TAKASAGO無料、UME団体料金
※高校生は土曜日に観覧する場合は無料
※県内の小学・中学・高校生(これらに準ずる者を含む)とその引率者が教育課程に基づく教育活動として観覧する場合は無料
※障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
※学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
※開催中の企画展半券提示で1枚につき1回無料


ギャラリートーク
「2021コレクション展2 OPAM のにんきもの」の担当学芸員によるギャラリートークを行います。
<日時>7月18日(日)、8月15日(日)、9月5日(日)
各日14:00~15:00
※要展覧会観覧券 ※予約不要
※開始時刻までに、コレクション展示室 入り口前にお集まりください。
※ギャラリートークの予定は変更になる可能性があります。最新情報はホームページにてご確認ください。


2021コレクション展2 OPAM のにんきもの
https://www.opam.jp/exhibitions/detail/717



■問い合わせ 公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団
大分県立美術館 学芸企画課 柴﨑
管理課広報担当 渡邉・植木・土屋
Tel: 097-533-4500 Email: info@opam.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
公益財団法人 大分県芸術文化スポーツ振興財団(コウエキザイダンホウジン オオイタケンゲイジュツブンカスポーツシンコウザイダン)
代表者
御手洗 康(ミタライ ヤスシ)
所在地
〒870-0029
大分県大分市高砂町2-33 iichiko総合文化センター
TEL
097-533-4007
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
会社HP
http://zaidan.emo.or.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.